雑感 独り善がり

日々の思いや怒りを自分勝手な考えで綴る

私は貴乃花の味方だから

2017-11-20 01:16:24 | スポーツ
私は貴乃花が好きだから何度でも言うよ。

ビール瓶であろうとなかろうと、リモコンであろうと素手であろうと、日馬富士が貴ノ岩に
暴行を加えたのは事実だから。
仮によ、例えどんなひどい言葉の応酬があったにせよよ、手を出したの日馬富士だから。
横綱なら我慢せーよ。
日馬富士は先輩かも知れないが、貴ノ岩の雇い主じゃないから。
どこまで言うことを聞かなければいけないのか?
日馬富士に給料もらっている訳じゃ無かろうに。
それほど先輩に権力有るの?相撲界は。
言うことを『はいっ!』と直立不動で聞かなければならないの?
日馬富士は貴ノ岩の何?何様?ただの先輩だろ?
貴ノ岩が言うこと聞かなくちゃならないのは師匠である貴乃花だよ。

『これからは自分たちの時代だ』と仮に貴ノ岩が言ったとしよう。
それも1ヶ月以上も前の日馬富士も白鵬も居ない場所でよ。
それを気にして問い詰めるってことがそもそも問題だ。
自分たち居なかった訳でしょ?
誰かがチクった訳でしょ?貴ノ岩こんなこと言ってましたで・・・と。
で、大体がそういうことが気になること自体”ちっせえな”ってことだ。
大横綱だともし自負しているなら、そんな小ものの言うことなんかと、うっちゃっておけばいい話だ。
気になるってことは自信が無いんだ。
追いかけられ付き上げられる不安があるんだ。だから気にするし気に入らないんだ。
貴ノ岩の態度にも悪いところは有ったかも知れないが、でも手を出した方が負け。

貴乃花はモンゴル人力士の飲み会に行くのは反対だったと書いてあったが、長嶋一茂も同じこと
言ってったな。
シーズン中に他球団の選手と食事や飲みなんて野球界では一切行かないと。
明日戦う相手ととね。
そりゃそうだわ。
自分が既に勝ち越してて、相手があと1勝で勝ち越しって時、情けを掛けて星のひとつもあげたくなる
かも知れない。
そういうことを避ける為にも他部屋で同郷は一緒に行かない方が良い。
貴乃花の言うことは理に叶ってる。

診断書が2通あろうが1通であろうが、貴ノ岩がケガしたのは事実だから。
重い軽いの問題じゃないから。

貴乃花親方が、協会の預かりになったらうやむやにされるかもとか、内々のもめごと位で処理されるかも
とか思ったとしても仕方ないよ。
信用出来ないから警察で究明してもらおうと思ったんだとしたら、それもやむを得ない話だ。
黙ってればいいと思うよ、貴乃花。要らぬこと喋らない方が良い。

昨晩の食事会で、『進次郎と言い貴乃花と言い、つまり”男前”が好きなのね』と友だちに言われたが
いやいやいや・・・それはたまたま彼らが男前だっただけのこと。
進次郎にしても貴乃花にしても、彼らの姿勢と言うかスタンスと言うか、そういう在りようが先ずは
好きなだけでね。

頑張って!貴乃花。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ”誰かに怒られるから しては... | トップ | 貴乃花を巡業に行かせないよ... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
貴乃花 (Unknown)
2017-11-30 16:51:51
白鵬の怪しい40回目の優勝より、貴乃花の正攻法な優勝22回の優勝が価値ありと思う。白鵬は朝青龍と何の変わりないアスリート横綱。真の相撲道を進む貴乃花は別格

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スポーツ」カテゴリの最新記事