愛のつるし一回転飛行機

けん玉姉のけん玉普及活動日記。
2008年秋、転移性乳がん患者となる。
病気のこと、日々の生活なども。

アホボスと同じごまかしやって泥沼にはまったしんぞう手下

2017年06月30日 | スピリチュアル

 なんか、加計からもらった金は、集めてもらってただけなんで違法じゃないとか言ってたしんぞう手下の元大臣が自分で作った言い訳で逆に追い込まれてるらしい。

 普通は記載漏れミスだとか言ってごまかすものだが、それだと加計からもらったことは認めることになるんでまずいと思って妙な説明を考え出したようだ。

 だがどうも単に集めてもらうだけであっせんであり、十分に犯罪なのだそうだ。

 だいたいこの件についてはあの男はこの事以前に、機密を漏らした秘書が悪いと叫んで、自分が悪事をしでかしたのをばらされたから悪いと言ってしまってて、もう最初から自分でドツボに嵌ってるどうしようもなさで、まあ、しんぞうがあのレベルなんで手下もやっぱりどうしようもないアホだったとしか言いようがなかったんですが・・・

 加計から金もらってないと言おうとした筈なのに集めてもらったんなら加計が関わってる訳で、それを言った、やめた元秘書が問題があるとして情報出したのは公的正義を果たした事になるのは明らかで、どうみても悪いのはしんぞう手下の元大臣という事にしかならない。

 まあ、しんぞうが自分で言ったことをよく考えもしないで言い訳したいあまりに基本の政策をひっくりかえしてしまってそこまで自由にならないと主張してたのが矛盾してうそが丸ばれで結局、自分で犯罪してますと認めたのと変わらない結果を招いたのと同じ状況となってるわけですね。

 おかしなことをほざいた防衛相もすでにそれで違法行為をなしたのに後から撤回してももう犯罪者である状況は変わりません。更迭しないことで都民の怒りもさらに高まったわけで間違っても今の政権党に投票したいと思うものはまずいないと言える状況となったことでしょう。

 ここで不正選挙にまた手を出すと今度こそ決定的に国民から調べろと言う声が出まくることになるわけで・・・これではもう連中はにっちもさっちもいきませんな。部分的に偏った数字が出るぐらいならともかくも都全体でおかしな数字結果が出たらもう、なだれのごとくやつらのインチキを叩き潰す動きが出ることになるでしょう。

 国連の監視も報告官が調べてたことで分かるように、もう、表立ってやってないだけで実質的には行われてないわけがないのです。そう言う調査のエキスパートであるにもかかわらず、馬鹿にされ、おかしな言いがかりをつけられた彼らがしんぞうらのインチキ工作を暴く証拠集め行動をしてないわけがないからです。

 そのようなインチキにはもう大きなお返しが待ち受けてる状況となるしかないわけです。

 よいエネルギー効果が出てると言える状況でしょう。

 ろくでなしの全てが潰れる観測感を強くお持ちください。

 

 

 今日の順位は?あなたのクリックでランキング上昇中
1日1回お願いします~~ポチっと押してください。

広島情報は広島ブログでばっちり

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最大圧で、せめぎあう世界を... | トップ | FNNで嘘が丸ばれの上に唯... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スピリチュアル」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。