どこかへ行ったことの記録。

70s生まれ、船橋在住。海外出張や海外旅行を中心に、どこかへ行ったことの記録の備忘録。

ドイツにハロウィンはないのか?

2016-10-29 07:52:34 | 海外出張
本出張仕事最終日。ハノーバー駅ナカのケバブ屋さんで遅めの昼食を食べ、4時前にCelleのホテルへ戻った。

ボリューム満点のケバブセット 6.8Euro


「北ドイツの真珠」と言われるCelleを少し歩いてみた。
ネット等でも「童話の世界」等々、評判だ。確かに街中は異次元空間、こういうところは来たことがない。雨模様で肌寒く、また1週間の疲れもあり、精力的に歩くモチベーションがなかった。

ドイツにハロウィンはないのだろうか。デパートはすでにクリスマス仕様になりつつある。
夕飯は近くのイタリアン。この選択は失敗だった。オーダーしたカルボナーラはアルデンテからはほど遠い、ふにゃふにゃパスタ。最期の夕食を妥協すべきでなかったと後悔。
このカルボナーラ、とこかで食べた味に似てるなぁと。2010年GW、ミャンマーのヤンゴンで食べたカルボナーラと同じだ。あの時は1週間、ミャンマーを旅してヤンゴンに戻りなぜかイタリアンに行った。あのカルボナーラ、そこまで不味くはなかったと思うがここはドイツ、イタリアは隣人だ。サイゼリアのほうがはるかにコスパがいい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビア アカデミア | トップ | Celleを歩く。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。