Enigmaのメモランダム(旧版)

このブログは閉鎖しました

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

安土町ミュージックフェスティバル・合唱編

2008年02月24日 22時58分55秒 | 音楽
 先々週の“器楽・声楽編”に続き、“合唱編”が催されたので行ってきました。前回は土曜日が雪だったのですが、今日も雪。風も強くてほとんど吹雪状態です。JRは遅れるだろうと予想して早めに出たのですが、安土駅に着いたのは前回と同じ。各駅停車に乗り換えるため、30分以上待つ羽目になりました。おまけに携帯電話のバッテリーは切れるし、今日はついてない日だったかも……。
 フェスティバルには5つの合唱団が参加。演奏時間は15分くらいのようです。それぞれ個性的な演奏で、ホールの音響効果もあり楽しめました。パイプオルガンもよく響いています。このホールは、ソロよりもある程度音量のあるアンサンブルに向いているかもしれません。

 ただ、お客さんのマナーには問題もあります。各合唱団は複数の曲を歌うのですが、その曲間でゾロゾロと入ってくる人がいます。しかも、席を探して会場内を歩き回っています。曲間といってもほんの数秒なので、当然演奏中に歩いていることになり、好ましくありません。
 さらに、アマチュア合唱団の演奏会では必ずと言っていいほど出てくる写真を撮る人。今回もいましたが、響きのいいホールだけに、シャッター音がよく聞こえて演奏の邪魔です。合唱団の人はこの日のために練習を積み重ねてきたのに、なぜそれをぶちこわすような真似をするのでしょう。当人は演奏を聞きに来たのではないのかもしれませんが、ちゃんと演奏を聞こうという人もいるのですから、そのところを考えてもらいたいものです。
 とにかく、合唱イベントでの観客のマナーの悪さは、以前から目についているのですが、改善されるどころかよりひどくなっているような気がします。こういうことは主催者側があらかじめ注意を促すべきですし、合唱連盟が対策に乗り出してもいいんじゃないかと思います。これは合唱界全体の問題ですよ。
 京都に府民ホールアルティという、音響がいいことで知られるホールがありますが、安土町の文芸セミナリヨはここに勝るとも劣らない音響効果のようです。一度はこのホールで演奏してみたいものですが、マナーのなっていないお客さんは願い下げですね。
『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 引っ越しはたいへん | トップ | 飛び石出勤? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご来場御礼 (髪々の黄昏@あふみ)
2008-02-27 22:01:10
はじめまして。あふみヴォーカルアンサンブルの髪々の黄昏と申します。ミュージックフェスティバル合唱編にご来場いただいたとのこと、ありがとうございました。大雪、というか吹雪の中の開催とあって、お客様に来ていただけるか心配でしたが、熱心な皆様に支えられて歌うことが出来ました。
ご指摘のマナーの問題。多くは出演者の関係者(親類縁者、友人?)の可能性がありますので、出演者からピシャリとクギを刺しておくべきですね。ましてや、「写真とっておいてね!」は、言語道断。マナーと共に、色々な権利の問題もありますので、モラルの向上を望むしかないのでしょうか?私はちょくちょく客席で喧嘩しそうになります(笑)
これに懲りずにまたお越しください。また、Enigmaさんの出演の際にはご案内くださいませ。では!
ようこそいらっしゃいました (Enigma)
2008-02-27 22:28:47
 髪々の黄昏さん、お疲れさまでした。当日は楽しませていただきました。
 写真は当日専門家?が撮影していたので、それ以上撮る必要はないと思うのですが……。まあ、周りのことをあまり考えていない人のようですから、気づいていないのかもしれませんけど。
 雪のためか遅れてくるお客さんが多かったのは残念でした。
 私の出番はだいたい京都ですが、よろしければお越しください。またそちらのサイトにも遊びに行きたいと思います。
 ということで、今後ともよろしくお願いします。

音楽」カテゴリの最新記事