Angler-F

なんのしがらみのない ただの釣行の備忘録です。青物、シーバス、メバル、ハゼなどを狙って各地に出没、気ままに更新してます。

赤潮と分かっていても放水路(7月9日)

2017-07-15 20:03:42 | ハゼクラ
日曜日大潮。
まだ赤潮の影響があると分かっていても昨日と同じく放水路へ。
11時頃に現地着。暑い。。
妙典護岸はBBQとかハゼ釣り、牡蠣とか貝を取っている人で溢れかえっている。
潮色はひどく濁っていて全く底は見えない。
妙典大橋の下流側へ行くとなんかのイベントだろうか、ハゼクラアングラーが20人位いて見た事もない光景。
昨日と同じで、なんとなく潮色が良さそうな所を
橋を境にこまめに移動しながら、ルアーをローテしながら投げていると、たま~にヒット。
上げが効きだしても渋いのは変わらず、13時半、やっとツ抜けした所で納竿。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 赤潮の放水路ハゼクラ(7月8日) | トップ | 新行徳橋ハゼクラ(7月22日) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL