カプアン通信

カプアンとは
なんちゃっテリア
カプアとアンジェロのコンビのこと
カプアンたちの日常と
犬好き親爺の犬話閑話

ハルミケ公演

2016年10月13日 22時04分36秒 | Change



10月9日の日曜日、朝の散歩に行く時間は豪雨でした。
カプアは歩こうとしません。後ほど、弱くなってから行きました。




しかし、昼前には雨も上がり、こんな場所にでかけました。
品川区立荏原文化センターです。




この日は、犬猫みなしご救援隊とちばわんが共催した
一人芝居、ある犬の物語「ハル」ある猫の物語「ミケ」の公演日でした。




大ホール入口では、みなしご救援隊のメンバーとちばわんメンバーが
グッズなどを販売してました。




ちばわんグッズコーナー。




周囲の壁には、たくさんの写真やポスターが展示されてました。




そこに座っているのは、今日の主役のひとり
犬猫みなしご救援隊代表の中谷百里さんです。




ホールへ向う通路には、現在、家族募集中の犬猫たちのプロフィールが展示されてました。
これだけの展示物を用意するのは大変だったと思います。




公演中は撮影禁止だったので、終演後の写真です。




初めての観劇でしたが、事前に聞いていたとおり「涙」なしには観られない芝居でした。
動物がしゃべるシーンが多いですが、実際に福島で起きたことが語られており
動物たちのセリフが心に響きました。

ネタバレはやめますが、酪農場の牛などの悲惨なシーンは
映画「犬と猫と人間と2」で実写を観てますので、より心が重苦しくなりました。

中谷さんは、ステージ右側で女優さんのセリフ以外の朗読を行いましたが、
読みながら涙があふれていました。もう何回も公演を行ってますが毎回泣くそうです。




音楽や効果音は、ヴァイオリンの竜馬さんと、ギターのYUTAKAさんが担当しました。
素晴らしい腕前でした。とくに、ギタリストのYUTAKAさんのリズムギターが最高でした。




公演後の通路。500名入る大ホールでの公演でした。
満席ではありませんでしたが、客席の半分程度は来場されたでしょうか。




公演後の受付前。




脚本・演出・女優の舞香さん。

主役のハル(犬)をはじめ。猫、豚、人間などたくさんの役をひとりで演じ分けました。
一人芝居といえば、「イッセー尾形」さんが有名ですが
イッセーさんの一人芝居はひとネタ10分から20分前後です。
「ハル」は1時間20分くらいの演劇で、ほとんど休みなくセリフをしゃべり続けます。
圧倒されました。




その後、2階の集会室にて、「特別企画 中谷百里と話そう!」が行われました。

中谷さんの話はテレビ番組や映画を通して何度か聞いたことがありますが
この日は舌好調。

客席から質問をもらい、中谷さんが答えるというスタイルでしたが
「ひとこと」の簡単な質問に対して、どんどん話が膨らみ15分〜20分ちかく話し続け
そのうち話が横道に入りすぎて、「何の話やったかね?」
と客席に逆質問する始末。




誤解を恐れずに言えば、中谷さんは一種の「怪人」のような人で
エピソードのひとつひとつはテレビや雑誌などでは紹介できないような強烈な話ばかりです。
1億円の銀行融資の話や、シェルターの土地の賃貸借の話、獣医さんには話せない動物治療の話、
人間や動物の食べ物の話・・・

ひとつ感心した話がありました。
「牛など畜産動物の被害を見て、牛を食べ辛くなったら・・・」という質問に対して
命を頂くことに対して、食肉と向き合って真面目に食事して欲しい、そして
できるだけ高価な「ブランド牛」などを食べて欲しいという回答でした。

ブランド牛は、「プライド(誇り)」を持った育てられ方をしている一方、
安い食肉にされる牛や豚は、動物にとって悲惨な環境で育てられています。
そういう酪農家は淘汰されなければならない。というお話でした。

ペット販売も似たところがあります。いわゆる「パピーミル(子犬生産工場)」で育てられる犬は
ホームセンターやネット通販などで安売りされます。
シリアスブリーダーは、プライドがあり、親犬の状態や、育てる過程を公開しているところもあります。
もちろん、預かりボランティアさん宅の保護犬猫たちも、きちんと育てられ
保護環境をブログで公開されているケースがほとんどです。

中谷さんは、信仰心の篤い仏教徒であり、お話しは「法話」のようでもありました。
将来、もしかしたら、瀬戸内寂聴さんのような僧侶になるかもしれません。




第2部の「ミケ」公演は、時間の都合もあって失礼しました。

会場そばの商店街はこんなお店もあり、懐かしい雰囲気でした。
東京の下町的な荏原中延は暮らしやすそうな街です。




夜のカプアンたちの散歩です。
ここは、東京ミッドタウンのデザインミュージアムの裏です。

観察を続けている高層マンションは、建物がだいぶ立ちあがってきました。
鉄筋が見えるので、「鉄筋コンクリート造」かもしれません。
固まりやすいコンクリートを高い場所で打設するのは難しそうですが
鉄筋コンクリートは鉄骨造より火災に強いなど利点が多いです。




次回デザイン展「デザインの解剖展」

明日から開催です。




そして、芝生広場では、巨大な光る構造物を製作中でした。
来週末に開催される「六本木アートナイト」の展示物かもしれません。

いよいよ芸術の秋です。
そして食の秋ですね。おととい、今年初めて「鍋」を作りました。

ちょっと風邪気味なこともあり、身体が栄養を欲しています。
体重が増加中です








■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【緊急】迷子犬をさがしています。


千葉県の広範囲で捜索中です。
東京東部でも目撃情報があります。
上記写真の犬に注意していただけると助かります。
※リードはつけていません。赤っぽい首輪のみしています。
twitterもご覧ください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんイベントのお知らせ
ぜひちばわんのいぬ親会ねこ親会へお出かけください。


今週末10月16日(日)開催!参加わんこなど詳細は↑バナーをクリック!


詳細は↑バナーをクリック!


参加にゃんこなど詳細は↑バナーをクリック!
『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第9回 アニマルチャリティコ... | トップ | アークヒルズ音楽リハ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む