新しい第一歩を ・・ YOU ARE NOT ALONE!

大きな危機に直面した時は、同時に運命の転換の大きなチャンスでもあります。このブログが少しでもそのお役に立てば幸いです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

貸家等、不動産見てある記(歩き)・・・少人数家族向き

2011-04-24 16:58:45 | 日記
今日は大人2~3人と小さな子供さん1~2人位の少人数家族向けの家の御紹介です。
結論から先に御案内しておきますと、今まで見た中で最もお薦め(すすめ)出来ます。
場所は高速道路(サウススーパーハイウエイ)を空港から南へ約40分のサンタローザで降りて約10分。 
私の住んでいるサブディビジョンのすぐ隣りで、前の道路も交通量が少なく空き地も広く開放感があります。

下の写真が入り口のゲート。 ゲート前のアプローチも良く手入れされており、なかなかお洒落な感じがします。 

4月1日に御紹介した家と同じサブディビジョンで総戸数も数十軒だけと小規模です。
中の道路も広くゆったりした感じです。  グレードとしては中の上といったところで家も2階建てが殆どです。   前にも書きましたが、ここの特長としてはフィリピンでは当たり前のようにあるフェンス(ゲート=家を囲む鉄やセメントの垣根や壁)が無い事。 これは実に開放感があって気持ちの良いものです。  小規模なサブディビジョンだけに、中に商店等はありませんので買物は車で5分位の中規模のモール(ウオルターマート)まで行く事になります。 マニラまでのバスを利用する場合はターミナルまで10分位トライシクルに乗る事になります。

今日御紹介する家はゲートから50m位。 大きな声を出せば聞こえる距離です。 
家にフェンスが無くてもガードマンから見える距離ですから防犯面でも安心感があります。

ほぼ正面から見たところ。 右はカーポートですが、前の道路の交通量が少ないので路上駐車でも全く問題はありません。

上と下の写真は建物前の庭。 大変良く手入れされています。 
実はこの家のオーナーは大変なお金持ちで、そのせいもあって家は大変きれいに維持管理されています。

玄関ドアを開けてリビングを見たところ。 広く開放感があります。 (黒いのは引越し荷物)

階段も質感は良いと言えます。 まだ引越しの荷物をまとめているところですが、、。

リビングの奥がキッチンで、小さいですが少人数の家族には十分で、配置も機能的です。  天吊り棚等、収納棚のスペースも十分です。

実はこの家、冷蔵庫、ガスオーブン、エアコン、カーテン等、全て付いていますので、入居しても殆ど新たに買い揃える物はありません。(せいぜいテレビと洗濯機位か?)
冷蔵庫はワ-ルプール製の大型2ドアです。 まだまだ十分使えます。

ガスオーブンもラジャーマニア製。 ガスオーブンのメーカーでは一流です。 こちらも結構きれいです。

この家の魅力の一つはこの半屋外キッチン。 フィリピンでは「ダーティキッチン」と呼びます。 別に「汚い」という意味ではなく、例えばバーベキューの鉄板を洗うとか、屋内のキッチンを汚したくない場合に使う家の外にあるキッチンです。 これだけの広さがあるとパーティの準備や後片付けにも大変に便利です。

その直ぐ後ろが物干し場です。 雨季のあるフィリピンでは、このような屋根があって風通しも良い物干し場は大変に重宝します。

裏の勝手口からは家の横の庭へ出られます。

その反対側の庭です。(下)

2階は3室。 下の写真がメインベッドルーム。 7帖位の部屋にお風呂!トイレ、ベランダが付いています。
  
部屋は広くはありませんがベランダがあるので開放感があります。  3室共エアコン完備です。  カーテンも付いています。  各部屋共大容量のクローゼットが建て付けとなっているのでタンス等の収納家具を買う必要は殆ど無いと言えます。

ベランダの向うは道路をはさんでバスケットボールコート。  実はこの家の近くには日本人の住んでいる家が分っているだけで3軒あります。  全体の雰囲気と言い、正に日本人好みの落ち着いて洗練されたサブディビジョンと言えます。


 
シャワールームではなく、浴槽が付いているのは大変に珍しく、日本人には嬉しいところです。  
浴槽の上には電気温水器も付いています。  これもフィリピンでは大変に珍しいことです。

あとは4.5帖位の部屋が2室。 こんな感じです。

1階にはトイレ・シャワールームがありますが、これも結構広くて綺麗です。

これはメードルームで3帖弱の広さ。 これが1階に2部屋ありますから、そのうち1部屋は物置にでも使うと良いと思います。



『結論』
今までこのブログで御紹介した家の中でも、この家は一番魅力的だという印象です。
理由は・・・
   「静かな環境」「エアコン(3台)大型冷蔵庫・ガスオーブン・クロゼット他が完備」「ガードハウスに近い安心感」 それに「良く手入れされた庭の美しさ」も魅力です。
近所のほぼ同じ家で上記機器(エアコン他)が無くて家賃が普通6~7万円位ですから全て付いて6万円は大変にお得です。  この家のオーナーは日本人の入居は大歓迎とは言っていますが既に他の問い合わせも来ているようですからお申し込みはお早めに。
屋内再塗装・補修等の後(=契約後2週間位で)入居可能です。
  

『入居費用等』=入居時に合計42万円(内訳下記)
       敷金・入居一時金等36万円(内訳:敷金20万円。 礼金6万円。 リフォーム費用等10万円)
       家賃・管理費等、毎月6万円(税込み) 
       (管理費には空港までの送迎料金・近距離の車利用料金を含みます)

詳細についてのお問い合わせは下記メールアドレス又は電話まで御連絡下さい。

  常夏の国フィリピンの ”ANGELS”(エンジェルス)  
      Eメール  :  wow7@live.jp
      携帯電話 : +63928-503-2218 (担当 武田)



ジャンル:
住宅
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 被災(火災による消失)のあ... | トップ | やっぱり美人が好き!! ・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
オーバーローンを受けて不動産投資ができる! (不動産投資におけるノンバンクの活用法)
スルガ銀行からも住信L