ようこそエンジェルホームへ!お年寄りの介護、健常者のリタイア生活も 日本から一番近い常夏の国フィリピンで安心・安価に!

特養老人ホームの入居難を嘆いても始まりません。お年寄りの介護・健常者のリタイア生活は年金収入だけでも余裕を感じて、。  

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スーパーフード!「マロンガイ」、クッチンタ、インディアン・マンゴーほぼ健康的な 「おやつ」

2017-07-11 13:27:24 | 日記
我が家はフィリピンの普通の庶民が多く住むサブデイビジョンの中にある、ごく普通の家ですが、それでもよその家と違う所は「中庭」があること。   スペイン風の家造りでは珍しい事でもありませんが、スペイン人支配階級の住んでいた家とは比べようも無い小さな家にしては大変に珍しい事です。   フィリピン人の庶民階級の住むサブデイビジョンでの暮らしを見ていて気になったのは、下着等の洗濯物を、全く平気で玄関前や家の庭先に干していること。   日本人の普通の感覚では少なからず抵抗があります。   それで約10年位前に我が家を少し増改築した時に作ったのが上の写真の中庭、スペイン風のいわゆる「パティオ」(=中庭)です。   広さは8帖にも満たないのですが、文字通り花や草木を植える中庭にしようかとも思ったのですが、実用性を考え、床はタイル貼り。  天井は一部開口にして自然に通気するようにし、採光の為に透明アクリル板の天井。  このアクリル板の天井に結構、お金が掛った、という記憶があります。 しかし、やってみて結果は大成功!。5~9月頃の雨季でも、洗濯物の干し場に困りません。ダブルのベッドシーツやダブルの毛布を洗っても、ここに1日干しておけば簡単に乾きます。   乾燥機なんか全く不要。 亜熱帯の直射日光の下、いくら透明アクリル板の天井を通しての日差し、とは言っても、建物側のドアを閉めればパティオハ完全な「温室状態!」  温度は天気の良い日の日中なら40℃を軽く超えるはずです。   朝夕の比較的涼しい時間は義母の台所仕事の作業場、兼、我が家の愛犬「アトム(=シーズーとチワワのミックス、今3才位)」の日光浴の時間になります。   
この犬、ウチの女房が私よりも大事にしていて(泣)なんと、日中の暑い時や夜寝る時は、ちゃんとエアコンの効いた私達夫婦の部屋に移動(=そこにもケージがある)、という正に、本宅と避暑用の別荘を毎日、行き来しているような優雅な生活。まあ、女房にしてみれば子育ても終り、前に飼っていたビーグルの愛犬も天寿を全うし(と言うか、一種の贅沢病(=肥満、糖尿)で失くし、今度の「アトム(=シーズーとチワワのミックス)」だけは健康管理を少し、しっかりやろう、と考えているのでしょう。    私から見ると、日中の暑い時や夜、寝る時は、ちゃんとエアコンの効いた部屋、と言うのはどうも「過保護!」としか思えないのですが、、。
話は変わって上の義母がやっていたのは下、左の写真、マロンガイ(=モリンガ)の下ごしらえ。 
マロンガイとジンジャー(生姜)を煮込んでその煮汁を漉して、マロンガイ・ティーを作る。 効能は高血圧、癌、糖尿病、その他、各種成人病によく効くのだそうです。 ついでに、次の黄色いのは、インディアン・マンゴーのスライス、普通のマンゴーより硬くて酸っぱ味があり、フィリピン人達はこれによくバゴォーンと呼ばれる、フィリピン風イカの塩辛を付けて食べる事も多いのですが、、、。    
   次の写真の茶色いのはクッチンタ。  餅米で作った、丁度日本の「ういろう」のようなお菓子? 黒砂糖を使っているので、こういう色になります。  一寸したおやつ替りになります。 手前のミルク色のは粗挽きのココナッツ。 甘さ控えめで、健康にもイイようです。 これももしかしたら太平洋戦争当時、日本の兵隊が現地の人に伝えたのが始まりかも? (=フィリピンの代表的なデザート、「ハロハロ」も、元はと言えば日本のカキ氷やミツマメ、あんみつが起源だそうですから、、、。 
  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「目からウロコ」 ・・・ ... | トップ | ANGEL HOME ( エ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。