アンジェらコスモポリタン わーるどトラベらー / らイフモーティべーター【 "ららら" な人生を♪ 】

旅行,音楽,映画,大好き @AngelaCosmopoli /Life Motivator(ライフモーティベター) 

Talin タリン (i)  Esti/ Estonia エストニア (バルト海) [ Baltic countrires ]

2017-07-11 | 旅行 (バルト三国) Baltic 3 countries

暑い日が

  日本列島で続いていて、、、

 

  長崎の友人から 先週セミが鳴いている

     と  

 

最近、

 2020年に日本でオリンピックが開催されることも

 あり、   「日本に行ってみたい」

       「日本へ行くのが自分の夢」

     

    と、いう旅先での会話が増えてきて 

  

   (以前は、、、 Far East ・極東なので、遠いし、、

             物価高いし、、、

 

       みたいな声も多く   。。。)

 

 

。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆ ’:★ ,* +゜. ☆。.: ’* :・* + ゜。.★・”,

 

と、いうことで、

   バルト三国へ 移り ~

 

   バルト三国の位置は 外務省の地図で見ると、、、

   ロシア、ベルラーシ、ポーランド、フィンランド、スェーデンが

   お隣さん 

 

ドイツ人の友人の母君 達が、エストニアやラトヴィアの出身

  と聞いていたこともあり、

  ずっと興味を持ち、、、

 

  ただ、かつては、渡航にはビザの取得が義務付けられ、

  比較的いろいろ高く、、、

 

  このころ、ビザも必要なく、ユーロが通貨となり、

  物価もかなり 安い、ということになり 

 

  いざ  GO 

 

まずは、 エストニアへ 

 

ヘルシンキから 船で 

 

船の中、

wi-fi も 使用可

 

  

  

 

 途中こんな ところも、、、

 

 フェリーで到着

 

タリン歴史地区  世界遺産 が有名 

 

 

13世紀創設

タリンはエストニア語で デンマーク人の城

下町は主にドイツ人が築きハンザ同盟都市として発展。  

 

 

 

 ↓   は有名な  ふとっちょのマルガレータ(Paks Margareeta) と呼ばれる、

              エストニア海洋博物館

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 聖オレフ教会  Oleviste Church

 

 

 

 

 聖オレフ教会からの眺め60メートルを超える高さからの眺めは格別 

 

    ただし、、、 この階段のみ が それを 可能に。。。

 

 

 

到着!

  (息を呑む美しさに 写真を何枚も撮ったので、

     同じようなものも結構アップしていて、、      )

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アレクサンドル・ネフスキー大聖堂 が見え、 ↓

 

トームペア丘の上に建つ、この壮観な玉ねぎ型ドームは、

         エストニアのロシア正教会の主要大聖堂

 

 

歩く場所 ( 写真でいうと、左側 ) はこのくらい狭く、、、

 

あちらから人が 来ると、止まって 道を  譲ったり 譲られたり、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りも階段を使い、、、

 

   降りていき、、、

 

 

 

 

 

 

 

 地上 に戻ってきました!

 

 

 

。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆ ’:★ ,* +゜. ☆。.: ’* :・* + ゜。.★・”,

 

 

    

               ホテルの部屋 (タリン)

 

        インテリアとデザイン、色が ステキだったので 写真をアップ

        壁のカメ さん  も なかなか いい感じ 

 

       ヘルシンキのホテルのお部屋も 

         このような色合いでとても  

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« See you again, また~ St.... | トップ | Talin タリン (ii)  Est... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。