Andohmusicworld 移動式の要塞

身の回りのできごと 自分の世界 城ののぞき窓を開けギターという火縄銃で世界を伺っている 移動式の要塞

Quiet moments

2017-01-03 21:21:33 | 


人間は自分に欠けたものがあると


重箱の隅をつつくような事をしがちだ


俯瞰してみる事が出来たら、そんな事にはならないが


大して、偉い人間でもないのに


少しでも、生意気な事を言えば頭に釘が刺さっている


少しギター弾けて、読み書きはできるから

調子に乗っちゃって、何か言いたくて仕方ないから

我が強いから、表現をやってるんだろうな。

何の才能もないのに、本当可笑しな人間だ。



でも、食べるものは、困っていない分だけ幸せなんだなと思う


詩人の辻潤に至っては、死期の間際、最期は、4~5畳間の部屋で餓死




「安藤さん、表現者は幸せになっちゃ、ダメだ」

詩のない音楽を聴いて、思い出した言葉があった。

Quiet moments: T-Square
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 団塊ジュニア | トップ | Hippies In the 60's »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事