みちあき神父のふぉと日記

カトリック教会の司祭です。日記のテーマは「がんばらない―Take it easy―」。ここで、ひと息ついてくださいね。

MERRY CHRISTMAS!

2016-12-24 17:00:00 | Everyday is special
主のご降誕おめでとうございます。
キリストの愛のともし火が、世界中の人々の心にともされますように。

長い間すっかりご無沙汰してしまいました。
昨年から山形聖マリア幼稚園・聖マリア保育園の園舎総建替えで忙しくしておりましたが、おかげさまで、11月に新園舎祝別式を終えました。
本当に多くの方々に助けられた一年でした。
誰よりも、まずは神様に感謝します。
そして、限られた環境の中でがんばってくれた園児の皆さんに感謝です。
ようやくのびのびと過ごすことができるようになりました。
また、保護者の皆様、建設関係の皆様、職員のみんなに感謝いたします。
教会の皆様にも、多くを助けていただきました。
ありがとうございました。

新園舎は、鉄筋コンクリート2階建て。
来年の4月からは、幼保連携型の認定こども園に移行し、定員も増えて156名になります。
いまは、その準備に追われているところです。

さて、新園舎の目玉に新しいステンドグラスを入れさせていただきました(上の写真)。
大阪のパックスアーレン株式会社を通してイタリアのサンテ・ピッツオール工房に特注で作っていただいたものです。
デザインも色合いも、とても美しいもので、皆気に入っています。

じつは、これから借金の返済が始まるのですが、引き続き神様と、聖母子を守った聖ヨセフのご守護を祈っていきたいと思います。

神に感謝!



園舎外観。設計は地元の市川剛氏。施工はやはり地元の升川建設。
とてもよい仕事をしてくださいました。



旧園舎の時は見えなかった教会の聖堂が、後ろ姿ですが、通りから見えるようになりました。



園庭は、遊具などがこれから整備されていきます。



シンボルのもみじの木は残しました。



1階のホール。登園するのが楽しくなるデザインですね。
でも、各お部屋は、モンテッソーリらしく落ち着いた感じになっています。



2階にはステージ付きのゆうぎ室ができました。



玄関前の無原罪の聖マリア像。ここで、園児の皆さんは行き帰りにあいさつします。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 大統領への6歳の男の子の手紙 | トップ | A Blessed New Year! »
最近の画像もっと見る

Everyday is special」カテゴリの最新記事