Rain or Shine~メイおばさんの宝箱

雨が降れば虹が出る、晴れた空には光が躍る。
雨でも晴れでも歩きましょう!
世界のどこかから、あなたへ贈るメッセージ

時代遅れのメイおばさん?

2017-05-19 23:38:14 | びっくり!

時々ちょこっと日本に、正確には東京に戻ってくるたびに
「えっ?」と驚くような光景に出くわすことが多くなりました。

たぶん離れているから気づくのであって
ずっと居続けているのなら
良くも悪くも次第に慣れて行き
それほど「えっ?」とも思わないのかもしれませんが(笑)。

電車の中でのこと。
吊り側につかまっていると
見るともなしに7人掛けの椅子の7人の若者たちの姿が目に入ってきます。
あらあら「読書男子」「読書女子」のなんて少なくなったことでしょう。
まず大方はスマホの上で指をすべらせています。

あっ、一人見つけた、読書男子!
と思ったら、夢中になって読んでいたのは漫画でした。

途中で日に焼けた若い女の子たちが乗り込んできました。
部活の帰りなのでしょう。
走り出した車内の中で立ったまま背中のバッグから取り出したのは
えっ、えっ、それってもしかしてナゲット?

やっぱりそうでした。
添えられていたケチャップをつけて
食べ終わった後の指をペロッとなめて
その手で隣りの吊り側につかまりました。

こんなことに驚いているメイおばさんが時代遅れなのでしょうかねえ。
時代に乗るためには、「内」と「外」の境目をなくさなければならないのでしょうかねえ。

そうそう、こんなこともありました。
病院の待合室で、杖をついたおばあさんがよろけて転びそうになりました。

メイおばさんが駆け寄る前に
どこからか現れたのは金髪の外国人の女性
さっと支えて、床に落ちた杖を片手で拾って
おばあさんの手に持たせました。

長椅子に座っていた人たちは
そんなことまるで視界に入っていないようなのです。

「外」が見えないのでしょうかねえ。
あるいは、「内」さえよければ「外」なんてどうだっていいのでしょうかねえ。


読んでくださってありがとうございます。
どうぞ良い一日をお過ごしくださいね。
ランキングの方もどうぞよろしくお願い致します。       ↓
       ↓
ライフスタイル ブログランキングへ

海外旅行 ブログランキングへ

「メイおばさんの料理帖」はこちらです。
よろしかったらどうぞ覗いてみてくださいね。
5月18日:まるでファーストクラスの贅沢
5月16日:うなるほど素敵なお料理教室で人参ケーキ
『東京都』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メイおばさんの宝物 | トップ | 百均の英語圏 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む