新々・恐竜劇場写真日記

オーディオ&ビジュアルメインに2ちゃん感覚でぶった斬り

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ウエストケンジ スイングアクションソフビ マジンガーZ

2007-02-14 17:03:08 | 超合金
久々の更新は玩具ネタ。ウエストケンジより、ダイナミックヒーローズの越智一裕さんも参加された究極のマジンガーZが登場しました。


詳しくは魂の玩具館にて!
コメント (20)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

一般人とオーディオ&ビジュアルの話(どこまで通じるか?)

2007-01-08 16:49:56 | オーディオ&ビジュアル
・・・を、してみて「○○が変わると音質(画質)が変化する」が"何処まで通じるか?"体験に基づいた事例を挙げてみる。

レベル1

『機器を替えると変化する。』

・・・流石にこれは誰でも解るようだ。

レベル2

『ケーブルを替えると変化する。』

・・・良いケーブルの方が良いのは多少は通じるようである。因みにケーブル使われているのは銅線。銅線は純度100%ではない、不純物が混ざっている。したがって全ての帯域をフラットに伝えられるケーブルはないのだ。どこにピークを持ってくるかで音や映像に違いが出たり、また信号が微弱で外からのノイズに弱い。そこらの対策等で違いが出ると説明したら納得。

レベル3

『針を替えると変化する』

・・・針=アナログのカートリッジの事。コレも知らない人が多い。入り口を変えれば変化するのは、当たり前なのだが・・・

レベル4

『輸入版DVD(CD)では画質(音質)が変化する』

・・・なんで国内版があるのに輸入盤買うの?と聞かれる事は多々ある。マスタリングの違いや機材の違い、またレコーディングエンジニアの腕に左右される面が大きいのだ。この辺りまで遡って説明すればOKだが・・・

レベル5

『電源が変わると音が変化する』

・・・これは納得してもらえないのよ!なかなか!家でもブレーカーやコンセント、電源ケーブルは対策品使っていると話したら"電波扱い"された・・・本当は電源が一番重要なのだが・・・
過去酒の席で「コンセントが変わると音が良くなりますよ」と口走ったら「お前は馬鹿か?」と言われたのは"辛い過去"である
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

次世代DVD関連ニュース2題

2007-01-06 09:11:58 | オーディオ&ビジュアル
LG、Blu-ray/HD DVD両対応プレーヤーを2007年発売
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070105/lge.htm

LG Electronicsは4日、Blu-ray DiscとHD DVDの両フォーマットに対応したプレーヤーを2007年前半に米国で発売することを明らかにした。

 同プレーヤーは、7日より米国 ラスベガスで開催される2007 International Consumer Electronics Show(CES)にて出展され、詳細についてもCESで発表される予定。LG Electronicsでは、「2つのフォーマットが競合する中生じる不都合を解決するブレークスルーになる」とアピールしている。


メイド・イン・コリアってのが、クオリティの面では気になるが・・・

そしてワーナーからもこんなニュース

ブルーでもHDでも再生OK、ワーナーが次世代ソフト
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070105-00000213-yom-bus_all

AP通信など米メディアによると、米映画大手ワーナー・ブラザースは、二つに分裂した次世代DVDの規格の両方に対応したDVDソフト「トータルHD(高品位)ディスク」を開発した。

 ソニーなどが支持する「ブルーレイディスク」と、東芝などの「HD DVD」のどちらの対応プレーヤーでも、映画などを再生することができるという。2陣営の規格争いの行方に大きな影響を与えそうだ。

 報道によると、ワーナーは新ソフトの詳細や商品化計画を米ラスベガスで8日から開かれる国際家電ショー(CES)で発表する。

 高精細画像を特徴とする次世代DVDのプレーヤーや映画ソフトは、昨年から一般向けに発売されたが、映画業界や家電業界が互換性のない2規格に分かれて販売しているため、消費者の買い控えの一因となっている。


ワーナーのこれは"拍手モノ"である。フォーマット戦争なんて混乱招くばかりで良い事なしなんだから、早くやって欲しい。

本日のちょっと気になった次世代DVD関連ニュースでした。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

iPod用真空管システム

2007-01-04 23:36:18 | オーディオ&ビジュアル
RWC、クレードルも付属するiPod用真空管システム
http://www.rwc.co.jp/release/va1.html

ネタがないのでニュースに便乗して書いてみる。一応オーディオを趣味としているので気になったニュースではあるが"価値観"とか"評価"とか分かれそうな製品ではあるな。

つまり・・・iPodの音を「意外と良い音」と考えるか「所詮、携帯プレーヤーの圧縮音」と考えるかである。「意外と良い音」と考えるなら、こういう追い込み方もありだろう。

因みに個人的な考えでは"後者"である。ちょっと本格オーディオとして考えると"物足りない音"であるのだ。やはり"お手軽プレーヤー"は「気楽にお手軽に」聴くのが一番な気がする。

・・・と、i-Podが昇天し、今現在中国産MP3プレーヤーでアニソン聴いてる私が書いてみた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウエストケンジ スーパーロボットパイロット「マリア・グレース・フリード」

2007-01-03 02:04:58 | 超合金
明けましておめでとうございます。

今年こそホームシアター関連の話題を多く書きたいのですが・・・初っ端はやっぱり″玩具ネタ"になりますた(爆)ウエストケンジから発売されたマリアが到着、早速玩具館にアップしました。

http://yuji4345.hp.infoseek.co.jp/maria.htm
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DP-1300Mk2発売

2006-12-29 18:39:56 | オーディオ&ビジュアル
http://denon.jp/company/release/dp1300mk2.html#20061227

DP-1300Mが発売されてから3年。「これで当分アナログの国産高級プレーヤーは出ないでしょ」って事で購入したんですが、早くも後継機が発表されました。キャビネット構造を強化したマイナーチェンジ版の様子。価格は189000円。

アナログの場合はプレーヤー本体よりカートリッジに左右される部分が大きいので、間違っても″買い替え″なんて事にはならないと思うけど(買い換える金があったらTH-AE1000が欲しい!)それでも、デジタル全盛の時代にデノンみたいに、アナログを疎かにしないメーカーがあるのはうれしい限りですね。

機会があったら聴いてこよう!

コメント   トラックバック (3)
この記事をはてなブックマークに追加

セブンイレブン 仮面ライダー一番くじコレクション

2006-12-27 20:59:37 | 超合金




セブンイレブン限定のキャンペーンとして始まりました。一回500円でクジを引き「外れなし」のシステム。「超合金&巨大ロボ」系に比べ、ライダー系は「一般常識+α」程度の思い入れしかないのだけど・・・いざ″特大フィギュア″の現物を目の当たりにしたら萌え燃えました。

2度ほどチャレンジして、まずはちっちゃめのポーチ二個お持ち帰り。また釣られる″悪寒″が走る・・
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

「魂の玩具館」オープン

2006-12-25 12:54:31 | 超合金
ここ2年ほどシアター系は機器入れ替え等の目立った動きは無く、それでネタ枯れして休眠していた訳ですが・・・この間にも玩具関係はガンガン買い捲っていました。

先日も書きましたが玩具関係のページをチマチマと作っていた訳ですが、何とか形になったのでアップしました。以前此方のブログに加え、新たに買ったモノも纏めてアップしてあります。

こちらよりお入りください

http://yuji4345.hp.infoseek.co.jp/gangukan1.htm

来年こそはシアターネタ増やしたい・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

休眠中に

2006-12-21 18:15:31 | 超合金
シアター関係は全く動きがなかったが玩具関係はバリバリ買い捲った(爆)写真も撮り貯めしてあるので、玩具関係をHPにアップするべく作成中。


年明けの公開目指して頑張ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横浜シュートアウト

2006-12-13 14:29:03 | オーディオ&ビジュアル
さて日曜日、用事ついでに横浜にも足を伸ばしてきました。AVAC横浜店のシュートアウトイベントにてEMP-TW1000とTH-AE1000の画質比較をもう一度したかった為であります。

改めていうまでも無いが、ハイビジョン画質は両方とも秀逸。しかし・・・思わぬ所で画質差がでました。480→1080のアップコンではAE1000の"圧勝"なのだ。エプソンに限らず他社製品では"輪郭がギザギザ"でドット絵みたいに感じるのに対して、AE1000の輪郭は実に滑らか。DVDやLDの膨大なストックもあるし、下手すりゃパソコンの中のWMVの動画ファイルだってプロジェクターで見たい私には、SD画像のスケーリング性能の高いAE1000の方があっているみたい。

何度か視聴を繰り返して、今年のフルHDの中ではパナソニックが一番自分の好みに合う事を改めて再確認してきました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加