端布に恋した私

小さな端布を 縫い集めてつくるパッチワークは 
私の楽しい趣味の一つです。

笑えない

2017-05-19 | 思うこと

先日 友達からコピーの紙切れを いたたきました。

18才と81才の違い

道路を 暴走するのが18才   逆走するのが 81才

心がもろいのが18才    骨がもろいのが81才

偏差値が気になるのが18才    血糖値が気になるのが81才

受験戦争を戦っているのが18才  アメリカと戦ったのが81才

恋に溺れるのが18才   風呂に溺れるのが81才

まだ何も知らないのが18才  もう何も覚えていないのが81才

東京オリンピックに出たいと思うのが18才   東京オリンピックまで生きたいと思うのが81才

自分探しの旅をしているのが18才  出かけたままわからなくなって皆が探しているのが81才

「嵐」と言われて 松本潤を思い出すのが18才  嵐 寛十郎を思い出すのが 81才

と 書いてありました。

まったく その通りです。  年齢を重ねるということは 切ないことです。

笑点のテレビを見ているようです。

それにしても えっ?   私のことですか?    と笑ってしまいました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 老人クラブ活動 | トップ | ラッキョウ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (お地蔵さん)
2017-05-19 15:02:17
いつも読み逃げです (^m^)

だんだん読んでるうちに
声を出してわらいました。
この文章 頂いて友人に教えてあげようと
思い 又読み返して げらげら 笑いました。

勝手に頂きます ごめんなさい。
ありがとうございます。
お地蔵さんへ (穴熊の女房)
2017-05-20 08:03:11
ありがとうございます。
若い人から 見る高齢者はこんな具合なのでしょうね。
まったく その通りで 返す言葉がありません。
皆さんに自戒を込めて お伝えください。
はじめまして (智の庭)
2017-05-20 11:11:15
はじめまして、こんにちは
博多の祖母が作って送ってくれたらっきょう漬けが恋しくて、自分で初めて作ってみました。そこで穴熊の女房さんの「らっきょう」と出会い、「笑えない」で思いっきり笑いました。
私は18と81の真ん中あたりで、母は81歳です。
今晩の夕食時、夫にこのお話をしようと、何度も読み返しています。18歳の私は、一回読んだだけで暗記できたのに、今の私は、「何度」繰り返したか覚えていません!?
若いころは、つらい記憶が「忘れられない」ので苦しかったのに、最近は、適度に忘れられるようになり、楽になりました。でも、もっと忘れてしまうと、どうなるのだろう・・・と母を観察しております。
智の庭さんへ (穴熊の女房)
2017-05-20 12:46:36
初めまして。
お母さん81歳ですか? 笑ってはいけませんね。
元気で 長生きするには昔のつらいことや 嫌なことは 忘れたほうが楽であるとの 長生きの秘訣だと思います。
母ちゃん 大事にしてあげてください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。