アンダンテのだんだんと日記

ごたごたした生活の中から、ひとつずつ「いいこと」を探して、だんだんと優雅な生活を目指す日記

テーマは「雨」。ねこカフェ発表会

2017年06月14日 | 大学生活
第二回のねこカフェ発表会は今週末の日曜日です。もしも聞き参加したいという奇特な方がいらっしゃいましたら事前にご連絡くださいね。ホールじゃなくて飲食店なので座席に限りがあります。
(ホールなら無限なのかい、って、そりゃホールで発表会やって埋まったことなんかないよね?)

   にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ←「当日のお楽しみ」って泥縄のこと?

最初、参加者少なくてこじんまりな感じだったのですが、気がついたらボリュームたっぷりに膨らんでいました。「雨」コーナーがあるので私も二回弾きますしね。

<日時>6月18日(日)13:40~17時
<場所>ピアノバー「Fu-an(フーアン)」 (東京都小平市)

●第一部: 運命の扉
夜毎屋+shig ベートーヴェン 運命第1楽章
まるじろう モーツァルト ソナタ K.570第1楽章
アンダンテ ベートーヴェン ソナタ第9番
くさぴあ ベートーヴェン ソナタ第21番第2・3楽章

●第二部: Love Piano
ねこぴあの シューマン アラベスク
ゆき 西村由紀江 扉をあけよう
ゆき 星野源 恋(バラードver.)
いもコン ショパン ノクターン Op.72-1
私はタワシ ビクシオ マリウ、愛の言葉を
私はタワシ トレネ 詩人の魂
雅樹 シベリウス ヒース生うる山
ねこぴあの+shig 葉加瀬太郎 情熱大陸
まるじろう+おゆき シューマン 庭園のメロディ、嘆き

●第三部: 雨の季節
いもコン かえるの合唱
ゆき ショパン 「雨だれ」ジャズバージョン
まるじろう シューマン ユーゲントアルバム 30番
くさぴあ 童謡メドレー
ねこぴあの オリジナル曲
私はタワシ ワルトトイフェル ダイアモンドの雨(short ver.)
アンダンテ ショパン 前奏曲 Op.28-15(short ver.)
おゆき ショパン 前奏曲 Op.28-6
udurann ダンディ 緑の湖
雅樹+shig+打楽器隊 林光 雨の音楽
夜毎屋 吉松隆 静かなる雨の雅歌

●第四部: ねこカフェ
夜毎屋 吉松隆 プレイアデス舞曲集より
七海 葉加瀬太郎 情熱大陸
七海 西村由紀江 水麗舞
artomr マーラー アダージェット
shig ★当日のお楽しみ★
udurann ドビュッシー 英雄的な子守歌
おゆき バッハ フランス組曲第1番より
夜毎屋+shig ドビュッシー スコットランド風行進曲
-------

ふだん、こういう会をやるときはshigさんあたりがプログラム並べをするのですが、今回はshigさんが忙しかったので私が横取りしてささっと並べちゃいました。

各部を一時間超えないように(トイレだって行きたくなるもんね)と考えるとどうもうまくまとまらなかったので、思い切って、shigさん夜毎屋さんの「んジャジャジャジャーン♪」をオープニングに持ってきて運命の扉を開けてもらうことにしました。

そうすると何がいいかっていうと、私のベトベンがさっさと終わっちゃってあとは演奏を聞くほうに集中できるというわけですね。ふふふ…(私利私欲に走ったプログラミング)

「雨」は第三部で弾くんですけどこちらはネタものですから気軽です。「雨だれ」はジャズバージョンと「忙しい人のための雨だれ」と「もうひとつの雨だれ(op28-6)」が揃うという充実ぶりです。

最後の第四部には私の師匠ズをまとめて投入して聞き応えたっぷり。あぁ楽しみ。

にほんブログ村 ピアノ  ←ぽちっと応援お願いします
にほんブログ村 ヴァイオリン ←こちらでも
にほんブログ村 中高一貫教育


「はじめての中学受験 第一志望合格のためにやってよかった5つのこと~アンダンテのだんだんと中受日記完結編」ダイヤモンド社 ←またろうがイラストを描いた本(^^)


「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仕掛けがいっぱい、ベトソナ | トップ | やっぱり人と人の対局! そし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。