気まぐれMam♪ 日々の出来事綴ってます

★ファミキャン最高★(^^)愛犬も一緒
 
冬は冬眠となります・・・











コミュニケーション

2017年06月14日 | Weblog

本日はお姉ちゃんの障害手帳(1級)更新の時期が来たので書類を書いて頂く為に病院へ・・・

 担当の先生(神経科=T先生)とても親身になって患者に寄り添い、同じ目線で話をしてくれるとても温厚な先生

 他の担当の先生がめちゃ悪いって訳では無いけど・・・やっぱ人間なのでコミュニケーションが取りやすい人と苦手な人居ますよね

 十人十色なので全部が自分と合う訳でもないのも理解してます

 医者だからと言って謙虚な態度する先生も居れば・・・俺は医者だぁ~俺様みたいな態度を思いっきり表に出す人間もおるおる

 しかし医者が現在の病気を全部完治させてくれるわけでもない 最善を尽くす事はしてくれてもね・・・

 お姉ちゃんも「あの先生の態度嫌い~」とか申してる   本人は気付かなくても相手にはそれなりの態度出す人も居るからね

 病院へ行って不愉快な思いをしてまで診察したくねぇーと思う事もしばしばあります

 ある担当の女医なんだけど・・・(3人目出産してこの前復帰した)態度がめちゃ横柄で皆からも評判悪い

 ましてお姉ちゃん難病で体重がなかなか増えなくて(17歳 26キロ)

 先日先生から「お母さん~以前より体重が700g減ってますよ」とちょいとキツイ言い方で言われたけどさ

 治療もない病気なので先生もどうしようもないのも解るけどいつもサプリみたいな処方ばかりしないで体重が増えるように

 指示してくれたり、何か良い処方薬とか考慮してくれないの? 数年間こんなやり取りが続いてるだけで何も進歩なんてしてねぇーから

 本人だって体重増えてお洒落もしたいといつも申してるからね 

 まるでおらが何も食べさせてないみたいな?  いえいえお姉ちゃんは好き嫌い何も無いのでなんでも食べまくりますよ

 食べてなければもうとっくに逝ってますよ   以前学校でも「食べてるの~連発され」 ざけんなぁ~と叫んでた

 TVでもネグレクトなどニュースでもながれてるけどね   食べる=太る と簡単に思うけどお姉ちゃんはそう簡単には太らない

 もっと他の病気もあるのかな?と感じてしまう事もあります 

 誰に何と言われようと何も悪い事はしてません なので前進、前進して参ります

本日病院である奇形の子が補助の車を利用して歩いてました。その子は目が飛び出ておりその子を見かけたある子どもが・・・・

 「ママ~あの人さぁ 気持ち悪いよ  目が飛び出てる」とお母さんに申してました

 その時ママは「そんな事言っちゃダメよ 一生懸命頑張ってるでしょう」と子供に教えてました

 とても素敵なお母さんでしたよ     子供の心を育てるのは母親なのでしょうね  

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑い | トップ | ikon »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。