さかざきが綴る「アンティークな日々」

アンティークディーラーさかざきがアンティークのこと、日常のことを綴っています。

今日は神田散歩

2017-06-13 | お江戸散歩

 アポイントメントオンリーの今日は、午後から小雨の中、「今日は日本のカルチェ・ラタンに行くよ!」と言う河村に連れられ自宅近くの神田へ。初めて歩く神田の街。スキー用品や楽器店が多いことに驚き、楽しみにしていた神保町の古本屋街へ。雨が強くなってきたので、古本屋巡りは次回のお楽しみになりましたが、河村おすすめの画材店、文房堂のカフェでひとやすみ。文房堂の、その昔お世話になった沢山の画材に、「あ!このスケッチブック、昔使ってた!」とか、「あの頃、これ欲しかったんだよね~!」とか、画学生だった若かりし頃を懐かしく思い出しました。

雨に濡れたヤマボウシ。真っ白な色合い、清潔感がありますね。

こちらが大正11年(1922年)に建てられた外壁。(オリジナルは外壁のみで建物自体は建て替えられています。)

 外の緑も気持ちの良い窓辺、銀座の教文館のカフェと同じようにカウンターになったテーブルでお茶。銀座と違って、人も少なくのんびりしていて良かったですよ。

◆Insagramを始めました。どうぞフォローをお願いいたします!  

◆エンジェルコレクション公式Twitter

◆エンジェルコレクション公式Face Bookページ

◆買付け日記のページ 

◆Jewelleryのページ 

◆Laceのページ 

◆Sewingのページ 

◆Goodsのページ 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日も作業中! | トップ | 待ち受け画面をプレゼント! »
最近の画像もっと見る

お江戸散歩」カテゴリの最新記事