あんみつとシナモン

ハイキング・山散歩・観光旅行・
美味しい店・美術鑑賞・等々
おすすめしたい事だけを
載せています。



仏果山・高取山を登ろう!

2014年01月17日 | 山登り
2013年11月下旬に丹沢山系の仏果山・高取山に登りました。
この山に登るのは13年ぶりになります。
13年前は4月新緑の頃、厚木側ふれあいの村方面から入山。
今回は紅葉に色づく、宮ヶ瀬湖側の土山峠から登ります。

本厚木駅から宮ヶ瀬行きバスに乗り
土山峠で下車。

   

09:47
いきなりの急坂


09:58
すぐにテーブルとベンチがある


10:19
雑木林の間からは気持がいい青空が見える。


10:21
紅葉を愛でながら…


10:36
なおも急坂を登る


10:38
二番目のテーブルベンチ


10:51
尾根道に入ると、ここは関東ふれあいの道


11:01
山地図に載ってない革籠石山(カワゴイシヤマ)(640m)のピーク。


11:04
急登


11:27
かなりのやせ尾根。右にはロープ。


11:30
気が抜けないコースだが、眺望は抜群。
左眼下に宮ヶ瀬湖



11:31
岩場には梯子


11:33
両側は斜めの超やせ尾根


11:35
尾根の途中に展望のよい高台が現れる。


11:41
長い尾根道をどんどん進む。


11:42
これから登る仏果山を望む。


11:44
仏果山のピークは近い。
最後の急登。



11:48
左側に広がる湖の景色を、
足元に気をつけながら楽しんで登る。



11:50
樹林に囲まれた仏果山(747.1m)到着


11:53
ちょっと頑張って展望塔に登れば
360°の景色で丹沢山塊を間近に眺めることができる。



12:35
ランチ後は次の高取山
いきなりは急下降だがすぐなだらかになる。



13:02
高取山(705m)到着
展望よし。



13:13
紅葉を見ながら宮ヶ瀬湖に向かい下山。


13:37
エメラルドグリーンの湖の色と
紅葉の色が美しい。



14:07
宮ヶ瀬ダムに向かい急な階段を
一気に降りる。落ち葉が滑りそうで恐い。



14:19
宮ヶ瀬湖畔にでると
「水とエネルギー館」があるのでトイレと休憩。



14:48
中津川沿いにある大沢の滝


15:00
石小屋ダム付近をのんびり散策しながら
半原バス停まで行き、本厚木まで帰る。


 狭い尾根道の稜線が続くが、展望がいいので
 気分良く歩けるコース。
 ちょっとした山脈ミニ縦走気分で
 充実した山歩きでした。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秦野の「一の屋」に行こう! | トップ | 恵比寿の「春秋ユラリ」に行... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山登り」カテゴリの最新記事