Rain or Shine~メイおばさんの宝箱

雨が降れば虹が出る、晴れた空には光が躍る。
雨でも晴れでも歩きましょう!
世界のどこかから、あなたへ贈るメッセージ

なにもしない贅沢

2016-09-19 18:07:49 | メイの教訓
アラスカ航空の機内誌のこんなページにしばらく見入って
いえいえ魅入ってしまいました。


Master the art of doing nothing.

「何にもしない技術を身に着けよう」ですって。


さあ、どこそこへ行って、あれを見て、これを見て
写真をたくさん撮って、、、、、、

そんな旅とは正反対の「技術」です。
行先はパームスプリング。


なかなか気の利いた広告です。

何年か前の南太平洋、ラロトンガ島での日々を思い出しました。
そこで書いたことを思い出しました。

「ロバーツはいつも
砂の上の小屋で 本を膝において
椅子にからだを沈めている


ハイ、ロバーツ
Good Morning!
今日は何をするの?

と たずねれば
ロバーツは決まってこう言う
Nothing. Just nothing.
何にもしない ただ何にもしないのさ

ハイ、ロバーツ
Good Evening!
今日は何をした?

と、たずねれば
ロバーツはまたこう言う
Nothing. Just nothing.
何にもしなかった、全く何にもしなかったさ

そしてニコリと 実に満足げに微笑んで
水平線を見ながら
いつも同じ言葉を付けくわえる

『だってそのために来たんだから。何にもしない贅沢のために。』


ロバーツとアンは
1月前にイギリスを発って この島にやって来た

ついこの間までロンドンで弁護士をしていたけれど
リタイアをして
第二の人生への船出をしたばかり
アンもロバーツと一緒に 新しい人生の伴走者になった

明日からアイツタキに2週間
それからロンドンに帰るという

アイツタキはラロトンガからならば 小さな飛行機で50分
もっと小さな そして
もっと美しい島のはず

そんな所に何しに行くかって?
Doing nothing. Just doing nothing.
何にもしない ただ何にもしないためさ

ねえ メイ 世の中にそれ以上の贅沢があると思うかい?
もうぼくらは 十分に色々なことをしてきたんだ
働きすぎるぐらいに 働いてきた
家族のために 自分のために 世の中のために

メイ 会えて嬉しかったよ。
君も今に 何にもしないことの贅沢がわかるようになる
それとも 
もうわかっているとでも言うのかい?」

今なら胸を張ってこう言えるような気がします。

「わかってきたわ、ロバーツ!」


どうぞ良い一日をお過ごしくださいね。
ランキングの方もどうぞよろしくお願い致します。       ↓
       ↓
ライフスタイル ブログランキングへ

海外旅行 ブログランキングへ
―――――――――――――――――――
「メイおばさんの料理帖」はこちらです。
よろしかったらどうぞ覗いてみてくださいね。
9月18日:日本風アペタイザー3点盛り
9月17日:三女子会のお洒落なメニュー
http://blog.goo.ne.jp/mayobasan
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オリンピックのお馬様たち | トップ | ワンコが泳いで夏が終わり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

メイの教訓」カテゴリの最新記事