ハワイ旅行記 行燈徒然日記

雑多に色々と・・・ 読んでもつまらんよ!


08年春ハワイ旅行記その13

2008-05-30 22:29:24 | hawaii
ヒロからの帰道、寄り道は続きます。
パーカーランチ・ショッピングセンターへ
立ち寄る事にしました。ランチとは大牧場という意味です。
お昼ご飯のことではありませんよ。ハワイ島の9分の1の面積をもち、
東京23区の約1.5倍と言う大きさです。
そのパーカーランチの運営するショッピングセンター
ですから、アラモナの10倍ぐらいの大きさ・・・かも
と勝手に思い込んでおりましたら、普通のショッピングセンターでした。


しかも天気が悪いでしょ、急に風向が変わったのでしょうか。
VOGの気配も漂ってまいります用心のため、ぽなぺんが花粉症用
マスクを装着し、ショッピングセンターを歩いておりました。
多分かなり目立ったのでしょうね、幼子などは泣き出さんばかり
な奇異な目で、我々を見ております。大人たちも眉をひそめておる
のが判ります。多分、ハワイではマスクをして歩く人は殆ど皆無なの
でしょうね。顔を隠す人は悪い人みたいな印象があるようです。




アロハボイス☆ハワイ好きサイトの人気ランキング

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

08年春ハワイ旅行記その12

2008-05-27 18:51:29 | hawaii
アカカフォールズの帰りに通過するのが、
オールドタウン「ホノム」であります。

ノスタルジックな街並みは、ホノカア以上
かもしれません。
ホノカアボーイの文中に、主人公がひと目惚れする女性
「マライヤ」の勤めるアイスクリーム屋さんのある街です。


↑は、閉鎖されたホノムの旧映画館です。
この映画館も谷本さんが創設したものなのです。
彼が創った映画館はハワイ島の彼方此方に残っております。
しかし、その多くは現在閉鎖され使われておりません。
テレビのない時代にハワイ島の人々に娯楽を提供した、
谷本さんの功績は大きなものと言わざるを得ません。


↑の建物はなんだかわかりますか?
ホノムのお大師様なんです、つまりお寺ですね。
「遍照院」と言う名前だそうです。奇しくも自宅そばの
お寺と同じ名前だったが笑えました。


アロハボイス☆ハワイ好きサイトの人気ランキング



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

08年春ハワイ旅行記その11

2008-05-25 23:36:55 | hawaii
大きな滝の話をしましょう。
それはアカカの滝という、それは美しい滝でございます。
この滝は高さ135メートルの大瀑布(華厳の滝は97メートル)
であります。どれ位大きいかと言うと↓

キャスターマイルドの2.5倍位(笑)
ヒロの帰り道にちょっと立ち寄りました。
コレコレ川の下流に位置しジャングルを進み野生の植物たちを
愛でながら5分位のところにあります。


アカカの滝には悲しい伝説があるのです。
そもそもアカカとは酋長(戦士の司令官)の名だそうです。
彼は若くて背が高く、強い力と指導力を兼ね備えた魅力的な人物だったのです。
しかし彼には大きな欠点があったんですね。
それは女にだらしない浮気男だったのです。(残念)
ある日アカカは妻の留守中に愛人のレフアの家へ行き、まぁ色々と励んでおったそう
です。そこに急に妻が現れます。女のカンちゅうやつですな、さぁ大変とばかりに
アカカは大慌で別の愛人マイレ宅に逃げ込みました。エエ加減にせぇ!
けれど妻はそれに気づきマイレの家に近づいてきます。
結局、アカカは妻から逃げ惑う自分を恥じて高い崖から身を投げました。
(死ぬくらいなら、初めから浮気なんかすなちゅうねん。)
彼の妻は崖の縁で止めどなく涙を流し、その涙が滝へと姿を変えたそうです。
彼女はアカカを想い岩へと姿を変え、マイレとレフアもアカカの死を嘆き石へと
姿を変えたそうです。
アカカはジャニーズもびっくりの、もてもて男やったんですね。
(ホンマ腹立つわ)
滝の帰り道、突然現われたこの景色↓


アカカも妻に追われ後ろを振り返った時きっとこの景色を
見たのでしょうね。
しかし死ぬのがバカバカしくなる程の景色じゃないですか★
私なら絶対、思い留まりますがね・・・


アロハボイス☆ハワイ好きサイトの人気ランキング

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

08年春ハワイ旅行記その10

2008-05-21 21:43:54 | hawaii
昼ご飯はヒロへ移動して食べる事に致しました。ヒロまで約32マイル(50k強)を
一気に駆け抜けます。お昼ちょっと前にはヒロの街についておりました。
てな訳で美味しいと評判の和風レストランと言うより定食屋さんという感じの、
庶民派ミヨズで昼めしです。


ミヨズの場所はこちら
ワイアケア池のほとりにあり眺めも抜群駐車場(共同)も広々です。


注文したのはチキンカツ定食、見てくださいこのボリュ-ム!


カツと野菜の量が半端じゃありません。
ひと目みて絶対無理、食べきれないと思いました。
でも不思議に食べられちゃうんですよね、これが。
野菜が多いのでこれだけ食べても、後味さっぱりです。


お腹いっぱい食べて、駐車場に行くと何故かネネ
(ハワイアン・グース)が2羽おりました。
これってハワイ州の鳥、ネネですよね?普通に道端におりました。
私のつたない記憶では珍しい鳥と思っておりましたので、ちょっくら調べて
みたんです。するとビックリ!なんと1951年に野生のネネは絶滅してたのです。
しかし、個人が飼育していた約30羽が生き残っていたため、これらを繁殖させて
今に至っているんですて!
いや~なんとも貴重なものを見てしまいました。しかもホントは岩稜地帯に生息す
んですって。だから水掻きがかなり退化して渡り鳥としての性質もなくなっている
らしいんです。本来ハワイ島ではマウナロア山麓、キラウエア周辺、フアラライ
山の山麓などに生息しているんですて、そんなんが、何でヒロの駐車場におるねん?


アロハボイス☆ハワイ好きサイトの人気ランキング.


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

08年春ハワイ旅行記その9

2008-05-18 22:57:03 | hawaii
ホノカア ボーイ 2009年3月上映
ママネ・ストリートに車を止め、ホノカアの街を散策いたします。
今回のハワイ島旅行の一番の目的が、ここを訪れることでした。
前にブログ記載しました本(ホノカアボーイ)を片手に、ここがビーさんの住んでいた
ホノカア・トレーディング・カンパニーの建物かとか。このベンチは本の表紙に
使われていたベンチだね等々、散策にも熱が入ります。
ホノカア ボーイ 2009年3月上映
ひとりで悦に入っているのも恐縮なので、物語の内容をちょっとだけ
説明しますね。ひょんな事からホノカアの古い映画館で映写技師として働くことになった
吉田怜雄さん(著者)その体験を通してホノカアの人々との触れ合いや、
とても切ない別れを描いた作品です。
とにかくほのぼのとしてアロハの心に満ちた本ですので
是非、皆さんにも読んでもらいたい入道お勧めの一冊なのです。
とかなんとか偉そうに書いてますが、実は私も「とらねこさん」
教えてもらい読んだ本なのでございす(笑)
そんな訳でホノカアボーイの舞台となったホノカアピ-プルズシアターを、
ひと目拝みたくやってまいりました。
↓ホノカアピ-プルズシアター


1930年に日系人の谷本さんによって設立された、歴史の深い映画館です。
彼はハワイ島の各所に映画館を作り、島の人々の娯楽を支えたのです。


↑歴史ある映画館の歴史あるチケット売り場です。
幾多の人々をいざなった物語の入り口でもあります。
ホノカア ボーイ 2009年3月上映

↑街で唯一のホテル、ホノカア・クラブ

↑ホノカア・トレーディング・カンパニーの建物
いつも怜雄さんに美味しい料理をご馳走してくれ、様々な意味で物語の
第二の主役でもある。ビーさんの住んでいた建物です。

.



ホノカアは何気ない街の何気ない表情にも、人の温もりを感じる所でありました。


アロハボイス☆ハワイ好きサイトの人気ランキング.

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

08年春ハワイ旅行記その8

2008-05-17 22:50:26 | hawaii
さてさて2日目は早朝よりドライブです。
ヘロヘロのぽなぺんに無理やりナビをさせて、
着いたところはTEXドライブインです。


以前ブログにも記載しましたが、
マラサダが有名なお店であります。しかし今回は飲み物のみの注文で、
マップをじっくり確認して、この日の立ち回り先を決めました。
TEXのキッチンに、なにやら和風の置物がありました、


TEXのあるホノカアでは日系の方が多く、招き猫も市民権を得ておるようです。
作戦会議も終わり再びハンドルを握ります。


ホノカアタウンを抜け7マイルこの一本道はワイピオへと繋がりる道です。


何ほどもなく到着したのは、絶景広がるワイピオ・ルックアウトポイントであります。
この様な雄大な眺めを堪能するのは、ほんとうに久しぶりでございます。


まさに心が洗われる景色でありました。お陰でぽなぺんの具合もかなりよくなり、
まさにワイピオ様々と言った感じです。
次回はノスタルジックなホノカアの街をご紹介いたします。


アロハボイス☆ハワイ好きサイトの人気ランキング



コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

08年春ハワイ旅行記その7

2008-05-15 23:41:30 | hawaii
ついにと言うか、やっとと言うか旅行記も2日目に突入であります。
eiboyさん同様、時差ぼけのため早朝より目覚めてしまいました。
仕方がないので朝の散歩に出かけました。


↑まだ明けきらぬ早朝のフェアウエ-です。メタボおじさんの散歩はここから
始まりました。


朝日が昇りはじめると、緑が目に眩しいメタボおじさんです。

画像を選ぶのに苦労するほど、ゴルフ場の朝はスガスガしいです。
朝食をとり管理事務所へ貴重品を預けに出かけます。(今度の部屋はセーフティボックス
のないお部屋でした。)何故かキングスショップのスタバの裏に見慣れぬ鳥が、おりました。
ツンとおすましした、横顔が会社の某さんに似ておりました。
しかも近寄っても逃げる気配がありません。一歩近ずくと某さんも一歩移動します。
しかし人の一歩と鳥の一歩は大違い、彼との間隔はみるみる迫りこの距離になりました。

はたしてこの鳥は、なんと言う種類でしょうね、サギの仲間なのでしょうか?
ヘロヘロのぽなぺんを連れてドライブに出かけます。


アロハボイス☆ハワイ好きサイトの人気ランキング

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

08年春ハワイ旅行記その6

2008-05-14 18:25:39 | hawaii
つれのぽなぺんが、火山性ガスにやられて
ヘロヘロになってしまい。宿のチェックイン時間を
待ちかねて、管理事務所へ行きました。
今回も昨年同様フェアーウエイ・ビラさんへ
お世話になりました。↓今回宿泊はF棟であります


こちらの棟には我々のほか2家族が宿泊しておりました。


広いリビングに機能的なキッチン、さらには
ベットルームとバスルームが2つづつと言う
夫婦2人には広すぎる空間であります。


しかしホテルと違って大いに寛げるのが、
コンドミディアムの良いところなのです。


特にこちらのビラは1つの町のような佇まいですので、
まるで外国の町に住んでいるかのような感覚に陥ります。


ラナイでゆっくり酒でも飲みながら寛ぐのも良いものです。
コレだけの物件なのでしすが、ウイトラベルさんのエンターテイメント
カードを利用して半額でのステイでした。
ワイキキの安いタイプのホテルと大して変らないお値段で利用できちゃうので、
凄く助かります。
さてさて、この夜のディナーは画像なしなんです。なぜならば冒頭に記載した
通り、ぽなぺんが火山ガズで寝込んでしまい、私独りの夕食となったからです。
買ってきた冷凍ピザ(オーブンで焼くタイプ)をレンジで温めて、ぐちゃぐちゃ
にして食べました。しかしまぁまぁ食べられましたので、それなりに満足でした。
次回までには、オーブンの使い方をマスターしたいと思います。(課題1)




アロハボイス☆ハワイ好きサイトの人気ランキング




コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

08年春ハワイ旅行記その5

2008-05-13 07:08:34 | hawaii
クイ-ンズから遠目に駐車場が見えました。
行ってみると↑アナエホオマルベイの看板が、
時間もあるのでちょいと覗いて見ることにしました。
するとそこは思いも寄らぬ素敵な場所だったのです。


ラグーンのような潮溜まりがあり癒されます。



後方に見える建物はマリオットリゾート(ホテル)です。


砂の向こうにクルーザーが揺れております。
なんとも不思議な風景でなのです。


このビーチにはハオラの人達が沢山いらりておりました。
あまり混んでないく、一日ボケーっとするには最高の場所だと思います。
実はここ、ワイキコロアランド・カンパニーさんが管理するビーチで、
ワイコロアリゾートのお客さんが好きに使って良いビーチらしいのです。
思わぬ拾い物をしたような気が致しました。


アロハボイス☆ハワイ好きサイトの人気ランキング

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

08年春ハワイ旅行記その4

2008-05-11 13:03:28 | hawaii
ワイコロアリゾート内にオ-プン致しました。
クイーンズ・マーケットプレイスでございます。
周囲にはホテルやコンドなどが点在しており、
観光客をターゲットにしたショッピングセンターなのです。


ご覧くださいこの豪ジャスなたたずまい。

敷地もかなり広く取ってます。
様々なブランドショップが立ち並ぶ中、まだオ-プンしていないお店も
目立ちます。一番大きなスーパーマーケット(アイランド・グルメマーケット)
はまだ工事中でした。


その他ノース・コハラのハヴィの「パーシモン」や子ども向けの洋服
「ギグルス」(移転)等、どれも人気の有名店ばかり。
そうそう何故かスターバックコーヒーも入店しております。
(目の前のキングスショップにも入っております。)


駐車場が不必要に広大でありまして、クインーズの気合を感じとれます。
クインーズ・マーケットプレイスの名前のとおり、各所にハワイ歴代女王の
レリーフが飾ってあります。


アロハボイス☆ハワイ好きサイトの人気ランキング


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加