安藤豊ブログ【日記・活動記録・地元秋田のPRなど】

秋田県で活動中の安藤豊のブログです。日記や日々の活動記録、美しい自然に溢れる地元秋田のPRなど。HPもあります。

山村、過疎地域勉強会

2017年02月09日 | Weblog

先日、秋田県で山村地域、過疎地域に指定されている市町村の総会と勉強会があり、出席してきました。

今回の講師は、秋田県立大の長濱(ながはま)健一郎教授で、「これからの秋田の農業・農村のあり方」という講演でした。

長濱先生には、TPP協定の危険性について羽後町でも講演してもらいましたが、経済のグローバル化とともに格差が拡大しており、特に農山村は厳しい状況に置かれている。

農山村の経済を立て直すには、EUで行われているLEADER(リーダー)事業という助成事業が参考になると紹介してくれました。

これは、農家個々への助成ではなく、農村地域での協同や協定、ネットワーク化に対して応援するものです。

日本の農山村事業としては「小さな拠点整備事業」や移動スーパー「とくし丸」による買い物難民対策、北秋田市の「とら男」のインターネットによる農産物販売、男鹿市の「里山美田オーナー」などの事例紹介がありました。

質疑応答で、わが町のお互いさまスーパー「仙道てんぽ」を紹介し、高齢化の進展が急テンポで進む山村では、地域公共交通や買い物、医療支援などに知恵を絞る必要性を話しました。

昨年オープンした道の駅うごも、国からの農山村振興交付金を当てて整備されており、地域活性化に大いに役立っています。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中華そば しながわがやって来... | トップ | サラメシ »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事