愛のつるし一回転飛行機

けん玉姉のけん玉普及活動日記。
2008年秋、転移性乳がん患者となる。
病気のこと、日々の生活なども。

財務局リークで地検が動き出したようだ。

2017年07月29日 | スピリチュアル

 前からとっくに告発もされ、受理もされてた森友の8億円を一億に値引きした問題で財務局の背任罪が指摘されてる状況でNHK報道もあり、やはり動きが出てきてるようだ。

 まあ、新証拠のリークがあるから報じられたとしか考えられないわけで受理してるんだからこれではやらない選択は取れないわけだ。まあ東京地検が特別異常なだけで大阪はさんざん東京にやられた経緯から必ずしも同じ動きとはなりにくいということだ。西からの流れが変わる状況がある。

 明日はまた、特にエネルギーレベルが鬩ぎ合いの大きい領域である横浜市長選があり、市民と野党の共同候補の伊藤さんに力が入るように念じたい。

 ちなみに蓮舫さんの件で別にしんぞうが責められない話にはなっていない。何とかそうもって行きたがる馬鹿がいるようだがその手のごまかしに乗る必要がないのはとっくにみんなわかってるから。

 味方と思ってるメディアでも時々、政権の手が入ることがあるものなんでやはりおかしい記事は出るがどうだろうがおかしい話は信じないことだ。

 あたりまえながら民進が何をどうしようがしんぞうの悪さ加減が減ることはない。それが攻められる度合いが減ることも決してない。

 今までともかくなんでも民主が、民進がとしんぞうがわめきまくった経過があり、そこにスパイが入り込んでわめきまくってるだけなのは明らかだ。

 要するに全部、前からしんぞうらの手下がそこで妨害工作してただけなんだなとさらに疑いが濃くなって確信となってきただけなのだから。ああ、また馬鹿がやってるんだなって誰でもわかってしまう。気分が悪くなるのでさらにしんぞうの工作が腹が立ち嫌悪感がまたも最大化していくだけだ。

 さらに醜悪なゆがみの構造が見えてきており、それがやつらを潰す勢いがいやますばかりとなってきた。

 財務局の背任が暴かれる状況になった上に防衛省での自衛隊への責任転嫁問題がさらに同じ構図で結局、すべてはしんぞうの指示だったと加計疑惑でも暴かれる状況がこれで進むことになる。次のラウンドに入ったということだ。

 自分ででっち上げておいて民進のごたごたがどうしたとか工作員がいくら騒いで見せても、いやそれがあるからこそやはりしんぞうが最悪なのだと思われるばかりの状況となったということだ。

 しんぞうだからそんな悪いことばかりをやるのだと、だからしんぞうはどうしても潰さねばならんと言う国民の意思が高まるばかりなのだ。

 ともかくなんでもややこしくして撹乱して逃れようとする汚い手はみんな先刻お見通しである。

 どうあろうが全てがしんぞう潰しに進む流れはもう止めようがないのだ。

 追記

 横浜の期日前ですでにインチキが出てるようです。でもあの場所でそれをやると特にチェックがきついんで国際監視でアウトになる可能性が高いです。相手が諦めるか無理工作をして処置されて潰されるかすることを強く意識して観測していて下さい。

 

 今日の順位は?あなたのクリックでランキング上昇中
1日1回お願いします~~ポチっと押してください。

広島情報は広島ブログでばっちり

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぶっとび大臣唐突辞任話と新... | トップ | 今治の地殻変動とまたやって... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スピリチュアル」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。