グリーンウッド的あんじゃねぇライフ

四季折々に移ろう泰阜村での生活の中から、元気が出るような日々の出来事をスタッフがお伝えしていきます。

ピザ小屋作ったぞ~!

2017-03-11 11:49:49 | 相談員企画

しんです。プログにはかなり久々の投稿。

ついにピザ小屋を作りました!

思い起こせば2007年。だいだらぼっちのこどもたちとピザ窯作りを計画しなんとか完成。

その後、屋根を計画するも遅々として進まず。

「あとは任せろ!」と豪語してから10年。

やっと完成(というか作りました)!

このピザ小屋、何がすごいかというと…材料集めからすべてやったこと!

木を倒し、

木を運びだし(男5人がかりでもめちゃくちゃ重い!)

基礎を打ち、(水平を出すのが最も重要!)

製材し(こちらは知り合いの大工さんにお願い)

墨入れでは、怒られつつ(尺や寸での計算に、ちょっとプロっぽくなりつつ)

 

材を掘り(本当にはまるのか不安にも)

小屋を建て(設計図と墨がまちがっていないことにひとまず安心!)

完成!(最終日はすっかり夜になりました)

 

作業日だけで言えば1週間くらいでしたが、建物の建設というものが全く想像できないところから

1年がかりの計画でした。

やってみて感じるのは、「大工さんはスゴイ」ということ。

やってみなくちゃわからないことはまだまだあるんだと感じました。

今回は大工のタッキーの協力がなければできませんでした。

タッキー、ありがとうございました!

 

しん

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第9回森のようちえんまめぼっちを開催しました!

2017-03-03 01:07:18 | 森のようちえん

みなさんこんにちは、まめぼっち担当のあっこです

 

この度、2016年度最後のまめぼっちが開催されました!

今回はこれまで何度も参加してくれていた年長さんが6名もいたり、

始めましての泰阜村のこどもたちがいたり。

来てくれている回数も、年齢も、住んでいる場所もさまざまな

家族が約30名集まって、いつにもまして賑やかなスタート

 

天気は 絶好の森あそび日和!!

探検やドングリ探し、そりすべりなど思い思いに遊びをスタート

 

▼ドングリ探し隊:「どんぐりあまりみつからないね

「今年はあまり実らなかったみたいだよ~」

 

 

▼みてみて!ちいさいまつぼっくりがあるよ!

 

初めましてのお姉さんともソリに挑戦!

▼きゃー!おもしろ~い!!

 

もくもく火おこしを頑張ってくれました!ありがとー

 ひと遊びしたらごはんです

今日のメニューは、焼きおにぎりのあんかけ丼!

おにぎりおいし~みんなおかわりしてたくさんいただきました

 

▼ごはんを食べたらみんなで一緒にいただきました!

 お片付けしたら帰るまで、もうひと遊び

 

▼たたかいごっこをしたり

▼木登りに挑戦!!

▼木の棒で魔女にへんし~ん!とんでる~

 

と、あっという間に帰る時間に。みんなで車に乗って帰ります

今日も一日へとへとになるまでよく遊びました

 

今年も一年本当にありがとうございました。みんなでいっしょになって

こどもがのびのび遊べる場をつくっているまめぼっち。

▼今年で最後のお友達を送る会をしました。

 

 

泰阜村のリンゴの木でつくった”まめぼっちキーホルダー”に

これからもみんなの種(まめ)がすくすく育っていきますように、と

願いをこめて作りました。

 

 

 

みなさまに支えられて無事に一年みんなで楽しく遊ぶことができました。

また来年からも新しいまめぼっちの種がたくさん広がりますように

みなさまとの出会いを楽しみにお待ちいたしております!

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相談員限定!『森の遊び場&味噌づくり』開催しました!

2017-02-20 16:26:45 | 相談員企画

こんにちは。スタッフのバズです。

先週末にキャンプボランティア相談員対象の企画を開催しました!

内容は冬キャンプチャレンジコースでお馴染みのあんじゃねの森整備と

2017年度のキャンプでこどもたちが料理に使う味噌づくり。

金曜日の夕方に全員集合して、翌日朝からもりもり食べて、さっそく森へ出発!!

森整備の勝ち取り目標はツリーハウスが建つ斜面の頂上にこどもたちが

思いっきり遊べるスペースをつくる(整備する)こと。

ここは日当たりもよく、また森の中では貴重な平坦があるスペース。


なんとしてもここを活用したい、そんな思いで作業が始まりました。

まずは、地面が出てくるまで、モヤ(小枝)をどかします。

大きな丸太も移動してだんだんきれいになってきました。

ここで、ふとこんな声が。「この切り株、抜かないとこどもたちがつまづいて

転ぶかも」ここから切り株引っこ抜き大会スタート!!

全部で50本は抜いたかも?!

本日一番の大物はこちら!他のものよりも時間がかかったので

達成感も大きい!

切り株を抜くのと同時並行で階段づくりもスタート。

森の中にある材料で階段が完成しました。

森整備のビフォー・アフター!

綺麗になった遊び場でお茶をして撤収!!

疲れた体を五右衛門風呂とおいしいご飯が癒します。

懇親会は皆で食べ物飲み物を持ち寄ってワイワイやりました。

 

2日目は朝5時に集合して、前日から水に浸していた味噌用の大豆を煮始めます。

柔らかくなるまで約4時間。アクをとりながら、コトコトグツグツ丁寧に煮ていきます。

柔らかくなったら、潰しはじめます。足で踏んだり、手でつぶしたり。ここが一番重要!

綺麗につぶれたら、塩切麹と均一に混ぜます。

ソフトボールくらいの味噌玉を作って、樽に投げつけます。これは空気が入らないようにするため。

最後は室(むろ…物を保存、または育成のために、外気を防ぐように作った部屋)にしまって、終了。

この味噌が2017年のキャンプで支えます。

参加してくれた皆ありがとう!!

また、泰阜村に帰ってきてね!!

バズ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福寿草、いまが見ごろ

2017-02-13 18:53:17 | スタッフ ズクダス

こんにちは、いとです!

みなさん、「フクジュソウ」ってご存知ですか?

「福寿草」と書くおめでたい名前の花なんです。

こんなの!

茎がほとんどなくて、最初見たときは衝撃的でした。

 

寒さとか日当たりにとても影響を受けるらしくて、人によっては器をかぶせて霜が降りないようにしている方もいました。

それほどに大切にされているお花なんですね。

この花が咲くと、春が近いなぁ

という気分になります。

いまが見ごろです!!

 

以上、いとからでした^^

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「寒」なやすおかへ 「暖」な与論島からの美味しい便り☆

2017-01-30 23:25:49 | スタッフ ズクダス

こんにちは、ぱるです!

1月頭に「寒」に入ってから、まさに暦通り何度か雪が降り、だいだらぼっちの周りもだいぶ溶けたものの、

日影にはまだまだ雪が残っています。

そんな「寒」なやすおかに、先日「暖」な南国からフルーツが届きました

以前だいだらぼっちでスタッフをしていたばんが送ってくれた、与論島の島バナナです

しかもお家で採れたモノというからオドロキ!!

(ばんは、故郷である与論島がホンモノの美ら島・誇れる島となるよう、365日ゴミ拾いをするというステキな活動をしています!

詳しくはコチラ https://www.facebook.com/tyurazima365/about/ )

 

実は送ってもらったのはもう少し前なのですが、触ってみて柔らかくなるまでおいてから食べてください、

とあったので、熟れるまで待っていて、先日ようやくいただきました

…が、早速息子にうばわれました(苦笑)

 

もう一回いただこうと房を見てみたら、こんな双子バナナを発見

さぁ、皮をむいたらどんなになってるのか

 

なんと、こんなかんじ!

仲良くバナナが並んでます!2倍美味しい

・・・と思ったら、この後はまたまた息子が寄ってきて、姉弟で取り合いにっ・・・はならず、

ちょうど一本ずつ、それぞれもらってほおばっておりました(笑)

私もそれぞれから一口ずついただきましたよ!

普通のバナナと比べると、あっさりと爽やかな味で本当に美味しい

 

 

私、バナナは外国でしか採れないものだと思っていましたが、さすが島国、はるか南の島では採れるんですね!

何でもそうですが、食べ物に対する固定概念ってかなりあって、たとえばキウイも外国でしか採れないかと思ってましたが

ここやすおかではそこら中でたくさんなっていたりします。

(初めて知ったときは衝撃でした!)

多分国産のバナナがあるなんて、島の人からしたら、「え、知らなかったの?」なんでしょうけど。

 

知らなかったことを知る。

知らなかった味に出会う。

それだけでもなんだかワクワク そして様子を思い浮かべて感謝できますよね

 

南の島からの美味しい便り、どうもありがとう

おいしく、ありがたく、いただきました

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第8回まめぼっち「てづくりおみそとふゆのもり」を開催しました

2017-01-25 19:01:31 | 森のようちえん

みなさまこんにちは!まめぼっち担当のあっこです

今回のまめぼっちは、おみそづくりみんなで大豆をふみふみ

麹をまぜまぜして、来年度食べるお味噌をつくりました

【1日目】

みんなが集合したその日は、近くのお山を探検です。

▼「みてみて!動物のフンがあるよほじほじしてみよー」

 これはきっとタヌキのフンだね!タヌキは同じ場所に糞をためるんだって

 

この日の泰阜村は雪がすこ~し残っていたので、みんなで雪遊びもしました

▼「きゃ~!冷たいけど楽し~」

 

お部屋にもどって一休みしたら、お風呂タイムと夜ごはんづくり

その間に翌日味噌づくりで使う大豆の仕込みをしてくれました

お味噌は大豆からできてるんだよ(大豆を洗って、水に一晩つけておきます)

▼「大きなお鍋だねー」

さぁ夕飯の準備ができました!今日のメニューはお味噌づくし

・泰阜野菜がたくさん入った「とん汁」

・泰阜じゃがいもの味噌炒め

・採れたて白菜のおひたし

▼みんなで美味しくいただきま~す

大きなお鍋いっぱいに作ったトン汁もぺろりといただきました!

 

 

【2日目】

いよいよ「おみそづくり」のスタートです!

朝から煮ていた大豆をふみふみ

▼「あったか~い」「ふみふみおもしろいね!」

 

麹とまぜまぜ

▼「ぽろぽろしてるね、いいにおい」

これを丸めて容器に詰めたら完成です! 来年までのお楽しみ

 

お味噌ができたら、みんなで協力してお昼ご飯の準備です。

今日のメニューは「つきたてお餅!」

 

▼あ~おいし~

 

お味噌もお餅もみんなで協力してつくった味は特別でした

冬のお山でたくさん遊んで、ご飯をもりもり食べて、とっても楽しい2日間でした!

来年お味噌が食べられる時期が待ち遠しいね

 

次回は今年度最後のまめぼっち

2月26日(日)「ほっこりふゆのもりあそび」です。

泰阜村でまってま~す

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おやきで瞑想?

2017-01-20 11:19:44 | 暮らしのカフェ いただきました

こんにちは、料理研究家のつぅです!

お知らせが直前になってしまいましたが、明日飯田のコットン1598というキッチンスタジオで料理教室を開催します!

今回は瞑想セミナーという泰阜村の社会福祉協議会が主催するイベントで年に何回か起こっているうちの1月の回で御呼ばれしています!

各回ごとにヨガなどいろんなこととプラスαで楽しめてしまうイベントです。

そして今回料理教室の方では信州名物おやきを作ることにしました!

おやきを作るのはこれで二回目。以前名古屋短期大学で一度講義でやらせていただいたことがありました。

その反響もあったのでしょうか、今回は信州の人向けに信州名物をつくる!といったハードルの高い教室になりそうです!(笑)

しかし、ハードルが高ければ高いほど燃えてしまうのが私です。来る日も来る日もおやきの研究と試行錯誤をしました。

・・・最初は感覚を取り戻すまで時間がかかりました!(笑)

意外と慣れるまでは難しい作業も多く、また、各家庭によっても作り方やレシピは違います。

具材に合わせて生地の配合や焼き方などを何度も変えてようやく納得のいくものができてきました。

それっぽくなってきましたよね!中に入っているは野沢菜です。おやきの中では一番人気ですよね!

ただ、作るだけでは面白くありません。どうしたら楽しくみんなで作れるかも大切なことです!

そこで!

だいだらのこどもたちと作ることにしました!

二人ともすごく起用で教えた以上に素早くきれいに作っていくのであっという間に作り上げてしまいました!

(個人的にはちょっと残念!もっと苦戦してほしかったぁ!)

ということで連日おやきを食べいろいろ研究させていただきました。

今回中に入れる餡はいつもとはちがう面白いものをたくさん考えているので当日の参加者の反応が楽しみです!

ではまたご報告させていただきます!

 

つぅ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪、降りました!

2017-01-12 13:08:19 | スタッフ ズクダス

こんにちは!

久々~に投稿します、ぱるです

 

暦では先日から寒の入り、そして暦通り…

久しぶりに雪がしっかり降りました

雪に映える青空と大峰山の景色が、本当にキレイ

 

ちょうど3学期が始まったところで、だいだらぼっちのこどもたちや、

放課後こども預かり「いってきました」のこどもたち、(そしてスタッフのこども…うちの子ですが(笑))

みんなが、めいめいに遊んだのは言うまでもありません! 

 

そして昨日には、泰阜でも南に位置するだいだら近辺は、もうすっかり溶けてしまいました。。。

 それでもこどもたちは、残った雪で楽しそうに雪遊び(泥遊び)を楽しんでいます

あ、もちろん(想像通り?!)私たち大人も雪遊びを楽しみましたよ

 

 

さぁ、今日からまた全国的に寒波がやってきますね。

これから受験シーズンでもあります!!

雪による被害や大きな交通の混乱などがありませんように、祈ります…

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

信州冬の山賊キャンプ無事終了しました!

2017-01-10 09:30:40 | グリーンウッドの「ねっこ教育」

みなさんこんにちは!スタッフのあっこです

先週1月6日に無事冬の山賊キャンプが終了しました。

今年もみなさんに支えられ、大きな事故やケガなく無事に終えることができました。

今年の冬は天候にも恵まれ、各コース思い切り遊んだ冬

 

初めてミステリー梨久保での開催にチャレンジしたり

あんじゃねの森でたっぷり遊ぶためにモーニング餅つきをしたり

お年取りパーティーが明るいうちに開催されたり、、と楽しいサプライズも

たくさんありました。

各コース山賊キャンプが大切にしている「暮らしをつくる」ことを

こどもも相談員さんも一人ひとりが自ら考え、全力で楽しんだ結果だと思います。

 

当初はインフルエンザやノロウィルスなどの流行が心配されるスタートでしたが

リスクを怖がるのではなく、仲間や自分の身を守るために何をすべきかを

考えて創るキャンプは安全で、安心して楽しめるキャンプになることを

改めて感じたキャンプでした。

本当にありがとうございました!また2017年度夏の山賊キャンプもよろしくお願いいたします!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

だいだらぼっちの30年の歩み

2016-12-01 14:00:12 | スタッフ ズクダス

こんにちはつぅです。

先日飯田のシルクプラザでだいだらぼっちの30周年を祝う祝賀会がありました。というより開催させていただきました。この日のためにスタッフ総動員で一年以上前から準備に取り掛かってきました。

自分はここにきて6年になりますが、自分がここに来るずっと前から続いてるだいだらぼっちを、みんなで祝うということに少しプレッシャーも感じながら、なんとかこの日を終えることができました。いつもとは違う場所でかなりきれいで整った場所でしたが、少しでもだいだらぼっちの人の温もり、手作りの温かさが伝わるよう演出にもこだわりました(自分が担当したもので協調してます!笑)

入り口前には歴代のだいだらぼっちの番犬のパネルを作りお出迎え!


ウエルカムボードは、だいだらぼっちの入り口に飾ってある看板を使いました。

 

そして、

檀上に飾る花もいとちゃんがいけてくれました。

まさに手作り!

しかし会場にひとたび人が入ると会場の力というのでしょうか、立派な祝賀会の雰囲気になりました。

300人近くの人たちが集まってくださり、ここでもだいだらぼっちの30年の歩み、支えていただいてきた皆様の想いなどが感じられました。


そして司会は、なんとこの人!

元スタッフのばんちゃんです!この日のために地元与論島からわざわざ来てくれました。

ありがとうございます。

そして祝賀会が始まり。代表だいちのあいさつです。

30年の歴史、軌跡は一言で語れるものではありませんが、たくさんの方たちに支えられ、愛されてきたことを感じます。

そして会場にはだいだらぼっちのOBOG、またその保護者たち、村の方たち、元スタッフ、顧問の先生方本当にたくさんの方たちが集まってくれました。

当日はテレビの取材も来ていていろんなとこから注目されていることを実感しました。

そしてだいだらぼっち一期生のOBからだいだらぼっちのお母さんことかにさんに花が渡されます。

感動的なスピーチでした。

何度も言いますがこの30年を一言で語ることはできません。自分が見てきた6年間でさえ学び、感動、苦労、笑いたくさんのことがありすぎますが、当然のことですが、ここを卒業していた400人近いOBOGそしてその保護者、その一人ひとりにたくさんのドラマがあり、みんなのだいだらぼっちがあるんだと改めて感じました。

集まっていただいた皆様本当にありがとうございました。


つぅ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加