Andohmusicworld 移動式の要塞

身の回りのできごと 自分の世界 城ののぞき窓を開けギターという火縄銃で世界を伺っている 移動式の要塞

pieces

2017-07-30 23:44:15 | 


人生において、波に乗るタイミングがあると言う


どんなシチュエーションであり


時を隔てても、同じところで躓く事は誰もがあると思う

それが自らの乗り越えなくてはならない壁だ



人生の波なんてのは、おそらく、そう多くはないと思う



人として忘れたくないものは、何よりも義理だ 



人間は勝手な生き物だから嫌いだ

金はなくとも、才能もなくとも、バカでも

恥をばら撒いても、死んでも忘れない恩義は

自分の中にある



成長する為に、幅を広げる為に、前例のない人生の旅を選んだ


自らが選ばなくとも、意図していないのに、そうせざるを得ない人生もある



pieces
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Mr Children Hallelujah | トップ | おやすみなさい またあとで »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL