端布に恋した私

小さな端布を 縫い集めてつくるパッチワークは 
私の楽しい趣味の一つです。

ガーデニング

2017-05-17 | 自然

時折 通る道のお宅 立派な垣根に 蔓バラがまとわりついているのは 知っていましたが 先日通ったら 見事にバラが開花していました。

軽トラックの 老夫婦 しばし眺めて 毎年この時期の楽しみが増えました。

縫物友達の 加代子さんいつも幟旗を柿渋で染めて 素敵な洋服を作っていますが そのセンスの良さに 私はいつも 参っています。

本日 我が家に訪ねてきた時のバック なんと蚊帳を柿渋で染めて 細いゴム紐二本で 縮ませて 透け感を出し 涼し気な竹の持ち手を付けていました。

竹の持ち手と 蚊帳が 夏の涼しさを感じさせるバックです。

つけている 下げ物も そろばん玉と 昔の竹の敷物のパーツに 古書を 貼り付けています。

私を黙らせるのに 十分な袋です。

幅28cm 深さ30cmです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日帰り旅行 | トップ | 老人クラブ活動 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ガーデニング (神無月)
2017-05-20 23:17:44
ツルバラがきれいですね~
咲いた後の始末がいいのでしょうか。
加代子さんのバッグステキです。
自分には蚊帳の布からとても発想できません。
遅くなりましたがお礼申し上げます。
先日教えて頂いた大砲巻きを1回練習をして18日は朝早くから作って持っていきました。えんどう豆の餡が評判よかったです。皆さん喜んでくれました。
神無月さんへ (穴熊の女房)
2017-05-21 06:55:53
そうですか 練習が良かったですね。
エンドウ豆は 旬ですから。
きっと リクエストがきますよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。