雑感 独り善がり

日々の思いや怒りを自分勝手な考えで綴る

雪崩で8人もの生徒が犠牲になった大田原高校の事故。あれは人災だ

2017-03-29 23:29:42 | 社会
雪崩に巻き込まれて高校生8人が亡くなった痛ましい事故で、教師たちが記者会見したニュースを
観て、何だかおかしい・・・と感じた。

講習会は県高校体育連盟主催で、積雪期の登山に必要な知識や技術を習得する為のものだったと。
県内からは7校が参加していたが、先頭を行っていた大田原高校の生徒たちが犠牲になった。
今日の記者会見で校長は”お詫び”をしたよ。
でも当の講習会の引率責任者である猪瀬と言う教師からは謝罪の言葉は無かったと思う。
それどころかその教師は、雪をかき分けて道を作りながら進むラッセル訓練を行ったことに付いて
『”絶対”安全だと判断した』と言った。
ものごとに”絶対”なんてあるの?と私はその言い方にびっくりした。
”絶対”ではなかったから、あんな事故が起きたんだろうに。
なのによくもこの期に及んで”絶対”安全だと判断なんてことが言えるなと。
そしてこういう事態になったことを反省したいと。
いやいや・・・反省じゃなくて先ずはお詫びでしょ?
子どもたちをちゃんと引率出来なかったことに対する謝罪じゃないの?

『過去の経験から安全だと思った』らしいが、過去の経験は全く生かされていないってことだよね?
ということは”絶対”なんて有り得ないってことじゃないのかな。ましてや雪山で。
現場近くの斜面が雪崩の危険性があるとして、事故前に一時ゲレンデが封鎖されていたらしいし
その日の状況では、登山関係者には雪崩が起きやすいことは分かっていたはずらしい。
助かった子たちの中には”えっ!?行くの?”と思った子もいたらしい。
と言うことは誰の目にも危険な状態じゃなかったのかな?

・雪崩が起きた場合の対処方法は今回の講習で教えていなかった(なんで?)
・雪崩の危険がある場所には行かないのが大前提だった(でも行った)
・位置情報を発信出来るビーコンも誰も持って無かった(ひどい話だ)

まるで丸腰で戦場にでも赴くみたいな話だ。
子どもたち可哀想過ぎるよ。みんな預かっている大事な子どもたちだ。
それに引率責任者の猪瀬は雪崩が起きた時、無線を手放して別の作業をしていたと。
だから通報は雪崩の発生から1時間ほど経った後だと。
有り得ない話だ。それで責任が無いと言えるのか?
雪崩に遭って生死の境目は15分とニュースで言ってたのに。
そして猪瀬は無線から離れたことを不用意だった、あまり意識していなかった と。
何だかな・・・聞いていて非常に無責任だと感じた。自分悪いと思って無いよね?この教師。
子どもたち8人も犠牲になっているんだよ?
責任感じないのか?

これは天災なんかじゃない。人災だよ。
引率の教師のせいだよ。判断ミスだよ。
子どもたちを安全に正しく導くのが教師の役目じゃないの?
それなのに何であんなに平然として会見出来るんだろ。
”私の判断ミスのせいで、大事な子どもたちを犠牲にしてしまった。申し訳ない”と何で言えないんだろ?
悲しくて辛くて悔しい気持ちの持って行き場のない親御さんたちは、なかなか先生のせいだとは
言い難いだろう。
だから代わりに言ってあげる。
無責任な引率の教師の判断ミスだよ。これは人災だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

執念の勝利。稀勢の里あの体で優勝したよ!

2017-03-26 19:37:11 | スポーツ
大相撲千秋楽テレビで観た。
先に体調万全でなければ対戦相手に失礼だよと書いたけれど、稀勢の里出て来て優勝したね。
凄い気力だったろうと思う。

気の毒だったのは昨日の鶴竜にだ。
今日の相手には失礼ではなかったよね・・・。観ていて色々そう思った。
今日は不戦勝であのセコい照ノ富士にみすみす優勝旗を渡す訳には行かなかったね。
本割で一瞬負けたと思ったけれど奇跡的だった。
そして優勝決定戦は、観ている方にも肩の痛みを持っている人などということを忘れさせる位
力の入った相撲だったな・・・。
照ノ富士容赦なくガンガン行ってたし、稀勢の里もその方がやりやすかっただろう。
ヒール役の照ノ富士ポカンとしてたね。
まさか手負いの稀勢の里に2番続けて負けるとは思って無かった?
もうこうなったら執念だよ。

一緒に観ていた孫に、『バチは目の前当たるが早いって言うんだよ』と言うと、どういうこと?と聞き返されたわ。
バチ?あの太鼓叩くバチ?と聞くから、”罰”よと。
昨日照ノ富士何した?と訊ねると『ああ、ずるいことして勝った人ね』と。
『そう、作戦だか手だか知らないけれど、優勝争っている大関が、変化して相手の身体にも触れないほどのやり方で
勝つかっ!!!???』と私は怒ってたので。
あんなずるいことするからバチが当たったのさ。本当はバチなんかじゃなくて、実力の差で負けたんだけどね。
そうも言いたくなった訳。

それにしても稀勢の里立派だったね。横綱としての重責をよくぞ立派に果たしたもんだと感心するけれど、
どーぞ後を引かずに休養してちゃんと治してねと思わずにいられない。
今日は泣いてたね、稀勢の里・・・。張ってた気持ちが緩んだんだろうな。
あのニコリともしない顔が態度がいいわ。
おめでとうございます!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

議員のバッジが欲しいだけ。何のこっちゃ分かりませんわ。松井さん よくぞ言ってくれましたっ!!

2017-03-26 19:08:56 | 政治
『議員のバッジが欲しいだけ。何のこっちゃ分かりませんわ』

日本維新の会の代表松井大阪府知事が、東京都内のホテルで開いた党大会で、東京都議会の民進党系会派の名称から
"民進"が消えたことを酷評した と言う記事を読んで胸がスカッとしたよ。
それによると、松井氏が矛先を向けたのは都議会の民進党系2会派が結成した新会派”東京改革議員団”で
松井さんは民進党を”保身のかたまり”と断じた上で、『東京都議会を見て欲しい。名前を捨てるということは旗を降ろすと
言うことだ。今までの政策だとか政党の綱領だとか、そんなもんに構っている場合じゃないと、なりふり構わず
議員のバッジが欲しいだけ』と批判を強めたたそうだ。
更に『そのような政党が国政では第2党。ちゃんちゃらおかしい話』と。

あ~あ、よく言ってくれたよと溜飲が下がる思い。
全くそう思う。
本当に党が大事ならば、その党に居ることに誇りを持っているならば、そうやすやすとは捨てないだろう。
都議選に向けて民進抜けます、都民ファースト?に行きますって人、今までも結構いたよね。
自分がただただ当選したいが為だけにそんな行動をとるってことは、主義主張や信念があってという訳ではなさそうだ。
結局、民進党って言うのは、そういう人たちの集まりだってことだよね。
共産党など他の野党と組むだの、いや組まないだの、ふらふらしているものね。
ポリシーってのが無いんだよね。 そんなんだから躍進出来ないのさ。
自民党にとって代わる?先ず無理でしょ。
与党に返り咲くことは二度と無いと思う。

だからくだらない足を引っ張る様な議論しか出来ないのさ。
鬼の首でも取ったかの如くムキになって興奮して首に青筋立てて叫んでも、国民に響くものは何も無い。
むしろ離れて行くばかりだろうよ。
見てごらんよ、民進党でも前原さんみたいにそういう状況を苦々しく思っている人は表に出て来ないじゃない。
と私は勝手に思っているのだけれど。

本当に政権を奪取したいとか2大政党になりたいだとか言うならば、今のままじゃダメだろうなと、素人目にもそう思うもの。
先ずは少しはモノの言い方勉強した方がいいんじゃないでしょうか?
うるさいだけ・責めるだけ と言う印象しかありません。
具体的で素晴らしい!と皆が賛成・納得する様な代替案を 示したことあるのでしょうか?
全く建設的ではありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

万全な体調で臨まないと対戦相手に失礼だと思う

2017-03-26 03:16:13 | スポーツ
気持ちがいい?
男気に打たれた?
必死さ評価?
私、稀勢の里嫌いじゃないし応援もしているけれど、その八角理事長の言い分には賛成出来ない。

第一、怪我した状態で今無理したら、後々よろしくないんじゃないか?と言う思いもあるし、
万全のコンディションで対戦に望まないと相手に悪いでしょ。
相手気を遣うよね。本気出せないかも知れないよね。手負いの人相手に思いっ切り出来ないよね。
打ちのめしたら、怪我している人相手にひどい!って思われるかも知れないしね。
ハンデ背負ってる人に勝ったって嬉しくないかもね。
相手にとっては迷惑な話だ。
そして何より、相手に失礼なことだと私は思うのだけれど。
スポーツは何でもそうだと思うけれど、その中でも特に1対1で相手と組む相撲はね。

横綱になって最初の場所、久し振りの日本出身の横綱と言うことで、期待を一身に背負ってる、期待に応えたい って
ことはよく分かるし、真面目な人だし、相撲取りたいだろうし、ましてや優勝かかってるし。
でもやっぱりなぁ・・・。無理していいことなんか一つもない。
ちゃんと治して又頑張ればいいじゃないと思うんだけれど。

昔の貴乃花を思い出した。
あの時は涙が出たよ。
脚、どうにかなっちゃうんじゃないかと心配で心配で気が気じゃなかった。
でも優勝したことは素直にそしてとても嬉しかった。
感激した。小泉さんじゃないけど本当に”感動したっ!!”だったな・・。
でもあの時もやはり武蔵丸からしたら、やり難かっただろうなって今なら思う。
そして貴乃花は結局あれが原因で力士生命を縮めた。
正直武双山を恨んだ。
ファンからしたら、もっと長く相撲を取って欲しかった。
あのカッコいい姿をずっと見せて欲しかった。
でもそれこれも本人の選択だったんだから仕方ない。

で話戻って同じく優勝争いしていた照ノ富士?立ち合いの変化で勝ったけれど、あれはアカンでしょ。
いやアレも手のひとつで、勝負なんだから仕方ない。勝ちは勝ち?と言う人も居るかも知れない。
しかしアレは技とは言わないよね?
大関で、横綱と同じ星で優勝争いしていて、勝負で相手に全く体合わせることも無しに勝つ?
横綱はケガを押してまで出場しているというのにホント真逆のことをやる人だ。情けない。
勝てばいいってもんでは無いと思うのだけれど。
スポーツねぇ・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

森友問題いい加減にして。ワイドショーか?それこそ税金の無駄遣いだ

2017-03-26 02:24:32 | 政治
森友問題で揉めている国会のニュースを観ていると、まるでワイドショーだ。
日々あの場所で、あーだこーだと議論する様なものとはとても思えない。
毎日毎日テレビにネタを提供している有様。

今問題にされているのは大まかに言って次の点。
1.国有地購入時に何故8億もの値引きがあったのか?ゴミ処理費用として適正な価格?
2.建設費用が3通りあるのは何故?
3.小学校設置認可に政治家関与?
4.安倍首相の奥さんが100万円寄付した?

籠池夫妻って改めて特異な人たちだなと思う。
元を正せば、小学校を造りたい、だから協力して、何とかして、口を利いて と彼らの懇願のせいで
今日の様な大きなことになったのではないのか?
力のある人に頼めば何とかなると素人は思うかも知れないが、そう簡単には政治家が口利きなんか出来る訳が
無いと思うよ。後々問題になる様なことは皆気を付けているだろう。
それこそ安倍さんの言う”しつこかった”のだろうと想像に難くない。
しかしまあ、いくら思想に共感?したとは言っても安倍昭恵さんは確かに軽率だとは思う。
ただ首相の奥さんと言う立場から、そうそう頼って来る人を無下には出来ないのだろうなと言う気はする。
政治家だって人気商売だもの、冷たくあしらって夫の評判が悪くなったいけないとは思うだろう。
でもおとなしくしていればいいのに、まだそれこそしつこくメールのやり取りなんかしてて呆れる。
相手にしないのが一番なのに、夫の足引っ張ってるよね、あの人。

籠池氏の証人喚問を観ていて思ったのは、この人どこまで言うか!?ってことだった。
沢山の政治家の名前をあげては更にコトを大きくしようとしている。
わざとだと観ていて思う。トラブルメーカーもいいとこだ。
証人喚問に出て来て言いたいこと言えるのが嬉しかったんだろうね。
ここぞとばかり好き放題言いたい放題だった。
安倍首相夫妻には当初世話になったんでしょうに。
それをこういう仕打ちをするというのは、いわゆる”恩を仇で返す”とか”後ろ足で砂をかける”とか言うんだよ。
教育者のくせにね。
それもこれも安倍さんに”しつこい”と言われてからだよね。
急に恨みに思ったのかしらね。

・神風が吹いた
・何らかの見えない力が動いた
・口止めされた
・政治的な関与はあったのだろうと認識している
・はしごを外された

よくもまあ言うよねと思うし、そんなこといちいち皆が皆信用するとでも思っているのだろうか。
信用はしてなくても”よくぞ言ってくれたっ!!”と喜ぶのは野党の面々だけだ。
突っ込むネタを提供してくれたんだから。

そして『金額が異なる3通りの契約書』に関しては”刑事訴追を受ける可能性があるから言えない?”
よく言うよ。
散々人を罵倒しておいて、他人の関与しない・他人のせいに出来ない・自分の都合の悪い事柄に関しては
答弁を拒否するんだ。卑怯極まりない。

そもそも安倍さんの奥さんが本当に寄付していたとしても違法ではないんだから、何でそんなにキャーキャー
言うのかね?
野党の質問の仕方・言い方も、いやらしい。
いかにも問題がある様に持って行く言い方。

安倍さんの奥さんの100万円寄付の件にしても双方真っ向から言い分が対立している訳だから、こんなの
昭恵さん呼んで問い詰めたところで話は多分いつまで経っても平行線だ。
真実なんて分かるはずが無い。
値引の話は役人が、学校認可の件は松井知事が(本人証人喚問行くと言っているんだから)、建設費用何通りも
あって、虚偽かい?って話は籠池のおっさん本人が、夫々明らかにすればいいだけのことだ。
私は稲田防衛大臣は好きじゃないから庇う気にはなれないけれど。

さっさと結論出して終わりにしてよね。
野党もこの問題ばっかり取り上げてキャーキャー言うんじゃないよ。
税金だ税金だと言うなら、もっと多額の税金の行方があやふやな案件いっぱい他にもあるじゃない。
この森友の金額の比じゃないほどの税金無駄遣いしていることがあるじゃない。
世界を見回せばきな臭い話いっぱいあるじゃない。
そういうこと放ったらかしにして、森友のことばっかりやっている国会を見て、国民は何と思うだろうね。
もういい加減にしてよねってお腹いっぱいだ。
何でもスピードが求められる時代です。
ちんたらちんたらしていたら、それこそ税金の無駄遣いだ。
そしてこんなことばっかりやっている日本は、やっぱり平和ボケだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加