アニチャイ!(中国アニメ事情)

中国(主に大陸)のアニメ・漫画業界に関する情報を収集。同人イベント、キャラクター、ゲーム、コスプレ事情まで。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Tom.com主催でコスプレのネット投票、開催中

2005-05-02 | 展示会・イベント
完全ネット投票のみで決まる?コスプレコンテストが、Tom.comで3月28日から参加受付中。結果発表とネット投票は7月。音声部門ではアニメソングを編集したものや、アニメの音声を編集したものを応募することができる。国内有名サイトが開催する著作権全く無視のコンテスト、あっぱれ!しかしこれが中国同人産業の発展に繋がっていくと良いのだが。

既にサイト上では応募されたコスプレ作品を鑑賞可能。衣装全身が写っていなかったりして、縫製の出来はよくわからないが、カッコイイ写真を撮ろうとする気合は感じられる。このへんが凄く中国人らしい、と感じてしまうのは私だけ?


「TOMゲームチャンネル 第一回COSPLAYコンテスト」
参加受付期間:2005年3月28-6月26日
投票期間:2005年7月1-7月16日
参加&投票形式:Webサイト上から

賞品:20000元相当の賞品(コスプレサークル活動基金、PS2、GBA、MP3等)、その他テレビ出演の可能性もあり

部門:写真部門(jpg形式)、映像部門(AVI、RW、MV、MPEG形式で30分以内)、音声部門(WAV、MP3、RM形式で30分以内)。
   参加作品の数に制限はなし。

情報元:http://games.tom.com/zt/cos/
コメント

(上海 1/30-2/16)公益的な?無料アニメ・漫画展

2005-02-20 | 展示会・イベント
旧正月休みにあわせ、上海で無料のアニメ・漫画展が開かれた。西南文化芸術センターってどこだろう。調べてみた→ http://wh.xh.sh.cn/jcdw/xinan/index.htm (電話番号:021-54399226 住所:羅香路237号)

--------------------------------------
上海アニメ・漫画展 30日開幕

2005 -1 - 29 16:25
 今月30日から、上海西南文化芸術センターは初の「公益的なアニメ・漫画展」を開催する。これまでの展覧会と違い、今回の活動はチケットなど全ての料金をなくし、旧正月期間中も開いて2月16日に閉幕するという。

今回の公益アニメ・漫画活動を主催する西南文化芸術センターによると、上海のアニメ・漫画ブランドを作り上げ、地元アニメ・漫画の新作品の創作を促し、上海市のアニメ・漫画産業の発展を促進するため、同センターは新しく開通された上海カートーン衛星テレビと共に今回の活動を計画し、料金を取らないことにした。

(編集:楊 李)

引用元:東方ウェブサイト
引用元URL:http://jp.eastday.com/node2/node3/node16/userobject1ai14095.html
コメント (1)

(広州1/1-3)元旦動漫狂歓節、入場は無料

2004-12-19 | 展示会・イベント
動漫前線という雑誌が主催するようだ。

開催期間:2005年1月1日—3日 9:00-18:00
会  場:广州市宝華路133号恒宝広場負二階(地下鉄一号線長寿路駅E出口)


主催単位:
《動漫前線》
冬日梦幻城
凱盛行

連合主催Webサイト:
网易動漫頻道

友情支持媒体:
南方動漫頻道
21CN遊戯頻道
QQ动漫頻道

承認単位:冬日梦幻城
共催単位:凱盛行

コスプレコンテストでは大賞は5000元。他に、アニメ・漫画グッズのオークションが1元より(日本製と書いてあるが本当か・・・?)。大陸産漫画の展示、クイズ等。

出展費用
企  業:500元/社
サークル:150-200元/組

連絡先
企業向け:13725108902 担当:謝(男)
イベントについての問い合わせ:020-83687446(81242135) 担当:張(女)


翻訳元:http://www.southcn.com/cartoon/ctnews/dmbnews/200412150666.htm
コメント

(上海1/27-31)新春動漫賀歳展

2004-12-19 | 展示会・イベント
暮れから春節にかけて、上海や広州ではイベントが目白押しですね。どのイベントもコスプレコンテストを中心に、サークル出展にも力をいれているっぽいです。
________________________


第二回“~~”杯 新春動漫賀歳展 (杯の名前はまだ決まっていない?)
“~~”杯 第1回全国COSPLAYコンテスト

★コスプレイヤー無料入場方法:コスプレイヤーの方は前もって、会場4階に設置された更衣室で着替えた後入場して下さい。

開催日:1月27日から1月31日
時 間:9:30から16:30
会 場:多倫路名人街 現代美術館1~5階
    多倫路動漫文化街(四川北路と虹口公園近く)
入場料:12元(団体割引あり)

主催単位:
上海市虹口文化局
上海紅蓮形象設計有限公司(紅蓮動漫)
上海画一動漫画図書有限公司

共催単位:
上海美錦商務咨詢有限公司
多倫路文化名人街管理委員会
上海粤海好時広告展覧有限公司
<新干線>動漫咨詢雑誌社 *雑誌「漫友」の出版社と同系列だったかな?
上海通博客動漫銷售网

専門掲示板:www.honglian.net
連絡先メールアドレス:hl_bobo@sohu.com
連絡先電話番号:021-65497166 13301760633 FAX:021-65383350

◆~~杯 夢幻コスプレ賞金コンテスト
 全国の優秀コスプレイヤーが上海に集い、全国の優秀コスプレイヤーを決める記念すべき第1回コンテスト。審査は、コスプレのビジュアルイメージ30%、衣装と道具40%、メイクと髪型30%、それに演出表現と芸に対する10%のポイント加算を含めた、総合成績によって判断。個人戦、サークル戦をそれぞれ別に開催。(優勝者は国際COSPLAY大会へ出場)

開催日:1月27日から1月31日
場 所:現代美術館 3階 T型舞台
申請期間:11月23日至1月23日 (AM 9:30 ? PM 16:30)
準備日:1月26日(AM 9:30 ? PM 16:30)

参加費:一人(一グループ)10元、大会参加者は会場への入場は無料
送金先 :郵便番号200093 延吉東路140弄8号701 紅蓮動漫 宛て
送金方法:出展費用は郵便送金にて支払う、その際必ず郵便局の送金表の「備注(備考)」欄にコスプレをするキャラクター名、連絡先の方の氏名と電話番号を書くこと


◆香港漫画家作品展(サイン本の販売あり)
李自清、馮志敏、司徒剣橋、何志文、永仁等の大物漫画家作品展。

◆全国コスプレ写真展&写真コンテスト
全国から応募されたコスプレ写真の展示。展示写真の中より、インターネットと会場投票の結果から各賞を決定。賞金あり。

◆全国同人サークル交流会
全国の120サークル(漫画、アニメ、コスプレ、ビジュアル系)の出展と交流。

◆日本、香港、台湾、シンガポールのアニメ・漫画関連の書籍、グッズの展示及び販売。

◆上海コスプレカラオケ大会
アニソン部門、ビジュアル系部門をそれぞれ開催。それぞれの歌に合わせた衣装を着て歌う。参加者全員に記念品をプレゼント。

開催日:1月27日から1月31日
場 所:現代美術館 3階 T型舞台
申請期間:11月23日至1月23日 (AM 9:30 ? PM 16:30)
準備日:1月26日(AM 9:30 ? PM 16:30)

参加費:1曲10元、大会参加者は会場への入場は無料
送金先 :郵便番号200093 延吉東路140弄8号701 紅蓮動漫 宛て
送金方法:出展費用は郵便送金にて支払う、その際必ず郵便局の送金表の「備注(備考)」欄に曲名、連絡先の方の氏名と電話番号を書くこと

注意!カラオケの曲は各自持参。


◆コスプレ衣装、道具展示交流会
上海、香港、広州等の有名コスプレ制作グループが出展。

◆コスプレ映像展
「COSPLAY新視覚」等の協力により、特別に制作したMTV、電子写真アルバム、ビジュアル効果等。

◆コスプレ撮影スペース(レフ板の貸し出しあり)
アニメ・漫画の世界をイメージした撮影スペースを無料で提供。


<特別イベント>
◇コスプレダンパ
イベントの最終日の夜はダンスパーティーがあり、主催単位からドリンク提供あり、また各種ゲームも開催。

◇ネットゲーム特別展
ネットゲーム会社による特別スペースを設け、舞台ではゲーム系コスプレイヤーを応援する企画あり。

◇抽選会
イベント参加者は無料で抽選会に参加できる。

*その他協賛会社の要望により、イベント内容が増える可能性あり。

________

サークル参加方法:

出展費用:120人民元
申請期間:2004年11月23日から2005年1月24日まで(AM 9:30 ? PM 16:30)
送金先 :郵便番号200093 延吉東路140弄8号701 紅蓮動漫 宛て
送金方法:出展費用は郵便送金にて支払う、その際必ず郵便局の送金表の「備注(備考)」欄にサークル名、連絡先の方の氏名と電話番号を書くこと

出展準備日:1月26日(AM 9:30 ? PM 16:30)

主催者側からは、机1つ、椅子2つ、展示用プレート2枚を提供。
展示用プレートは壊さないようご注意下さい。
出展サークルにはイベント入場券10枚をプレゼント。

________
国内メディアへの宣伝予定(一部分)

Webサイト:
活動専題网、上海熱線、南方网、新浪网、通博客(中国)動漫銷售网、その他の動漫COSPLAY専門サイト

テレビ局:
上海電視台、東方電視台、教育電視台

雑誌:
<COSPLAY新視覚〉、〈漫友〉、〈新干線〉、〈動漫時代〉、〈上海電視〉 新聞:
〈申江服務導報〉、〈新民晩報〉、〈完全生活手册〉、〈娯楽周刊〉、〈上海星期三〉

ラジオ局:交通音楽台

メディアへの発表:記者会見を1,2回開催予定

その他:動漫聚会点海報宣伝、動漫愛好者信件群発


翻訳元:http://www.townbook.net/exhibition/Exhibition.asp
コメント

2005年2月春節期間中、上海ディズニーイベント

2004-12-19 | 展示会・イベント
春節の上海にディズニーキャラクターが勢ぞろい
2004年12月09日 03時00分


来年の春節(旧正月)の連休期間中、上海にディズニー・テーマパークが登場する。このようなテーマ型娯楽イベントは中国では初めて。また中国国内で初めてディズニーアニメキャラクターの使用権を獲得したイベントとなる。

同テーマパークではイルミネーションを使い、31のディズニー物語を再現する。物語に関する建築物はすべてディズニーランドの実物と同じ大きさで、ストーリー1つで100平方メートルを占める。アニメキャラクターの使用、関連商品の販売など多方面にわたる権利を得ており、その金額は数百万元に上る。

主催者側は、今回のイベント入場料はまだ確定していないが、シンガポールで行われた同様のイベントの価格を参考にして、約60元となるのではとしている。(日中グローバル経済通信)

この記事の著作権は日中経済インフォメーションセンター(http://www.japanchinaeic.net/)にあります。

引用元:http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/china/347917
   (日経BP社)
コメント

(12/26上海大学)真人COMIC派、同人イベント

2004-12-11 | 展示会・イベント
コスプレと声優コンテストを中心とした、同人イベントが上海大学で開かれる。最近の中国の同人イベントには必ずといっていいほど「コスプレコンテスト」があり、イベントの花形的存在になった。日本ではカメコ(カメラ小僧)とコスプレイヤーの急増で、同人誌即売会からは追い出されそうなコスプレ界だが、中国のコスプレイヤーはイベントには欠かせない存在のようだ。しかも女性からの男装コスプレイヤーに対する支持が熱い。これはBL(ボーイズラブ、所謂やおい)人気とも密接に関係していると思うが、まさに中国独特の現象だと思う。
時間があったらこのイベント行ってみます。
________________

内容:各種コンテスト、同人誌交流、協賛会社出展、CD-ROM制作。

日時:2004年12月26日 午前10:00より
会場:上海大学宝山校区 J202
批准単位:上海大学広告系(広告学部)学院
主催単位:上海大学広告系-CG聯盟
連合主催:上海大学広告系学生会

お問い合わせ:comicpai@126.com (準備委員会)

コンテスト内容
<コンテスト形式>
1.声優(アニメーションアテレコ)
2.キャラクター(団体或いは個人によるポーズ、ショー形式の舞台発表)
3.演劇(寸劇の発表)
4.芸能(カラオケ、ダンス等の舞台発表)

<出場方法>
・個人、サークル、グループ名義でお申し込みが可能です
・サークル名義で申し込む場合、出場可能人員は各サークル最低2人以上10人以下となります
・発表内容はアニメ、漫画、ゲーム、ビジュアル系等
・発表時間は5分まで(簡潔にメッセージを伝えるものが高得点の可能性大)ですが、演劇部門では個別に相談可能
・各サークルは当日、最低2名以上の人員で出場、その他の手続きをして下さい
・出場申請時に提出する出場者資料(写真も必須)に、虚偽の内容を書くことは認められていません
・出場時に必要となる衣装、道具等は自分で用意して下さい。バックミュージックの放送等を必要とする出場者は、事前に必要とする音楽のCDかVCDを、準備委員会へ提出して下さい。カラオケの出場者の、カラオケ用音楽は自分で用意して下さい
・出場申請後に出場を取り消す場合には、コンテスト3日前までにコンテスト準備単位(団体)にご連絡下さい

<審査方法>
公平な審査を行うため、審査員は全て各専門職の者が務めます(アナウンス、舞台、服飾、造形、モデル等)

審査は、出場者の衣装、発表内容、人気度、積極性等を総合して判断します。

<賞>
声優
 独創賞   1名(あるいは1組)
 声優優秀賞 1名

コスプレ
 服飾賞   1名
 造形賞   1名
 表現力賞  1名
 独創賞   1名
 脚本賞   1名
 コスプレ優秀賞 1名

各受賞者には、ご自身のMTV、写真集、グッズの制作を無料で提供!
また「2004上大真人COMIC派」記念CD-ROMの表紙出演者オーディションにも参加できます。

<申し込み方法>
1.下記URLにある申込書をダウンロードし、必要事項を記入して下さい(写真画像必須)
http://www.cg2000.net/temp/csbg.doc

2.2004/12/13までに申込書を下記メールアドレスまで送って下さい
comicpai@126.com


<授賞式と特別ショーについて>

授賞式:2004/12/26 午後2時より
会場 :上海大学 J楼202

特別ショー:上海大学の音楽バンド、ダンスチーム、また校外のコスプレサークル等によるゲストショー


<記念CD-ROMについて>
「2004上大真人COMIC派」記念CD-ROMを制作予定。
内容:出場者ダイジェスト、コンテスト、授賞式の模様、主催・共催団体の広告を収録

出場者には無料で記念CD-ROMをプレゼント!


(翻訳元:http://news.273c.com/page.asp?id=2334)
コメント (1)

上海でアニメ・漫画日中交流会計画・・・

2004-11-28 | 展示会・イベント
アニメや漫画の好きな日本人と中国人同士が集まって、友達の輪を広げることができないかなぁと考えているんですが、お互いの言語を話せて且つアニメ好き!っていう人は意外と少ない。かといって通訳をはさむわけにもいかないし。何かいい案はないものか?
コメント (2)

(上海11/26-28日)同済大学第一回動漫節

2004-11-24 | 展示会・イベント
イラストコンテスト、バスケ大会、カラオケ大会、アニメ・漫画クイズ、遊戯王カード大会、アニメ・漫画キャラクター当てクイズ、コスプレコンテスト、高校漫画サークル出展と展示会、アニメ・漫画グッズ展示、漫画単行本正規品の読書コーナー、抽選会、学術講座(1.アニメーション制作講座、2.cosplay制作講座、3.アニメ・漫画市場講座)。

期間:11月26—28日
場所:同済大学(真南路500号)
コメント

(深セン11/18-22)国際文化産業博覧会に動漫作品展

2004-11-21 | 展示会・イベント
2004年11月18日-22日に深センで開かれる深セン国際文化産業博覧会の中で、2004アジア動漫作品巡展(北京、上海、南京で開催済み)が公開される。

アジア動漫作品巡展データ:

主催単位:
 深圳广播電影電視集団
 望族国際伝媒

引き受け単位:
 深圳市文化産業(国際)会展有限公司
 海漢声文化伝播有限公司

聯合協力単位:
 北京出版社出版集団 《北京卡通》雑誌社
 上海美術電影制片厂 《卡通王》雑誌社
 中国台湾狂龍国際出版有限公司
 大韓民国漫画中心(株)
 韓国 RGB 文化娯楽公司

問い合わせ:021-63900061/33070521

参考:http://news.273c.com/page.asp?id=1803
コメント

上海動画漫画展覧会データ

2004-11-21 | 展示会・イベント
主催は上海美術電影制作厰。1999年より毎年一回実施。第一回の展覧会はまだ小規模なもので、会場面積も1500平方メートル、来場者5000人ほどのものであったが、年々その規模は拡大し、2003年の第五回目には面積5000平方メートル、来場者15~16万人という上海の一大イベントへ成長した。


・これまでの会場
 黄浦区少年宮、上海図書館、上海展覧中心、東方明珠上海国際新聞中心


・2003年「上海動画漫画展覧会及びカートゥーン嘉年華動漫新概念」データ
 2003年10月1日-7日、会場は東方明珠上海国際新聞中心
 上海美術電影と上海東方電視台音楽チャンネルが協力し、漫画雑誌『カートゥーン王』やテレビ番組「動漫情報」などで大々的に広報活動を行う。
 日本漫家協会、韓国文化振興院、香港漫画連会、台北漫画人員从業工会も組織委員会に参加。


・2004年「第六回上海動漫展」のデータ
 2004年8月23日-2004年8月29日、会場は上海東亜展覧館(天「金月」橋路666号、万人体育館傍)
 主催単位:上海美術電影制作厰、上海電影集団公司
 請負単位:『カートゥーン王』雑誌社、上海漢声文化伝播有限公司
 詳細:http://www.southcn.com/cartoon/rg/200308080805.htm


参考:http://www.southcn.com/cartoon/rg/bb/200405190468.htm
コメント (1)

(杭州11/19-23)第1回国際動漫交流展

2004-11-19 | 展示会・イベント
「第1回国際動漫交流展」
11/19の開幕式には日本人女優 荒木由美子さんも参加、ファンと対面する。
アニメ、漫画のグッズ、同人誌、漫画本正規品1万本などの販売。

イベント中国名:杭州首届国際動漫交流展
開催地:杭州
会 場:杭州世貿展覧中心1号館~4号館
期 間:2004/11/19-23
詳 細:http://www.21design.cn/News_Show.asp?NewsID=214

荒木由美子公式サイト
http://www.havmercy.co.jp/araki/araki.html
コメント (1)

(北京11/6-7)2004中日大学生動漫節

2004-11-05 | 展示会・イベント
2004中日大学生動漫節
開催地:北京
期間 :2004/11/6~2004/11/7
会場 :中国電信博物館(中国北京市海淀区学院路42号電信博物館展覧)

先着200名の来場者に漫画本1セットをプレゼント。
学生証がある方は入場料半額。

詳 細:http://www.s-cocoon.com/gg/mz.htm
コメント

中国最大コンテンツ展示イベントIECEが北京で開催10/28-31

2004-10-28 | 展示会・イベント
 中国文化部や中国科学技術部などが主催する中国最大のコンテンツショー「Internet & Entertainment Content EXPO CHINA 2004(以下、IECE)」が、10月28日~31日の期間に中国北京展覧館で開催される。

 「IECE」は、中国をはじめ、日本、北米、欧州、韓国、台湾など世界各国のエンターテインメント産業に関わる企業が一同に集まり、最先端のインターネットコンテンツ製品やテクノロジーを出展する展示会。各国のゲームソフト、アニメや映画などの映像作品、出版物、キャラクターグッズなどが展示される他、テーマごとにさまざまなカンファレンスが行われる。海外後援として、コンピュータエンターテインメント協会(CESA)およびデジタルコンテンツ協会(DCAj)が協力する。

■「Internet & Entertainment Content EXPO CHINA 2004」
【開催期間】2004年10月28日~31日
【開催会場】中国北京展覧館


(2004/9/2 DENGEKI Online.com)
記事引用元URL:http://www.dengekionline.com/data/news/2004/09/02/5e6c9e3ac7d929b24d58b439cfabd96a.html
「IECE」公式サイト:http://iece.asiaccess.jp/
コメント

(洛陽10/23-27)2004洛陽国際動漫節

2004-10-23 | 展示会・イベント
主催は洛陽市人民政府。最近の動漫節は規模に関係なくみんな「国際」という文字がついているなぁ。

参考:http://news.273c.com/page.asp?id=2064 (写真あり)
コメント

広州Animation&ComicCarnival(10月1日—10月7日)

2004-08-30 | 展示会・イベント
毎年漫友社が開催している嘉年華(カーニバル)ですね。
ちなみに漫友社編集部も広州にあったはず。

アニメ、漫画情報誌「漫友」は月2回、それぞれ漫画号とアニメ号を発売。カラーページも多く、中身の約85%は日本のアニメ・漫画情報で占められる。国内漫画産業の育成を訴えていることも多い。中国国内のアニメ・漫画系情報誌では1,2位を争う知名度の高さ。
__________________________

「広州動漫嘉年華(Guangzhou Animation&Comic Carnival)」

 2004東方国際オリジナルアニメ漫画芸術コンテスト

期間:10月1日—10月7日
場所:広州花城(国際)会展中心
入場料:20元/人
主催:漫友雑誌社、東方文化研究会


漫友社の公式サイト(中国語)
http://www.comicfans.net/oacc/guangzhou/
コメント