美術館巡りと古都散策、Jazz & Bossa など・・

スタンダード曲などを歌って録音したり散策して撮影した写真を
動画にして楽しんでいます。美術展もよく観覧しています。

♪ Nothing's Gonna Change My Love For You を録音

2017-05-15 | Pop's

熱も咳も出ず、鼻水ばかり朝夕に出るので、花粉症なのか軽い風邪を引いて

しまったのか。治らないので、GW中は、ずっと自宅にこもっていました。

ストレスが溜まってしまいました。

TVを見ていたら、このところの寒暖差で朝夕に透明の鼻水が出る「寒暖差アレルギー」

という症状の人が多くいると報道していました。

寒暖差アレルギーをインターネットで調べたら、その症状が私のとぴったり。

これなのかもしれません。対処方も書いてありました。

そこで、連休明けに病院ではなく(笑)、気分転換しょうと、先日 友人と一緒にランチと

カラオケで1日過ごしたら楽しくて気分が晴れました。やっぱり、たまに外出して仲の良い

友達と会うのは良いですね。鼻水も止まっていました(笑)

その時に歌って録音したのが、『Nothing's Gonna Change My Love For You』

(日本でのタイトルは、”変わらぬ想い”)です。若い頃に大好きだった曲で当時は

ギターを弾いて歌っていました。

つい最近、この大好きな曲がカラオケにある事を知りカラオケで歌いました。

その録音を他の映像を使って You Tube にアップしました。でも、この曲たいへん難しく、

いつも下手ッピな私が更にどうしょうもなくヒドイ歌になっています(^_^;)


この曲は、ジェリー・ゴフィン(Gerry Goffin)とマイケル・マッサー(Michael Masser)が

作詞・作曲を共作し、ジョージ・ベンソンが歌って1984年に発表したアルバム「20/20」に

収録したのがオリジナルです。

1988年にハワイの歌手、グレン・メデイロスがカヴァーして、イギリスでヒットチャート1位に

なり、全世界でヒットして日本でもヒットしたのは、アメリカンポップスなどの洋楽をお好きな人

ならよくご存知ですね。

最近では、アイルランド出身の男性ヴォーカル・グループのウエストライフも録音しています。

日本では、鈴木雅之、ケイコ・リー、杉山清貴などもカヴァーしています。

私はこの曲を知ったのは、グレン・メデイロスがヒットさせた若い頃です。よく通っていた

レコード店が、当時この曲をよくかけていました。

歌ってみたいと思いレコードを購入しました。友人に聴かせたら、レコードを貸してくれと

せがまれて貸してあげたら戻ってこなくなりました。

今では、貴重なシングル盤、あぁ惜しい事したなぁ~と今でも思っています。

レコードやCD、楽譜本など 人に貸したものは、殆ど戻ってこなくなるのが多いです。

嫌われてもいい、ケチだと言われてもいいので、もう絶対に気に入ったものは貸さないと

決めています。

関係のないお話しでした。

では、グレン・メデイロスを聴いてください。ステージでのライブ映像です。

若くてハンサム、そして歌は、もちろん巧いです。


次は、オリジナルのジョージ・ベンソンを。ライブ映像です。


歌詞とその和訳を記載しておきます。

If I had to live my life without you near me
もし 君がいないのに この世を生きて行かなくてはならないのなら

The days would all be empty
たぶん毎日は 何もなくてむなしいだろう

The nights would seem so long
きっと 夜も長く感じるよ

With you I see forever oh so clearly
君と一緒なら 永遠に未来もはっきりと見えるのに

I might have been in love before
今までに 他の誰かを愛したかもしれないけど

But it never felt this strong
でも 今の想いほど強くはなかった

Our dreams are young and we both know
僕達の夢が未熟なのは 互いにわかっている

They'll take us where we want to go
でも それが僕達を応援してくれる

Hold me now
さあ、すぐに僕を抱きしめて

Touch me now
今すぐ 僕に触れて

I don't want to live without you
君なしでは生きられない


Nothing's gonna change my love for you
君への愛は 何があっても変わらない

You ought to know by now how much I love you
どんなに君の事を愛しているか もうわかっているだろう

One thing you can be sure of
これだけは わかってほしい

I'll never ask for more than your love
僕を愛してくれたら ほかには何も望まない

Nothing's gonna change my love for you
君への愛は 何があっても変わらない

You ought to know by now how much I love you
どんなに君の事を愛しているか もうわかっているだろう

The world may change my whole life through
世界が僕の人生全てを変えようとも

But nothing's gonna change my love for you
君への愛を変えられるものはない


If the road ahead is not so easy
これから先の道が たとえ険しくても

Our love will lead the way for us
互いの愛が 僕達を導いてくれる

Like a guiding star
夜空の星が導いてくれるように

I'll be there for you if you should need me
僕が必要なら いつでもそばにいるよ

You don't have to change a thing
そのままの 君でいい 変えなくていいよ

I love you just the way you are
ありのままの 君が好きだから

So come with me and share the view
さぁ おいで 一緒に同じ世界を見よう

I'll help you see forever too
いつまでも君を助けるよ

Hold me now
さあ、すぐに僕を抱きしめて

Touch me now
今すぐ 僕に触れて

I don't want to live without you
君なしでは生きられない


Nothing's gonna change my love for you
君への愛は 何があっても変わらない

You ought to know by now how much I love you
どんなに君の事を愛しているか もうわかっているだろう

One thing you can be sure of
これだけは わかってほしい

I'll never ask for more than your love
僕を愛してくれたら ほかには何も望まない

Nothing's gonna change my love for you
君への愛は 何があっても変わらない

You ought to know by now how much I love you
どんなに君の事を愛しているか もうわかっているだろう

The world may change my whole life through
世界が僕の人生全てを変えようとも

But nothing's gonna change my love for you
君への愛を変えられるものはない

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年の GW は、行楽に行かず ... | トップ | ♪ 恋をしましょう ! »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素敵な曲でした (まこ)
2017-05-15 21:14:18
鼻水の原因が分かれば、後は治まるのを待つだけですね~頑張って下さい。

「Nothing's gonna change my love for you」は、メロディと和訳が素敵ですね。
歌詞見ながら聴くと、よけいに心に残りました。
よく素敵な曲をご存じですね。
いつも聴きながら、うっとり~です。
まこさん、ありがとうございます。 (yukitoshi)
2017-05-15 21:28:37
はい、鼻水が出る原因は、たぶん「寒暖差アレルギー」でしょう。

対処方法がわかりましたので、治します。
ありがとうございます。

この曲、歌詞もメロディもすごくいいし、覚えやすい
と思いますので、まこさんもぜひ歌ってくださいね。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。