AND SO ON

世界の片隅から、愛をささやいてみたり @goo

流氷がまだいる

2017年04月05日 | 日記・エッセイ・コラム
4月1日、釧路市の海岸に9年ぶりに接岸した流氷ですが、
なんかまだいるみたいです…それはそれでまた困ったものですね。

>>> どうしんウェブ 北海道新聞電子版

身近なところでは、とあるスピーチの冒頭を

「数年ぶりに訪れた流氷も北へと去り」

と書いて渡していたのに、まだいるし(^^;
ってことになって、急遽修正してもらったりしました。


自分の小学校の卒業式の、いわゆる「呼びかけ」の冒頭が
「柔らかな春の日が差し込む この講堂で」
だったのに当日大雪だった、というのを思い出してしまいました。
(なんで未だに覚えているかというと、毎年同じ始まり方だったからです)
(その上こんなハプニングがあれば、これはもう記憶に残りますよ)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 流氷が来た | トップ | 十勝は雪 »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。