カプアン通信

カプアンとは
なんちゃっテリア
カプアとアンジェロのコンビのこと
カプアンたちの日常と
犬好き親爺の犬話閑話

雨の富士五湖周辺の旅(前編)

2014年05月02日 23時59分44秒 | カプアンの旅行記



4月28日の朝、ひさびさの旅行に出かけました。
カプアがあくびをしてますが、朝が早かったわけではありません。
目標の出発時間は9時でしたが、結局10時になりました(汗)




でも、とくに渋滞もなく1時間くらいで談合坂SAに着きました。
ここはドッグランがあります。しかし、カプアンたちはまったく走らず。




昼頃には山中湖に着きました。昼食はWILD★WANさんにて。
写真は看板犬のグレートデン。(2頭います)
ドッグカフェは大型犬お断りのところも多いと思いますが
こちらは店内も広く、大型犬を歓迎してくれます。




特製ハニーポーク。
ハチミツと日本酒で煮込んだ煮豚です。ワサビでいただきます。美味。




SPチキンカレー。
とても柔らかい骨付き鶏もも肉が1本入ったインド風カリー。

いままでにあちこちのドッグカフェに入りましたが、
ここは料理がおいしいお店だと思います。




そして、わんこメニュー。WANバーグ。
鶏ひき肉におからを加えたハンバーグです。

こちらのマスターは、「ロッヂ花月園」の元関係者で
花月園のドッグランの割引券ももらえます。




マスターのおすすめで、
山中湖畔の野外施設「きらら」の周辺を散策しました。




カプアンたちが急に湖面を注視しはじめました。
気にしているのは釣り人ではなく・・・




その近くのハクチョウでした。
ハクチョウは羽を広げるとびっくりするほど大きいです。




山中湖畔で待ち合わせをした人がいます。

ちばわん初期の頃の卒業犬こだまちゃんのいぬ親さんで
八王子いぬ親会の重鎮、こだま姉さんです。




こだま姉さんのご自宅は山中湖のちかくです。ご自宅にお邪魔しました。

こだまちゃんは美犬として有名ですが、保護されたときはアカラスに罹っていて
悲惨な状態でした。過去の写真は、以前、八王子いぬ親会で展示されました
こちらをご覧ください。




アンジェロは、子犬時代にこだま姉さんに会ってますし
その後もBBQなどで何度かご一緒してます。

こだま姉さんは、以前、篠崎のいぬ親会まで運搬のお手伝いで
毎月山中湖から参加してました。
寡黙な人柄ながら行動力のある男前な女性です。




そして、こだま姉さんの本職はガラス工芸作家さんです。
仕事場を見せてもらいました。




指先くらいの大きさの繊細な作品です。

来週末は、半年に一度の「八王子いぬ親会」です。
現在カプアンのおやじは新作展示物制作のお手伝いをしています。
いずれこのブログでもお見せします。

こだま姉さん、ありがとうございました。




山中湖から30分くらい、河口湖から富士山にすこし向ったところが
今回の宿です。

チェックインのフロントにて、説明を受けているところの写真です。
テーブルのセンターにリードフックがあり、わんこも一緒に説明を聞きます。

人間にはウェルカムドリンクのりんごジュース。
わんこにも、ウェルカムドリンクの富士山のお水が出されました。




お部屋に向かいます。

今回の宿は、レジーナリゾート富士
ONE BRANDさんのメディアの広告で知って申し込みました。
この宿は昨年11月にオープンしたばかりです。




部屋の玄関。
客室と土間の間に、犬の足を拭くスペースがあり
足ふきタオルやウェットタオルが用意してあります。




リビングはとても広いです。
全体的にミッド・センチュリー・モダンを意識したデザインです。
フローリングは犬の足が滑らないコーティング。
全館空調と全面床暖房、加湿器や空気清浄機などが用意されています。




回廊のようなレイアウトになっているので、カプアが面白がって
部屋の中を駆け回っています(笑)




テラスも広々。




浴室は温泉です。
バスタブは私の身長くらいの幅があり、足を伸ばしても届きませんでした。




小さなキッチンがついていました。
カプアンたちは手作りごはんなので、電子レンジやラップを貸し出してもらいました。
ちょっとレイアウトが使い辛かったので
あとで配置は変えました。




こんなサークルもついています。
面白がって入れただけで、使いませんでした。




犬用品は考えられるものが全て揃っていて
リード以外はとくに持ってこなくても足りるくらいです。

写真の袋は「おやつ」です。
和式旅館などでお客にお茶菓子が出ますが、
わんこ用のおやつを用意されたのは初めてです。




イベントに参加するために、フロントに再び出かけました。




「プレイズタッチ」の無料ミニセミナーです。
なかなか勉強になりました。




宿のドッグラン。全面ウッドチップです。




中央付近に「雪」が残っていて、カプアは雪を見るとおかしくなります。
カプアは、足は長くてスタイルがいいのに走り方が不格好です。
脱臼癖があるので、かばうような走り方になったのでしょうか?




レジーナリゾート富士は、「フジプレミアムリゾート」という
5万坪もの広大なリゾート地の一角を借りて営業しています。

そのため周辺は、フジプレミアムリゾートのヴィレッジがあり
施設内を散策できます。




周辺の林は野鳥がたくさんいて、変わった鳴き声が聞こえます。
また、今の時期、富士山周辺は桜のシーズンで、どこに行っても桜の花を見かけます。




夜になり夕食をいただきにレストランに向かいます。




レストランはわんこも同伴できます。
わんこメニューも揃ってますが、たぶんアンジェロは食べないので
注文しませんでした。

食前酒に「勝沼のあわ」というスパークリングワインをいただきました。
すっきりとしたワインです。




その後は「甲州鳥居平畑プライベートリザーブ」という白ワインをボトルで・・・
こちらも、おいしゅうございました。


お料理の数々・・・



料理長は「懐石料理」の流れをくむ人のようで
先付、前菜、御造りなどが美しく、味も繊細でした。

犬連れホテルといえば洋食のところが多いと思いますが
和食中心なのは、われわれ中年夫婦には有り難いです。




従業員さんとお話をしていてわかったのですが
多くのスタッフが、動物専門学校を卒業していて
トリマーさんなどを目指しながら、接客も学んでいるようでした。
犬好きなスタッフが大勢います。
あまり人慣れはしないカプアもリラックスしています。




次回に続きます。







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわん主催 映画上映会のおしらせ



予約を開始しました!詳しくは↑バナーをクリック!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわん主催 演劇公演のおしらせ



とても感動的な舞台です。ぜひ多くの方に見ていただきたいと思っています。
入場無料です。(申し込みは必要です)詳しくは上記↑バナーをクリック。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
チャリティーCD発売のおしらせ



ちばわんチャリティグッズショップでも入手できます。
http://chibawan.●cnk.net/
(※●をoに変えてください)
すみません↑こうしないとgooブログはURL表示できないのです。
oはゼロではなくアルファベット小文字のオーです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんTNR活動のご紹介



長野県松本市、東京都葛飾区、栃木県宇都宮市、栃木県那須塩原市、千葉県袖ヶ浦市などの
TNR一斉手術の報告がアップされております。これらも、ちばわんの大きな活動です。
どうぞご覧ください。(↑バナーをクリックしてください)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加