ひろぐ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

おすもう大会

2017-05-13 | 日記
 13日は保育園のおすもう大会でした。
 が、次女は念のため対戦には参加せず、土俵入りだけみんなと一緒にして見学することにしました。

 2列に分かれて最年長の次女のクラスが登場しましたが、そのうちの1列の先頭に次女がいました。
 もう一人の先頭の女の子が「おすもう大会がんばるぞ!」と大きな声で言ってから2列同時に四股を踏んで土俵まで進んできました。

 あれ、次女もセリフを家では言っていたのに無言だな・・・と思っていたら、どうやら2人で目くばせをして一緒に言うことになっていたのですが、
練習ではOKだったのが本番では2列の間にギャラリーが多すぎてお互いの顔が見えず。
 次女がタイミングをとれずにいる間にもう一人がエイヤッで言ってしまった・・・ということだったようです。 

 次女は「だってめぇ合わへんかってんもん。」と後で聞いた時にはブツブツ言ってました。
 それでも後々までクヨクヨする訳ではなく、終わったもんは仕方ないという感じでした。

 おすもう大会は自分の子供が出ないトーナメント戦だったので残念ではありましたが、ある意味気楽に観戦できました。

 その後はおにぎり、焼きそば、フランクフルトを食べジュースを飲み、おかしつかみなどをして
先生の南中ソーランや保護者の太鼓演奏などを楽しみました。

 土曜日のしかも午前中だけが雨という、天気には全く恵まれない日程でしたが、帰る頃にはやんでいて、
雨上がりの水たまりだらけの園庭でお母さん同士がおしゃべりをする間子供たちは走り回って遊んでいました。

 午後からは長女はお父ちゃんと夏のゴーヤのグリーンカーテンを目指してゴーヤの苗を買いに行き、
私と次女はアトピーの薬をもらいに電車に乗って病院へ。

 ちょうど降りた駅前にたくさんの人だかりが。
 移動動物園が来ていて、インコも何種類も、ウサギにひよこにハリネズミ、ヘビなどの爬虫類も多数、
ほかにもヤギやポニーやアルパカまで、とにかくたくさんの種類の動物がいました。

 最初は見るだけだった次女も、恐る恐るですがひよこを手に乗せたりヘビを触ってみたり。
 そして最後はニンジンを何度もヤギにあげていました。

 思いがけず動物たちと遊べてよかったです。
 家に帰ると庭にゴーヤのプランターが並んでいました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 治療終了 | トップ | プレゼント »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。