AND SO ON

世界の片隅から、愛をささやいてみたり @goo

今週の『おんな城主直虎』

2017年07月16日 | NHK大河『真田丸』
NHK大河ドラマ『おんな城主直虎』


反転攻勢!


先週は、水上に城を築き、「おとわが、気賀をとったぞ」で、
まるで「決まっておる。真田丸よ」並みの高揚感だったのに!

そういえば3月頃に「ずーっと不穏な感じで」って書いていたよね、私。

最近、家臣団はまとまってくるし、殖産興業も順調だし、
直虎も「自分が動く」から「家臣を動かす」になってきたし、
政次とも腹を割って話せるようになったしで、
明るく愉快だったものだから3か月ほど忘れていたけど、
このドラマの通奏低音は「滅び」とか「不穏」とかだったんですよ!

昨日の『土曜スタジオパーク』で柳楽さんやムロさんが
「第30話から話の雰囲気が変わる」と言っていたので多少は覚悟していましたが、
こういう方向なんですね。
(こういう方向=観ているものを額面通り受け取ってはいけない)
これからまた、毎週胃を押さえながら観ないとならないのか…。
(ある意味喜んでおります)


あ、ちなみに今日一番泣けたのは、
直虎と寿桂尼の対面シーンよりも、
寿桂尼を呼び戻すための雅楽の一団が勢揃いした場面でした。
「合戦」ではない「いくさ」、という感じで凄みがありました。
対面シーンももちろんよいシーンでしたが、何というか、
予定調和的な雰囲気もありましたので…
その直後にああなるとは思いませんでしたが(全然予定調和じゃなかった)(^^;
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑いです | トップ | やれやれ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。