ゆったり のんびり

身の回りのことを綴っています

群馬旅行7/24-25 2/4

2017-07-27 | 日記

世界遺産の富岡製糸場です。
始めは稼働していない工場に関心が薄かったです。しかし、建物を巡るごとに歴史の重みを感じます。私が社会に出た頃は、まだここは動いていたのです。その時同級生がここの本社に就職していたのを初めて知りました。
片倉さんが工場を閉鎖した後も壊したり売ったりせずに莫大な固定資産税を払いながらも、この建物群を維持し続けてきた意思がすごいと思いました。そして、世界遺産に登録しようと動いた人たちがいたから、私たちが今見学することができるのです。
そういう人たちのことも紹介するコーナーがあると良かったです。
ボランティアの方の説明も丁寧で分かりやすかったです。
富岡の町は昭和に戻ったみたいです。私の子供の頃の近所がそっくり再現されていて、なんか不思議な気分でした。
富岡製糸場の世界遺産を見て、日本にある他の世界遺産にも行こうと思いました。
次は宿泊先の積善館に行きます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 群馬旅行7/24-25 1/4 | トップ | 群馬旅行7/24-25 3/4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事