Angela Garden

~笑顔で幸せの引き出しをいっぱいに♪~

お雛様を寄付

2016年09月15日 | ★アイボリーエレガンスインテリア&断捨離

 

 

2週間ぶりです。おひさしぶりです

猛暑も収まり、台風が次々とやってきて、
除湿機フル稼動の毎日。

それでも気温もだいぶ低くなってきたので
なんとなく身体も動きやすくなってきました。


先日は、以前から計画していた、お雛様の発送を終えました。
ウン十年前、私の初節句で頂いた7段飾りのお雛様。

私の世代は、7段飾りが主流だったと思います。
本当に大きいですよね。
箱に収納しても、それなりにスペースを使います。


両親とも話して、千葉県勝浦市で行われる、ビッグひな祭り展、
神社の階段に全国から寄せられた雛人形を飾るイベント。
に、寄付して、手元から手放す事にしました。


ただ送って、飾って頂くというのでなく、
事前に勝浦市役所に連絡をして、供養費用として5000円を振り込み、
それから丁寧に梱包して発送します。
梱包が、結構たいへんでした。
お人形の状態のチェックも兼ねて、いったん全部出し、
お人形が包まれていた和紙を処分し、新しい薄紙で綺麗に包み、
箱に戻しながら、隙間に緩衝材を詰めていき、
大きな箱を閉じたら、ガムテープで閉じて、紐がけ。
暑い夏の間にがんばりました!

7段の棚は寄付出来ませんので、別途粗大ごみで処分する必要があります。
我が家は、棚は、母がもう前に処分していましたが、
こういう作業をしていると、本当に、大きなモノを手放すのって大変!と
実感します。細かいものもですけどね。。。

こういうことをやっている内に、
大きなものは買わないようにしようと思うのです。
買いたい、と思うと同時に、捨てる時、簡単に処分できるかしら、と
考えるようになります。


話がそれましたが、
お雛様の発送は、クロネコヤマトで集荷して頂けますが、
一応、供養を兼ねた寄付のものなので、破損しても補償しなくて構わない、
という点を確認されました。
送料は大きな箱3箱で5000円ほどです。


勝浦市に届いてから、飾れるものは使って頂き、
汚れの酷いものなどは、人形供養してくださるそうです。

勝浦市で行われるビッグひな祭り展、最近はずいぶん有名になってきて、
街に多くのお客様が来られるそうですよ。

こうやって、自分の家では飾ることが難しくなったお雛様も
新しい場所で、大きなイベントで日の目を見て、
そして供養されるなんて、すごく素敵なことだなと思います。


大切なお雛様ですが、我が家に子供がいないので、
継いでいくことは出来ません。
お雛様を楽しんだ、嬉しい思い出は、自分の胸の中に、
そして、大きな箱は手放せて、今の気分はとってもすっきり♪


この方法だと、せっかくの記念に購入したのに、とか
親に悪いという気持ちを持つ人も、和らいで手放せるかと思います。

来年、2月後半から、勝浦市で開かれる「ビッグひな祭り展」
見に出かけてみようと思っています。


今年の募集は終わっているかもしれません。が毎年募集しているようですので
お雛様を寄付されたいと思う方は、勝浦市のHPで確認して
電話連絡をしてみてくださいね。





 




 

ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 断捨離♪ | トップ | グレース・ケリー展 »
最近の画像もっと見る

★アイボリーエレガンスインテリア&断捨離」カテゴリの最新記事