“andiamo col pianoforte” ~神奈川県茅ヶ崎市東海岸南のピアノ教室~

湘南は茅ケ崎在住のピアノ教師の気まぐれブログ。
音楽のこと、日々のこと。
教室概要はカテゴリーからご覧ください。

ご無沙汰しました

2017-05-20 | ピアノレッスン、音楽のこと
ようやく新年度のレッスン体制も落ち着いてきましたが、いろいろなことが立て込んでいました。

生徒さんたちも、お疲れ気味ながらも新しい生活のペースが整ってきた頃でしょうか

なかなかブログも更新できずにフラフラしていて、ご心配おかけしました。


今更ですがGW明けなど、1週あけて生徒さんたちがやって来ると、なんだかみんな、スクスクと大きくなっているなぁ〜としみじみ思います
毎週会っているとあまり感じないから不思議です。

メルボルンからHiちゃんも完全帰国
2年ぶりの手応え感じるレッスンはとても楽しくて、身長はもちろんのこと、演奏や話す言葉からも成長を感じ、元気をもらいました

伸び盛りのみんなからパワーをいただき感謝です

今年度もそれぞれの目標に向かって一緒に励んで参りましょう〜




ーーー




5月1日に大切な友人(先輩先生)がご逝去されました。
なかなか気持ちの整理が付かず、連休中は気力体力を奪われ、時間の感覚も無くなりました。

大学の1つ上の先輩にあたるO先生。
Mちゃん、Rちゃん、Hちゃんたちの先生です。
去年の発表会には元気にお越しくださり、3人の演奏を喜んで聴いてくださいましたね。

2年前、闘病生活に入るためお教室を閉め、Mちゃんたちを私のところに託されました。

大学時代はほとんど接点が無かったけれど、指導者仲間の勉強会で親しくさせていただき、こうかああかと音で対話ができる方だったので、私にとっても貴重な存在でした。

体調のいい時には3人のピアノを聴いてあげてね!と約束し、O先生がレッスンを再開する時にはいつでも、生徒さんをお返ししようという気持ちでレッスンしていました。



亡くなる前日に夢に現れたO先生…。
エレベーターに乗り合わせた夢でした。
偶然の再会を喜び、言葉は交わすことなくしっかりと抱擁したところで目が覚めました。

その日のうちにメールの一言でもいいから、こちらから連絡すればよかったと悔やみ、
いろいろなことが頭をよぎりました。

たくさんのお花に囲まれ、ご友人や生徒さんそして大切なお嬢様の演奏で天に召されました。


ピアノ指導者仲間からも一目置かれていたO先生
茅ヶ崎ステップで一緒に演奏したマメールロアが忘れられません。


たくさんの関わりのあった人たちの中で、O先生のピアノは生き続けます。

どうぞ安らかに…
そして心から、ありがとう



これからもレッスンがんばります。

ジャンル:
習い事
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 学びの記録 | トップ | 著作権はだれのため »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。