Rain or Shine~メイおばさんの宝箱

雨が降れば虹が出る、晴れた空には光が躍る。
雨でも晴れでも歩きましょう!
世界のどこかから、あなたへ贈るメッセージ

捨てたもんじゃありませんよ、まだまだ

2017-07-13 06:05:44 | メイの教訓
胸がきゅんとして
時に涙目になることが多くなったのは
やっぱり加齢のせいなのでしょうか。

けれどもこの何日か嬉しいことには
悲しい涙や、苦しい涙ではなくて
感動の涙が多いのです。

どうやらメイおばさん
ますますもって「感動屋」になっちゃったのかしら。

自分も含めて、世間、身の回りを見まわして最近思うことは
国籍も性別も関係なく。年を重ねるにつれて
ますます本来の自分が現れてくるような気がすること。

この数日、あまりに素晴らしいメッセージが届くもので
朝から感動家フル回転のメイおばさんです(笑)。

そのうち一番最近の3つをご紹介します。
何をか言わん、百聞は一見にしかずで
多くの言葉よりもずっと心の奥に届きます。
ちょっとメイおばさんの脚色付きでお伝えします。


90歳の車いすのご老人が立ち上がってオバマ元大統領に挨拶をしようとすると、オバマさんがこう言います。
「どうぞ座ったままで!」
すると老人はすかさず答えました。
「とんでもない、あなたは私たちの大統領ですから。」


大統領になったって自分が変わるわけじゃない。
ただ本来の自分が現れるだけさ。


もう一度オバマを大統領に!

この反対の意味で
やはり涙目になってしまうぐらいに
大笑いしてしまう「トランプ戯画」も送られてきます。

こちらについてはまた次回に譲るとして、、、、

こうしてFece Book上で
堂々と前大統領へラブコールをし
堂々と現大統領をからかってしまうんですから
この国はやっぱり面白い国です。

最後に、この写真はオバマ前大統領とは関係ありませんが
あまりに心を揺さぶられたものですからご紹介させていただきます。。


先日、7月4日の独立記念日のお祝いメッセージのひとつでした。

「これこそがアメリカをグレートにするものだ。」

というキャッチのもとに、メトロの車内でのイスラム教徒の家族と
白人の母子の様子を表したものです。
これまたちょっと泣けます。

なんだかんだ言って、捨てたもんじゃありませんよ、まだまだ。


どうぞ良い一日をお過ごしくださいね。
ランキングの方もどうぞよろしくお願い致します。       ↓
       ↓
ライフスタイル ブログランキングへ

海外旅行 ブログランキングへ

―――――――――――――――――――
「メイおばさんの料理帖」はこちらです。
よろしかったらどうぞ覗いてみてくださいね。
7月12日」赤いきつねの贅沢
7月11日:色とりどりのMOCHIですが
http://blog.goo.ne.jp/mayobasan

『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最後に残ったフクロウさん | トップ | トランプ戯画から目が離せな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む