androidyoshiakiの 勝手気ままな ブログ

おやじの 勝手気ままな 人生 の 整理ノート!!!
次の時代を 築く若者の 参考になるかな?

健康のために! 腰痛 (No.4) <androidyoshiakiのメモ帳>

2017-02-28 14:54:24 | 健康

健康のために!腰痛(No.4) 

自分の腰痛を研究する!!!

 非特異的腰痛の原因は腰椎(腰の骨)や腰の筋肉に起きた炎症で、病院の画像検査や血液検査に引っかからない、いわゆる軽症の腰痛です。

ほとんどは腰椎を支える筋肉のコリが引き起こす、特に病名もない痛みや張りです。

(1) 腰痛の原因で多い:筋筋膜性腰痛症

筋肉を覆う筋膜の簡略図

腰を痛めたからと安静にし続けていると腰椎を支える筋肉が衰え、かえって腰椎に負担がかかりやすくなり、腰痛が慢性化しやすくなってしまいます。

(2) 腰痛の原因で多い:梨状筋症候群

 尾骨の上からお尻のくぼみにかけてお尻を横切る「梨状筋」が緊張することで、腰、お尻、太ももの後ろ側に痛みが生じる症状を「梨状筋症候群」と呼んでいます。

梨状筋症候群の痛みは腰やお尻だけでなく、太ももやふくらはぎまで響くことが多いのも特徴です。これは梨状筋の下を坐骨神経が通っているためで、梨状筋にできたしこりが坐骨神経を圧迫すると、下肢に電気の走るような痛みやしびれが起こります。

まっ直ぐ伸ばした脚を内側または外側にひねった時、痛みが弱くなるまたは強くなる場合は、梨状筋症候群の可能性が考えられます。

⇒ まさに、私の症状です!!!

⇒ 梨状筋のコリは、ホームケアによるストレッチやマッサージでほぐすのが効果的です。

 

(3) 腰痛の原因で多い:血行不良による筋肉のコリ

体を動かさないことで、血行が悪くなってお尻の筋肉や関節がこわばり、腰の神経が圧迫されて痛みが起こるのです。

(私の場合) 筋肉の血行不良の原因 ⇒ 長時間のデスクワーク

 多くの人のお尻にコリがあるはずです。お尻に力を入れてみて、硬くなった所があればそこを押してみます。押した時に痛気持ちいいと感じるならば、それが筋肉のコリです。

コリが生じやすい場所は、お尻の上、左右のお尻の中心、その少し外側なので、色々な場所をチェックしてみてください。

⇒ まさに、私の症状です!!!

**************************************************

(1) お尻の筋肉をほぐす: 便所座り(ヤンキー座り/和式スタイルのしゃがむポーズ)でコリほぐし

足幅を開いて足の裏が床に完全にくっつくようにしゃがんで、そのまま30秒キープするだけでOKです。この時、股関節やお尻の筋肉が伸びるように意識したり、ゆっくり屈伸したりしても良いでしょう。

(2) お尻のコリをほぐすストレッチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドライブのために(No1) 圏央... | トップ | 健康のために! お尻の筋肉 (... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。