微粒子雑記帳

その瞬間(とき)やその日の出来事を伝えてるだけのブログ

小手指車両基地 3月18日・20日

2017年03月21日 | 西武線観察録
土曜と月曜はなんとなく小手指車両基地へ。



★18日




蔵の横の作業場で顔を合わせる6107Fと40102F。




赤旗が差し込まれた30103F。




洗車中の38110Fと32106F。32106Fだけ各停吾野幕の表示。




端の方には9108Fの姿も。




帰り際、人影が見えた直後に試運転幕が表示された20101F。このあと車両基地を飛び出し、いろんな駅に止まりながら池袋線内を走行。



以上が18日。続いて20日。



★20日




土曜とは違い、洗車中の車両がいないこともあり、奥側はスッキリとした雰囲気に。2063Fや2461Fが各停石神井公園幕で留置されているなどN2000系が多かった印象。




訓練?にでも使われていたのか、38107F側には乗務員さんの姿が。




そして、土曜の試運転以降、この位置で留置が続いている模様の20101F。




斜めから。よーく見ると、3号車だけ右に少し傾いてるのがちょびっと気になるところ。




土曜は9108Fがいた位置に月曜は6110Fが。



以上。
『鉄道』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新宿線を観察 2月4日・11日... | トップ | 20101Fの玉川上水入場と池袋... »