goo

ブルーの秋バラ

約3カ月ぶりの更新です。  みなさんお元気でしょうか?
随分ご無沙汰しちゃって・・・気ままな更新で申し訳ない限りです。

秋バラももう終わりですが・・一か月ほど前の様子をちょこちょこ紹介しようかな。

我が家のブルーの代表選手。


FL しのぶれど






後半、ウドンコで開き切れない蕾もあったけれど
まずまずいい形で咲いてくれました。


HT マダムビオレ


剣弁咲きが凛としてきれい。



今年は、消毒をこまめにやっていたので、
黒点で葉を落とす苗が少なく、いい状態で秋を迎えることができました。

なんとなく夏からダラダラとしていた私・・・
それでも、秋苗の植え付けはいつも通り済ませ
一息ついてる今日この頃です。




この花壇・・・予定ではピンク花壇。
でも種蒔き苗のピンク系が足りなくて、少しブルーも混ざってます。

あと、チューリップもピンク系3種類植えてあるんですが
植え付け後に、その中の1種類白を植えてしまったことが判明。
その時のショックといったら・・・

なので、来春も予定のピンク花壇とは、ちょっと違ったものになりそうです。

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

八月最後のバラ

今日で8月も終わり。朝晩過ごしやすくなりましたね。
昨日9割方、バラの夏剪定を終えました。


その時、元気に咲いてる子を切り花にしました。




ローズポンドゥール


ナエマ


シャンテロゼミサト



もう数日、剪定を見合わせようと思っている





しのぶれど


マチルダ

去年は、少し剪定が遅れて、秋に蕾のまま終わってしまったのが
多く残念だったけど、今年は・・うまくいくかなー?

お盆過ぎてから、恒例のパンジービオラの種まきも済ませ
もう可愛双葉が出そろった状態です。

涼しくなると段々忙しくなってきますね~。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

今年もハイビスカス・シンプリーラブ


開花してます。
ハイビスカス・シンプリーラブ
一日花です。午後にはもう花弁閉じてるかな?

サカタさんのカタログに、この種が載ってました。
名前は「ヒビスカス トリオナム」
これが正式な名称なのかな。アオイの仲間です。


7月18日種蒔きの葉ボタン「つぐみ」

今年は1つのポットに2~3苗育ててます。
ポットの数もこれだけ。かなり縮小しましたー。

もうすぐパンジービオラの種まき控えてるからね~。

コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )

その後のナエマさま

8月の我が家、最終の2番花がポツポツ咲いてます。
いつもの年よりも、随分咲き進み方に開きがあって、もう3番花が
開きそうな苗もあったりして、もうバラバラですぅ。
夏の剪定まで、こんな調子が続くかなー?

春の開花の後、どう切ったらいいのか?
しばらく悩んでいたデルバールのナエマさまです。


なるべく低め低めに切ったつもりだけど下の方から咲終わり
今はぐわーーんと伸びて先っちょだけに咲いてます。


これくらいの位置で写すのが精いっぱいでした。


その左下に咲いてるのは「しのぶれど」
夏にしては色濃く咲いてます。


バフビューティー


ほとんど日陰の場所に避難中なので
花持ち良好です。

今年は、秋バラがきれいに咲くよう
ちょいと力入れてみようかなーと思ってるんですけどね~。
どうなることか・・・それには、いい状態で夏を乗り切らなくちゃねー。
水やりガンバロ!



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

サンパチェンス&インパチェンス

以前から気になっていたサカタさんの「サンパチェンス」
今年初めて植えてみました。




オレンジとホワイト。
どちらも10号ほどの鉢に1苗植えです。
オレンジの方は横張50cm位になってるかな?

植えるだけで、その後のお手入れ全くなし。
宣伝通り1株でよく育ってくれてます。
葉っぱが涼しげ。


切り戻しをしてあるので、あまりモリモリじゃないけど
これは種から育てた半八重咲のインパチェンス。




インパチェンスは半日陰がよろしいとのこと。
日差しでガンガン大きくなるタイプじゃないので
置き場所を悩むところです。

でも、色といい形といい、すごくキュートでしょ?

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

種蒔き夏花壇


6月中旬、種蒔き苗を植えた夏の花壇。
段々・・・らしくなってきました。


今年はニチニチ草がメインです。


白、ピンク、ローズ、ブルーの4色


花壇前列は白のペチュニア・バカラホワイト
中心が白く、花先がブルー色のブルーサルビア「ファリナセア・ストラータ」
種蒔きから開花まで、日数がかかりそうなので
蒔こうかどうしようか、かなり迷ったけど、
ようやく、サマになってきました。やれやれ。


何やら奥の方にチラっと見えているもの。
近づいてみよー。


これはこれは

数年前に友達から分けてもらった「ハイビスカス・シンプリーラブ」
毎年別の場所にこぼれダネで発芽していましたが
去年、この花壇の方に1苗だけ移植しておいたところ
今年は8つ位?芽が出てくれました。
ちょっと、いいポイントになりそう。


これもこぼれダネで毎年咲く
サルビア「コクシネア・コーラルニンフ」
ピンク色です。

夏の終わり頃になると、こぼれダネの花が咲きだして
今と違った花壇に変身するのも楽しみの一つです。

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

お元気印のミサトさん

我が家のバラさんの中で、暑さに強いbest1は


デルバール   「シャンテロゼ・ミサト」 さん  です。

南向きの我が家、朝から一日中夏の日差しサンサンでも、
こんな風にしっかりと姿を保ってくれています。
「すごい!」ったらありゃしない。
いい子ちゃんですよーー。

もうひとつ、「やっぱり元気だな」と思うのは



「マチルダ」さんです。


色はすぐにあせてしまうけど、花数多く花もち良好。

花壇のど真ん中です。頼りになります。
でも、働かせすぎかな?
そろそろ休ませてあげないと・・・。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

2番花の咲く風景

気温は高かったものの今日は曇り空が多く
おかげさまで、2番花をパチパチ撮ることができました。

先ずは花壇後ろ側のグラハムトーマス






連日の強い日差しで、まるで真夏の3番花のような咲き方をしていたバラさん達。
今日は、初めて2番花らしい2番花を観賞することができました。


マダムビオレ


我が家にあるブルー系のバラの中でも
暑さに負けず、春に近い色合いで咲いてます。



大好きなフェリシア



今年はシュートが何本も出て勢いがあります。



花壇前側からよりも



後ろ側から見る風景が好きかなー

暑くてもやらねば!
今日は、葉ボタンの種蒔きしました。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ジュビリー&フィガロ

2番花が、結構開き始めています。
でも~、あまりの日差しの強さで、ヨレヨレというか
焼け焦げ寸前というか・・大げさ?(笑)

まともに咲いてるのが朝しばらく。
そんなわけで、シャッターチャンスがなかなかありません。

そこで、今日はとりあえず


春に咲いたER・ジュビリーセレブレイション




絶妙の色合わせ


こちらも春に咲いたマダムフィガロ


2年ほど前に土替えの時に根っこにコブがあるのを発見。
それ以来、調子よく咲いてくれなかったのですが

今年はしっかりしたシュートも出て
よみがえってくれました。
あきらめないでよかった。
どちらも我が家では遅咲品種です。

さて、いいタイミングで2番花写せるといいんだけどなぁーー。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ローズ・ポンパドゥール 2番花

すっかりご無沙汰しております・・・
今年は随分と暑い梅雨ですね~。夏はこれからだというのに
先が思いやられます。
すっかり日焼けしてしまいまして・・・
外の仕事はやっぱり長袖に長パンツなんでしょうね。
私は、半そでにハーフパンツという、年甲斐もなく、とんでもなく無防備な姿で
ガーデニング作業にいそしんでます。
わかってるんだけどぉーー。普段の仕事着がそれなもんで
どうもイチイチ着がえるのが面倒くさいというか・・・。
そうそう、美容院へ行くと春先から「つむじが日焼けしてるよ」ともいわれます(笑)

前置きが長くて おっとっと。。。
さて、ポンパドゥール二番花がいち早く咲き始めました。


ゴージャスな方なんですが
咲き始めは奥ゆかしく


斜め45度


うんうん。これこれ。
ゴージャスさんです!
香りも濃厚です。


春は花径が10cm超えの、なんだか可愛くなくて・・・
とか思っていたけど、2番は一回りほど小さくなかなか良い感じ~。
下向き加減に咲きます。シュラブなんで、何かうまく絡ませた方がいいんでしょうけど
我が家では支柱でなんとなく踏ん張ってます。  
早咲きさんで、今庭の主役です。

さて、後ろの花壇でチラチラ咲いてる種蒔き諸々さん。


ジニア・プロフュージョン イエロー
どんな場所でも嫌がらず、そこそこに咲いてくれます。
来年はもっと色んな色蒔いてみたい。


季節外れのアグロステンマ。
ほどよく背丈低めに咲き始めました。


この春からの新入りさん。


マトリカリア  です。

すっかりファンになってしまった。
来シーズンも蒔くぞ~!

春の種蒔き組、夏花の定植も一段落。
ぼちぼちUPしますね~。

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

春蒔き夏花

つい先日、今年のバラ花壇を紹介したばかりですが
もう最終章に差し掛かっていたこともあり(昨日の雨であきらめもつき)


きれいサッパリ、カットしました。
(あらっ。名残惜しく、大好きなフェリシアを少々残してますけどぉー)

バラの花がらを整理し足元のビオラ等を撤去し、
次は夏花を植える作業を始めなくちゃいけない。

春に蒔いた夏花。ポットの中で開花してるのもあります。
早く植えてほしそー。焦る!


ジニアプロフュージョン 


ペチュニア・バカラホワイト




ゼラニューム


ブルーサルビア


八重のインパチェンス


日々草




一部、定植を終わらせた物もありもますが・・・

バラの手入れに、夏花壇の準備
何だかやること一杯で、どこから手を付けたらいいか・・・
ジーーッと花壇を見つめて、時間が過ぎていくばかりです。
どうしましょ(笑)

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

ナエマさま


昨年、長尺で迎えたナエマ
正確には2本目。
(1つ目は原因不明で、夏ごろになくなってしまいました)

最近よく、ナエマの仕立て方についての記事をよく見かけますね。

元気で四季咲きのツルばらと言うことで、おすすめのバラということですが・・

長尺だったので、その枝をそのまま生かして、適当に
支柱に絡めてみたのですが・・・思ったほど蕾が付きませんでした。

剪定の仕方で、上の方にばかり花がつくとか・・・
ナエマの育て方が載ってる趣味の園芸も持っていて
丁寧に説明されてる割に、

私は・・・この後、どう切ったらいいのか?
とか、来年はどんな仕立て方にしようか・・とか、
いまいち、飲み込めないでいます(笑)




見かけの割に花持ちよくて、香りもバッチリ。
あとはもっと花が付いてくれたらいいけどおー。

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

バラの季節 

6月に入って、なかなかPCに向き合う時間がなく・・・
そうこうしているうちに
一番いいバラの季節が、もう終盤を迎えようとしてます。
焦って撮った、今年の我が家のバラさん達です。


花壇全面は
左から、マリネット、ボウベルズ、フェリシア、マチルダ、アンジェラ


今年は、多分・・・
今までで一番花数多く、咲いてくれてるように思います。


消毒だけは、こまめにやったから
害虫の被害は、少なかったかな~。


花壇後ろから


グラハムトーマスものびのびユッタリ咲いてくれました。


今年のお気に入りさんは、これ


「しのぶれど」

我が家に迎えて4年目くらい?
まとまりよく咲いてくれました。。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

お疲れ様の種蒔きビオラ

もう最終になりました。でもバラの季節が終わるまで
なんとか頑張ってもらわなくちゃいけないビオラやパンジー。
昨秋の種まき15品種以上の中から、一部紹介しますね。





















なんだかねー。意識した訳じゃないけど
植えてみたら今シーズンはブルー系が多くて~。

なんとなくピンクが恋しい(笑)

もう次のカタログも届いてます。
ピンク~赤系の種ばかり目で追ってます。

来年はピンクピンクにするぞー!なのです。


バラの足元で


花壇で

かなり前倒しになってるんだけど
もうちょっとだけ頑張ってねー。

コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )

うわさの「ジュリア」

先日のボローニャに続きまして
この春迎えてた我が家の新人
「ジュリア」開花です。


なるほど、これが噂のジュリア。
茶系のHT

毎年、友達に「ジュリアは?ジュリアなかったっけ?」
と、聞かれるもので今年こそと思いお迎えしました。


大苗だけどまだ小さくて、この春の開花は3つになりそう。
日にちがたつにつれ、色んな表情に変わるんでしょうね。
ジックリと楽しみたいと思います。


バフビューティー

今年は、ふんわりと大きく咲くことができました。
今後に期待。


ついでに
「フェリスバイト」

これもこの春のニューフェイス。
ツルバラだけど、まだまだ小さい鉢植えです。
アーチのコーネリアの足元にちょっとおじゃまさせてます。

あちこちで、梅雨入りですね。早い!
北陸はまだだけど・・・
これからという時に、梅雨入りになるのかなーー。

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ