Rain or Shine~メイおばさんの宝箱

雨が降れば虹が出る、晴れた空には光が躍る。
雨でも晴れでも歩きましょう!
世界のどこかから、あなたへ贈るメッセージ

忘れ物の嬉しいおまけ

2016-11-20 11:39:35 | メイの教訓
こんなこと、ちっとも自慢になりませんけれど
実はメイおばさん、忘れ物の名人です。

元いた場所へとちゃんと帰れるように
石やパン屑を点々と置いて歩いた
ヘンゼルとグレーテルのように
メイおばさんの足跡をたどるのはきっと簡単(笑)。

ロンドンでもやってしまいましたよ。
準備万端、あっちもこっちも何度も何度もチェックして
家を出たはずなのですが
バッグに入れずに、ぎりぎりまで手に持っていたある物を
置いてきてしまったのです。

それを知ったのは空港へと向かうタクシーの中でした。
UBERのドライバーの携帯電話に家族から連絡が入ったのです。

そこで初めて気が付きました。

「あっ、ない!!!」

と言ったって、もう戻るわけにはいきません。
大慌てのメイおばさんの耳に届いたのは

「明日、国際郵便で送るからね!」

突然不安になりました。
知らず知らずのうちに、いかにあんな小さな物に頼っていたのか、、、、
朝起きてはまずベッドの中で開いて
夜寝る直前までベッドの中でまるで本を読むように、、、、、

これってほとんど依存症?と思うほどに
その忘れ物がすっかり世界に繋がる道具になっていたのでした。

けれども、面白いことには
日一日と指折り数えて待っているうちに

「なあんだ、別になくたってやっていけるじゃないの。
 そりゃ多少不便だけれど、PCもスマホもあるし、、、」

と太っ腹になって来たのです(笑)。

さて、その後どうなりましたかって?
はい、1週間後に無事に手元に届きました。

こんな分厚い台紙のついた封筒の中に

こんな風にプチプチでしっかり包まれて。



しかも嬉しいプレゼント付き。


おちびちゃんが忘れ物名人のグランマのために
ピンクのウサギさんと

水色の象さんを描いてくれていたのです。


この封筒、メイおばさんの宝物になりました。
忘れてよかった!(笑)

(などと思うからいけないんですよね。)

ところで、時代はここまで来たかと思うのは
荷物のトラッキングがネットで簡単にできるのです。


「ママ、今イギリス出たから。」
「ママ、明後日あたり川崎に着くから。」
「ママ、今川崎にあるよ。」
「ママ、たぶん月曜日ぐらいに届くよ。」

こんな具合です。
これでメイおばさん、ますます安心して忘れ物ができます。

(などと思うからいけないんですよね。)

読んでくださってありがとうございました。
どうぞ良い一日をお過ごしくださいね。
ランキングの方もどうぞよろしくお願い致します。       ↓
       ↓
ライフスタイル ブログランキングへ

海外旅行 ブログランキングへ
―――――――――――――――――――
「メイおばさんの料理帖」はこちらです。
よろしかったらどうぞ覗いてみてくださいね。
11月19日:潮風の食欲増進効果
11月18日:減る日本食材と増える温泉のもと
『ヨーロッパ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そのまんまいなくなっちゃっ... | トップ | 「縁切り榎」の御利益(ごり... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
国際郵便 (pineappledislike)
2016-11-21 10:22:30
まあメイさんがそんなに忘れ物の名人だったとは!とてもしっかりしている方の印象ですよ!国際郵便は本当に便利になりましたね。実は我が家も息子夫婦がロンドンにいます(もう根っこがはえてます!?)時々日本の物を『救援物資??』のごとく送りますが、今どこにいるかがわかって便利になりました。先日私の誕生日プレゼントを贈ってくれた時も、『もう川崎にいるようですのでもうちょっとお待ちください』とメールが入りましたし、こちらから送るときは『もうヒースローについたみたい』などとメールします。私たちの若いころ(?メイさんも同じくらいかしらと思うものですから)は国際郵便はなかなな大変だったので隔世の感がありますね。
Unknown (pineappledislike様へ)
2016-11-22 15:59:17
あらまあ、私ってしっかりしているような印象でしたか(笑)。とんでもない、忘れ物と落し物の大名人です。子供たちからはとっくに愛想をつかされ、夫からは、あきれられています。

息子さんがロンドンにいらっしゃるなんて、まあなんて素敵なお繋がりでしょう。やっぱり合言葉は「川崎」なんですね。私、これまでDEPOTが川崎だったなんて知りませんでした。

pineappledislikeさんとたくさん分かちあうことがあって嬉しくてたまりません。いつかどこかで思う存分おしゃべりしたい!と願いつつ、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

メイの教訓」カテゴリの最新記事