Maybe Tomorrow

忘備録・闘病記録です。どなたかのご参考になれば幸いです。

テニス~。

2016-10-12 12:42:28 | 長男
みなさま、こんにちは。
私は昨日から鼻詰まりと鼻水で大変なことになっております。
みなさまも、体調管理にはじゅうぶん、お気を付けくださいね。



写真は長男生後0日目です。
朝4時半ころから陣痛が始まり、お昼前に生まれました
待望の2人目、長女につぐ長男
この子は生まれた瞬間からたくさんの人を集める運命をもっているようで(家族ほとんど皆が産声を聞きました。時間も時間だし。)
今もありがたいことに、お友達に恵まれています。

さて。
昨日、あるSNSで、中学校の部活でお世話になった先生と偶然、つながりました。
お写真を見ても、ほぼ変わっておられませんでした
近況報告をし、しばし、懐かしさでいっぱいになりました。
ちなみにその部活とは「軟式テニス部」→今はソフトテニスと言うそうです
軟式でわかる方は、私と同年代ですね~
私たちが1・2年の時、女子軟式テニス部の顧問をされていましたが、私たちが3年になる時には男子の方へ変わられました
その先生は、正直、と~ってもと~っても厳しかったです。
容赦なく、ラケットでしばかれたことも~~~~~~
でも、あの時代はそれで許されたんです。
先生のご指導通り出来ない自分(自分たち)が悪いんだと思っていました。
そして、強くなりたい、上手くなりたいとも思っていました(が、ご期待には添えられず・・・悔しかった・・・。)
一番頑張ったときでも、市内ベスト8いや16だったかな・・・(どちらにしても自慢にはならん・・・)
もう少し頑張ろうと、進学先の高校でも引き続き軟式テニスに入ったものの、こちらは顧問が名ばかりの方で、技術指導してくれる先生もいませんでした。
入ったからにはやめられないなあ・・・というのが、私がやめずに続けた理由。
(私と同じ普通科の友達は、勉強を理由に次々やめていきました)
2年になり、部長という大役まで引き受け(というか、半強制的に押し付けられ)最後まで続けましたが、技術的にはう~ん(笑)
部長職は、大学進学のための内申点として、少しは役立ったかも
休日には、お友達と硬式テニスやバドミントン、卓球などを時々遊びでやっていました。
楽しかったなあ。
部活と勉強で平日回転させているのに、まだ休日に出かけて遊ぶという・・・若さってすごいなと思います。
そこまで必死じゃなくてもいいから、テニス、もう1度趣味として復活したい

最近、先に書いた長男がバドミントンに興味を持ち始めています。
時々やろうというので、家の前で相手をしますが、なかなか筋がよさそう
よしよし(しめしめ)バドミントンでもテニスでも何でもいいから、一緒に楽しめる機会がくればいいな~って思っています














ジャンル:
子供
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そこまでして | トップ | 壊れた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

長男」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。