安藤豊ブログ【日記・活動記録・地元秋田のPRなど】

秋田県で活動中の安藤豊のブログです。日記や日々の活動記録、美しい自然に溢れる地元秋田のPRなど。HPもあります。

道の駅うごも秋の装い

2016年10月18日 | Weblog

10月も半ばを過ぎ、道の駅うご「端縫いの郷」も秋の装いに変化してきています。

農産物直売所のメインコーナーには、県南地区の秋の味として定番の「芋の子汁」の材料コーナーが設置されていました。

思わず食欲を刺激してしまいます。

また、今日のさきがけ新報の「おらほの加工品」コーナーでは、道の駅で商品開発した、羽後町産大豆の「りゅうほう」を使った「大豆のレアケーキ」が紹介されていました。

卵や添加物などを一切使っておらず、アレルギーの人も食べられ、優しい甘さと舌触りで特に若者に人気だと、マネージャーの藤井里美さんのコメントも紹介されていました。

皆さん、食べてみてたんせ‼︎

さらに、読者の投稿を紹介する「声の十字路」では、パリ在住のその子・アーノルド今井さんの投稿が載っていました。

先日パリ中心部で行われた県産品のPRイベントに参加した感想が載せられており、来年は、西馬音内盆踊りや男鹿のナマハゲなどの重要無形民俗文化財も紹介してくれたらうれしい、と書かれていました。

以前、西馬音内盆踊りはパリでも公演したことがあります。また、県から招待があれば考えたいなと思いました。

今年の夏も、道の駅に寄ってくれた由利本荘市出身でパリ在住の女性が、盆踊りの衣装を着て写真を撮って行かれ、パリに来ることがあったら寄って下さいと話していました。

シャンゼリゼ通りで日本食の「おかめ」という店を経営しているそうです。

このように、道の駅は情報発信や交流人口の拡大に大いに貢献しています。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やく みつるトークショー | トップ | 指月電機製作所と村田製作所 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む