安藤豊ブログ【日記・活動記録・地元秋田のPRなど】

秋田県で活動中の安藤豊のブログです。日記や日々の活動記録、美しい自然に溢れる地元秋田のPRなど。HPもあります。

12月議会一般質問初日

2016年12月10日 | Weblog

昨日から一般質問が始まり、今回は9人の議員から通告があり、初日は4人の議員が一般質問いたしました。

インターネット中継を行っていますので、パソコンからの写真を掲載していますが、一回目の答弁は演壇に登壇し、二回目からは自席で答弁します。

1人目の柴田協三議員からは、来春の町長選への対応を問う質問が出され、この3年8ヶ月の実績を話しながら、再度立候補することを正式に表明しました。

今朝の新聞各紙にも載りましたが、人口減少対策や羽後病院の改革、公共交通システムの見直しなど次に取り組むべき課題を示し、町民が住み続けて良かったと思える町づくりに引き続き全力で向かいたいと答弁しました。

この他、佐々木康寛議員、阿部養助議員、金公一議員から質問をいただきました。

主な項目は、乗合タクシーの改善、羽後町版総合戦略、ふるさと納税、農業政策、人づくり、医療費無料化の拡大などです。(その他も多く質問されました)

地域公共交通では、早ければ平成30年度から、通院、通学、買い物などに使えるような巡回バスを導入することを考えています。

たくさんの要望や提言もいただいていますが、歳入予算に余裕がなく、「あれもこれも」から「あれかこれか」の選択にならざるを得ません。

財政破綻しないように、慎重に政策を選んで実施しながら、将来に希望の持てる町政を実施する決意もお伝えしました。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青少年の主張 | トップ | こまちイブニングサロン »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事