アンダンテのだんだんと日記

ごたごたした生活の中から、ひとつずつ「いいこと」を探して、だんだんと優雅な生活を目指す日記

「まいにちドイツ語」で、ピアノがうまくなる!?

2017年04月17日 | ピアノ
昨年度前半、「まいにちフランス語」を流し聞きしたままになっていた語学講座ですが、今年度はどうしようかなと思って、「まいにちフランス語」「まいにちドイツ語」両方とも四月号を買ってみました。

   にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ←今日の記事タイトルって、トクホ広告のあおり文句みたい(笑)

フランスに行く予定もドイツに行く予定もまったくなく、
フランス語をしゃべるお友だちと交流する予定もドイツ語をしゃべるお友だちと交流する予定もなく、
まったく「使わない・使えない」趣味の語学であるからして、

フランス語でもドイツ語でもどっちでもかまわないんですけど、
メインの趣味であるところのピアノに役立つならなおよい…

最近、シューマン「詩人の恋」のレクチャーコンサートがあったり、シューベルト即興曲op90-3のレッスンで「ドイツ語で弾いてください」なんてのがあったりで、まぁこれも五円ご縁だからドイツ語にしましょうか。

というか、「まいにちフランス語」のほうは「もろ、トラベルフランス語」だったので気に入らなくて、「まいにちドイツ語」のほうがしっかり説明してくれそうな感じ。テーマは「ドイツ語で巡る建築」です。おぉなんかよさそう。

既に四月って始まってから半分以上経ったわけですけど、私の場合、ラジオではなくてストリーミングで聞くので一週遅れ。まだ、ちょうど先週聞き始めたところです。

聞き始めてあらためて感じたんですけど…

私の忘却力ハンパない(^^;;

実は、大学のときの第二外国語はドイツ語でした。なのにまったく記憶になく、1から10までも数えられない、ということはよく言っておりましたが(あいんつばいどらい、それからどうしたっけ??)、まぁそれくらいはいいとして、

ドイツ語って、男性名詞、女性名詞のほかに中性名詞ってのがあったよ!!
ドイツ語って、文頭とかのほかに名詞の頭をいちいち大文字にするんだ!!

忘れますか~そんなことまで(o_o) ほんと自分で自分がシンジラレナイ

というわけで、あまりにもまっさらな気持ちで楽しめます。

私は、ドイツ語の成績がすべて「A」でしたが、
よしぞうは、私と初めて出会った大学二年秋のとき、必修のドイツ語8単位を全部落としていて(「D」)、
そこから他クラス聴講だの平均点合格だの、技という技を使いまくってなんとか留年せず進級し、「奇跡の人」とまで呼ばれたのでした。つまり出会ってからの半年って、よしぞうはドイツ語学科の人ですかってくらいの数のドイツ語授業に出ていたんですけど(ってか最初からふつうに単位とれよ)、

それだけ短期集中? しただけあって、私よりはだいぶ覚えてるらしいんですよ…
それにしても、大学の第二外国語ってほんっっと役に立たないよね!!(役に立った人もいるかな!?)
何のモチベーションもないことが多いからね。

ドイツ語が(少し)わかるようになれば、シューマンやシューベルトの歌曲もより楽しみやすくなり、
伴奏にも役立ち、
ピアノソロでも「ドイツ語で弾いてください」がちょびっとだけ謎じゃなくなり(たぶん)
ベートーベンが楽譜に記入したドイツ語もちょこっとだけ雰囲気わかり、
きっとピアノにもいいことあるでしょう。

というか、「まいにちフランス語」を始めるときも、ラヴェルのマ・メール・ロアにこちゃこちゃ書いてあるフランス語がなんとなくわかったらいいなとか、スーパーピアノレッスン(ほとんど録画でとってある)で先生が言ってることが直接わかったらおもしろいなとか思ったんですが。そこまでやりませんでしたね(笑)でもたぶん気に入る講座をやってる年とかに、またやります。

にほんブログ村 ピアノ  ←ぽちっと応援お願いします
にほんブログ村 ヴァイオリン ←こちらでも
にほんブログ村 中高一貫教育


「はじめての中学受験 第一志望合格のためにやってよかった5つのこと~アンダンテのだんだんと中受日記完結編」ダイヤモンド社 ←またろうがイラストを描いた本(^^)


「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 月光の影・テンペストの光 | トップ | 黒鍵と白鍵 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Nekoushi)
2017-04-18 13:09:51
大学の第二外国語の存在意義って謎ですよね。大学教員の雇用対策!?笑
私もドイツ語で、「音楽を見たり聞いたり弾いたりするのにも役立つはず」ということで決めたのに、壊滅的に覚えてません(^^;;
純粋に趣味でやるほうが習得できるものなのかもしれませんね。あるいは、やればお金につながる場合とか(笑)
> Nekoushiさんへ (アンダンテ)
2017-04-19 13:24:28
雇用対策(笑)はどうか知らないけどいまさらなくしたら確かに教員が困る!!

> 「音楽を見たり聞いたり弾いたりするのにも役立つはず」
おっ、なかなか志たかい始まり方ですね、それでも身につきませんかね(^^;;

せっかくやるんだったらもっと身になる第二外国語の学び方(モチベーションも、授業のやり方も)をすればとも思うし、別にやらなくてもいいか? という気もしなくもない。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。