愛のつるし一回転飛行機

けん玉姉のけん玉普及活動日記。
2008年秋、転移性乳がん患者となる。
病気のこと、日々の生活なども。

加計認可保留の意味

2017年08月10日 | スピリチュアル

 獣医学部の新設について文科省はとりあえず保留としたそうだ。本来は不可とするのがあたりまえだが圧力との鬩ぎあいでそのあたりが限度だったのだろう。

 しんぞうがいる限り、どうでも作る方向でやろうとするみたいだが、元々、無茶なんで現実には進めるのはもう不可能に近いだろう。

 教師も結局きちんとしたものが集まっておらず、生徒ももうまともに集められる見込みも無いからだ。

 それでも押し通すつもりなわけで、それだけでどれだけ国民から嫌われるか、あいつらはそれすらわからないらしい。

 日々、生活が苦しくなり、仕事が厳しくなり、いいことがなくなり続ける人生にされてる大半の人たちが、しんぞう政府に勝手にお金を使われてるせいなのだと思い知らされ続けてるのにどうして忘れたりしてもらえると考えられるのか全くわからない。ごまかしが可能だと思える理由がないのだ。その上、戦争にだけは進みたがるようなろくでなしになんでついていけるのか。

 インチキの支持率を何十倍に増やして見てももう、限界だ。

 何もいいことがないのに誰も信じないのにそれを作っても勝手に金を盗んでる連中だけがそれを言ってるだけなんで絶対数が減り続け、根拠ゼロではもう、捏造すらできない状況となるからだ。

 全体集団の意識が作るそのパワーバランスの限界を超えて動くことは誰にもできないのだ。

 もはや最も深いところにある無意識のパワーがあらゆる不調和な意識を押しのけて動く。

 その摂動を引き起こすパワーを送っています。

 

 

 今日の順位は?あなたのクリックでランキング上昇中
1日1回お願いします~~ポチっと押してください。

広島情報は広島ブログでばっちり

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 菅が質問に答える場所じゃな... | トップ | 加計幹部の官邸訪問の証拠が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スピリチュアル」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。