愛のつるし一回転飛行機

けん玉姉のけん玉普及活動日記。
2008年秋、転移性乳がん患者となる。
病気のこと、日々の生活なども。

新証拠続出に証人証言もありでとっくに詰んでるしんぞう

2017年06月14日 | スピリチュアル

 トランプ話では別に米国に損になる話しもないのに手続き上の問題を言い立てて訴えがあったぐらいのことを大変なことみたいにうるさく報じてるようだ。

 しかし、弾劾がどうしたとかわめいた結果が何の意味もなかったのと同じパターンを繰り返してるだけなんでまたインチキ騒ぎをやろうとしてる事でしかないのは多くの者がもう、わかってるだろう。

 実際、常に悪く言い立てられるだけで実害状況がまずなくて、むしろいい流れに常になる傾向ばかりがあるのが彼なのだ。

 弾劾話では何の根拠もなく言いがかりをつけられてただけとわかった事実があるにすぎない。

 その手の悶着話にいちいち乗って信じてやらないことが大事だろう。

 他方、しんぞうらは真逆にも日本が損になることばかりやってるのにほとんどそれがまともに報じられなくてここにきてやっと正常化しつつある状況だ。

 その根拠のありまくる事実を公益のために証拠を出して証明しようとしてる人々がいるわけだが、これを逆に守秘義務違反とかで押さえ込もうとするクズどもがいる。新たな証拠もありで、あまりにも疑わしい事態なのに犯罪者が自分の罪をごまかすのにそれで脅しており、笑止という他はない。

 トランプとは真逆そのものなのだが、自分たちがやってる悪事は棚にあげてトランプが悪事をやってるように見せようとかする。

 要するに常に悪事は他にひどくあると、トランプが悪いことにしてそれで騒いで自分がそれやるのはしかたがないとか、それでごまかせないかとか思うらしい。

 だが、やはり事実は逆でしかない。トランプの動きは基本的に正しくしんぞうは間違いでしかない。

 実際に日本に被害を滅茶苦茶に起こして、国から金をくすねまくるしんぞうと自分の事業の利益も米国に還元しようとするトランプとでは月とスッポンほどに差があるのは明らかだろう。

 悪意ある捏造ニュースでそこにフォーカスさせてごまかせると考えるなど勘違いも甚だしいという他はないだろう。

 まあ、顔色も悪くくたばりぞこないの様子もありで、ジム通いが極端に増えたとかで、そんなわけもなく、医師通いをごまかしてるというのは正しい観測だろう。そんな記事も見た。

 かなり放射能にも毒されたということのようだ。

 毎回、寿司友と食べ放題なんで無理もないが、ともあれ、あのばかげた勘違い男がさっさと消えてなくなる現実がよく観測できる事態ではある。

 より早く、そうなる現実を認識していてもらいたい。

 

 

 

 今日の順位は?あなたのクリックでランキング上昇中
1日1回お願いします~~ポチっと押してください。

広島情報は広島ブログでばっちり

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TBS報道が加計幹部証言で... | トップ | 再調査でついにほぼ全部認め... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。