雑感 独り善がり

日々の思いや怒りを自分勝手な考えで綴る

車椅子でエスカレーター乗って事故?深刻な日本の現実?

2017-07-11 23:52:26 | 社会
理解に苦しむ様な事故の話。

夫が車椅子に妻を乗せてエスカレーターに乗り、ひっくり返って落ちて後ろの人が巻き添えで亡くなった。
最初意味分からなかったよ。
車椅子とエスカレーター。どんな車椅子?どんなエスカレーター?
エスカレーターに車椅子って乗せられるの?どうやって?

ベビーカーだってエスカレーター禁止だよ。
ベビーカーの方が勿論うんと小さいし、ベビーカーには赤ちゃんや幼児が乗る。
でも車椅子。そして乗っているのは大人。

これ、夫81歳・妻79歳。巻き添えで亡くなった人76歳だったかな・・・。
多分ね、エスカレーターに車椅子を乗せることの危険さとか良い悪いとか、そういうことの判断が
つかないんだろうな、この夫。81歳。乗っていて、怖いと感じないんだろうな、この妻。79歳。
そして後ろに乗っていた亡くなった人も危ないとか思わなかったの?
私だったら、そんな車椅子の後ろ?下?でエスカレーターに乗るのは絶対イヤだ。怖い。
車椅子押しているの、力も無いおじいいさんだよ?
でも前?上?なんか見もしないで気にせずエスレーターにパッと乗ってしまうよね。
亡くなった方災難だわ。本当にお気の毒だ。巻き添えもいいところだ。

この記事を見て思ったのは、結局老老介護なんだろうなってこと。
いや、介護までは行って無いかも知れない。でもおじいさんとおばあさんと2人で生活しているんだろうな、
多分 と。
何だか悲しい話だな。
代わりに買い物に行ってくれる人居なかったのかも知れないし、おばあさんと散歩に出掛けただけかも
知れないが、そういう行為に及ぶということが、どういうことかということを自分で考える力も無ければ、
心配したり諭したりする若い人も近くに居なかったんだろうな と感じる。

そう思うと我が子含む若い人に構ってもらえないお年寄りがいっぱい居て、歳を取っても自分たちで何とか
やって行かなくてはならない生活?時代?日本?
そ言うものが透けて見えます。
明日は我が身か・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鉄道の事故で改めて知る日本... | トップ | 生きる為に生きて何が悪い!? »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む