BE HAPPY!

大山加奈選手、岩隈久志選手、ライコネン選手、浅田真央選手、阪神タイガース他好きなものがいっぱい。幸せ気分を発信したいな

F1 イギリスGP 決勝

2017-07-17 20:55:53 | モータースポーツ


 F1-Gate.comのダイジェスト動画観戦です。
ウィンブルドン女子決勝も、センターコートの屋根を閉めて行われていましたが、F1の決勝も曇り空の下でスタートです。
このレースは本来52周するようですが、パーマーのマシントラブルが原因で、フォーメーションラップをもう一度行ったらしく、その分、周回数が1周へって、51周になりました。


 ポールポジションのハミルトンが好スタートでトップをとり、後続をぐんぐん引き離します。
2番手にはライコネンがつけます。

トロ・ロッソのサインツとクビアトがチームメイト同士のクラッシュ。

アロンソも、中盤、マシントラブルでリタイアします。

中盤以降は、

 1 ハミルトン ←2 ライコネン ←3 ベッテル ←4 ボッタス

のトップ4。ボッタスとベッテルは何度も激しく競り合います。

50/51 2番手を走行中のライコネンのフロントタイヤにトラブル。すぐピットインして4番手でコースに戻ります。
      たてつづけに、ベッテルのフロントタイヤもパンクしたようです。




 リザルト

 1 ハミルトン(メルセデス)
 2 ボッタス(メルセデス)
 3 ライコネン(フェラーリ)
 4 フェルスタッペン(レッドブル)
 5 リカルド(レッドブル)
 6 ヒュルケンベルグ(ルノー)
 7 ベッテル(フェラーリ)
 8 オコン(フォース・インディア)
 9 ペレス(フォース・インディア)
10 マッサ(ウィリアムズ)
11 バンドーン(マクラーレン・ホンダ)
12 マグヌッセン(ハース)
13 グロージャン(ハース)
14 エリクソン(ザウバー)
15 クビアト(トロ・ロッソ)
16 ストロール(ウィリアムズ)
17 ウェーレイン(ザウバー)

リタイア…アロンソ(マクラーレン・ホンダ)、サインツ(トロ・ロッソ)、パーマー(ルノー)



ハミルトンは、ポール・トゥ・ウインで快勝。
チームメイトのボッタスも2位でフィニッシュして、メルセデスの1-2フィニッシュです。

フェラーリ勢は終盤まで、2、3位をキープしていたのに、あとわずかというところでまさかのタイヤトラブル。
これは無念だったでしょうねえ。ピレリさ~ん
それでも、ライコネンは3位表彰台。ベッテルも7位入賞です。

このレース終了後の時点で、ドライバーズポイント首位のベッテルと、2位ハミルトンの差は1ポイントとなりました(ベッテル177ポイント、ハミルトン176ポイント)。

次回はハンガリーGP(7/28~30)です (*^o^*)/~
『モータースポーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とうがんのハチミツ煮 | トップ | 阪神 vs ヤクルト »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む