絵本で3人子育て安藤生奈(いな)の 誰でも出来るアンガーマネジメント楽話@浜松

アンガーマネジメントで人生が変わった!感情理解で楽になった!
絵本大好き!ファシリテーター安藤生奈(いな)の楽しい話

アップルパイの中にチョコはあり?なし?

2017-04-18 19:01:05 | アンガーマネジメント


久々に食べ物にガッカリした話。 

 

アップルパイをホールで買って切ってたところ、

何か黒いものが見えました。

 

あら、干しぶどうかしら?

シナモン効いて大人な感じなのね〜♬

 

 

とかぶりついたら、

何とそこにはチョコペーストが!!

 

 

 

想像してみてください。

 

 

 

 

アップルパイの中にチョコですよ!

 

 

 

林檎の甘みがチョコに壊されてしまった感じ。

絨毯の上を泥だらけの足でドカドカ踏み込んだ感じ。

 

残念感満載!

ものすご〜くガッカリしたのです。

 

ホールで買っちゃったよ私。

 

チョコ入りって書いておいてくれれば

絶対買わなかったのに〜〜😤

 

 

これがアンガーマネジメント的にいうと

 

べきが裏切られた!ということになります。

 

 

私たちは、

自分自身の中にある「〇〇であるべき」という気持ちが

裏切られたときに怒りが生まれイライラしてしまうのです。

 

 

今回のは

「アップルパイにチョコは入れるべきではない」

 そして

「チョコが入ってる事を書いてあるべき」

 

という気持ちが裏切られたので怒りが発生。

(まあそんなに大した怒りではありませんがね)  



 

ただ、このべきという気持ち。

私にとっては正義で正しいものですが

 

他の人にとってはそうでもなかったりするのです。

 

ムスコは

「チョコ入ってない方が美味しいけど、これもまあ美味しいよー」

とのこと。

 

我が家では、チョコ入りの方が美味しいという人は皆無でしたが、

世の中にはこっちがいいという方もいるのかも。

 

そう思ってくると、

「まあ色々好みがあるのね〜〜♬」

「私のべきという気持ちと違っていただけか♬」

と思えてくるんです。


「べき」という気持ちは

私の中では正義で正しいけれど、

人それぞれであって、

他の人とは違うのよのね。

だからどれが正解でどれがダメよというものではありません。


この考え方が出来るようになると、

「アリエナーイ!!」

とイライラすることが減ってきます♬


100人いたら100通りの考え方がある。

100通りのべきがあるのです。

 

こう書いてるうちに、

もう一回チョコ入りのアップルパイを食べてみたら、

まあ、全否定するほどのことでもないのかな〜って思えてきた(笑)




単純?



いいんです♬


自分のべきの気持ちに気づくと

イライラが和らぎますよ〜〜♬




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一度体験してみることって大... | トップ | 幼稚園行かないよ〜っていう理由 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。