カフェテラス

テラスの片隅で一人心に呟くように

寄足山生蓮寺 境内の蓮

2017年07月11日 | 我が町

  

 

7月 10日撮影

    

前日の雨を大きな葉に宿して朝の日差しの中に、美しく咲いていました。

    

大きな鉢に1株ずつ丁寧に植えて、育てられているのが生蓮寺さんの蓮の花です。

(クリックして大きい画面でご覧ください)

 

咲き終えた蓮の花も、これから咲こうと蕾を背伸びしているような、

花たちをじっと見ていますと、楚々とした姿が、まるでみんな微笑んでくれているようでした。 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祈り 寄足山生蓮寺 | トップ | 風蘭(富貴蘭) »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (とんとん・とん)
2017-07-11 19:22:55
「足寄山 生蓮寺」の蓮の花綺麗ですね、読み方は
”しょうれんじ”でしょうか 故郷のお寺が漢字は1字違って読み方が同じです、 (正蓮寺です)
きれいな花をしみじみと拝見しました
今晩は・・ (源爺)
2017-07-11 19:38:52
よく咲いていますね・・
生蓮寺に行こうか?近くの盛松寺か  盛松寺に出掛けました・・ すこし遅かったようです~~    明日の雨が小降りなら生蓮寺に出掛けようかなと心積りしています・・
まだまだ見頃が続きそうですね・・  お報せを有難う御座います・・
こんばんは (オヤジな私)
2017-07-11 19:55:43
蓮の花。
それぞれが鑑賞する人になにか語りかけているようですね。
素晴らしい映像、ありがとうございます。

気持ちが落ち着きました。
とんとん・とんさんへ (anikobe)
2017-07-11 22:08:06
「よらせさん しょうれんじ」って読むのです。
心を込めて育てていらっしゃるお蔭で、この季節に、町のあちこちの玄関に飾られているのを見ることがあります。
癒しの蓮の花ですよね。
源爺さんへ (anikobe)
2017-07-11 22:11:35
午後からこちらは雨の予報ですが、その通りだと午前中は大丈夫でしょうね。
でも何だかこのごろの空模様は、気まぐれで困りものですね。
オヤジな私さんへ (anikobe)
2017-07-11 22:14:57
ほんとに、花を見つめていますと、こちらからも語りかけたくなります。

花と向き合う時、安らぐのは、そんな出会いのせいでしょうね。

ありがとうございました。
はす (東京老人)
2017-07-12 18:37:58
私は蓮の花が好きです、古代から現代まで受け継がれたいい花ですね、蓮根もおいしいし、
クローズアップ写真とても良かったです、
東京老人さんへ (anikobe)
2017-07-12 20:57:42
もうすぐ藤原宮跡には沢山の蓮の花を見ることができるでしょうね。
その中で、古代蓮の名のついた一角もあります。
いろんな蓮の花に今年も出会えるのを楽しみにしています。
ありがとうございました。

コメントを投稿

我が町」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。